スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

【90日目】長野県山ノ内町~群馬県草津~富岡市~神奈川県横浜市

8月13日月曜日
出発地:道の駅北信州やまのうち
到着地:自宅
走行距離:260km





関東平野の広さに改めて驚いた!

いつまでたっても山とか峠がないんだもん。

でも、信号が多いから快適な旅ではないけどね。






今日は、渋峠を超えて草津温泉からスタートです。


この渋峠、国道最高地点にあるのです。





めっちゃ寒いー!!!

気温15℃。

冬じゃん!


でも、雲海が出ててすごく幻想的でした。




雲の上ににいる気分。

いつまででも見てられる風景。



寒いからさっさと下界に降りますケドw




草津への途中、湯釜を見学します。





エメラルドグリーンの綺麗な池。


過去、3回ココに来ているんですけど初めてキレイに見ることが出来ました。






そして、草津温泉へ。








湯畑。


ここが湯畑温泉の源泉。





コポコポと温泉が湧いています。


温泉街まで来ると気温はだいぶ上がって、防寒着はいらなくなります。




湯畑近くにある共同浴場の白旗の湯。






温泉に入ると体力を使うので、今回は入浴をパスしました。

前に一度入ったことがあるのですが、ここは白濁のお湯です。

湯畑源泉とは異なる、白旗源泉という独自の源泉からお湯をひいてます。



草津には無料の共同浴場が十数個あるのですが、一般客が入れるのは、白旗の湯を含めて3つだけらしいです。

いつからそうなったんだろう?




その後は群馬県を南下して富岡市へ。





富岡製糸場へ来ました。


なんか世界遺産への推薦が決定したらしい。

ってことは来年辺り世界遺産に登録されるのか!?






ここは明治~昭和にかけて、蚕から絹を精製していた場所。

当時は政府直轄の工場でしたがその後は民間に譲渡されたらしいです。

政府直轄の工場が当時のまま残っているのはここしかなく、当時の生活などを表す貴重な遺産なのです。








ここが糸を紡いでいた工場。


日本で始めて蒸気機関を導入したのはこの工場なのです。

糸を巻き取る動力に利用したとか。





これが蒸気機関の煙突。

現在は煙突しか残っていません。




見学後、バイク前で地図を開いてルートを検討していると、おっちゃんに話しかけられました。

なんか、近所にこんにゃく工場があって、試食し放題らしい。

おっちゃん曰く、試食で1食分まかなえるそう。

そりゃないだろwと思いつつも、このあとは横浜に戻るだけだったので、とりあえず行って見ることにしました。





ヨコオデイリーフーズさんのこんにゃく博物館。






こんな感じで工場ラインを見学できます。



予約不要の完全フリーです。



見学後は試食タイム。



この試食がすごかった。



普通試食っていったら、タッパに入ってるのを爪楊枝でつまむくらいを想像するでしょ?


こちらの試食はこれです!






試食バイキングwwww



初めて聞いたわw
試食のバイキングなんてww




無料で、しかも10種類以上のこんにゃく料理が大量に用意されてます。


厨房ではフルピッチで試食用のこんにゃくが調理されて、ぞくぞくと補充されていきます。


とりあえず、試食開始。





全部こんにゃくです。

たまーに野菜類が少し入ってる料理もありましたが、基本こんにゃくのみ。


でも、うまい!


全種類食べましたが、右上の緑の大トロこんにゃくが一番美味しかった。

食感がめっちゃやわらかいんですよ!



にしても、おっちゃんが言ってた、1食まかなえるは嘘じゃないな。

こんにゃくってお腹にたまるんだよな。カロリー少ないけど。





そして、横浜に戻る。



とりあえず、明日カメラを見せに新宿まで行ってきます。


予定では18日か19日に北海道に向けて再出発します。
スポンサーサイト
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

【89日目】山梨県小淵沢~長野県野辺山~白樺湖~美ヶ原~長野市~山ノ内町

8月12日日曜日
出発地:道の駅こぶちさわ
到着地:道の駅北信州やまのうち
走行距離:230km




営業時間外は、トイレ以外閉鎖する道の駅なんてあるのか…。

今日泊まるとこなんですけどね(´・ω・`)

しょうがないから、草むらにテントはりますさ。

しかし、キャンピングカーが多い。




今日は、長野県を縦断します。

まずは、野辺山。

ここは高原野菜が有名な場所であり、JR最高地点もある避暑地です。





こっちがJR最高地点駅の野辺山駅。









朝早いにもかかわらず、思ったより人がいました。

さすがお盆。



それにしても清々しいわー。

ひんやりした風がとっても気持ちいい!!


まあ走り始めるとすげー寒いんですけどねw



次はビーナスラインに向かいます。

ここは元有料道路。

なので、全線に渡って素晴らしい景観です。









ぐんぐん登って、標高2000mの美ヶ原高原の山頂にある道の駅に向かいます。








完全に雲の中で展望は望めず。


ちなみにここは、日本で一番高い場所にある道の駅でもあります。




その後は、上田方面にどんどん下ります。


上田から長野市へ。






どん!


牛に引かれて善光寺。


の善光寺です!


相変わらず人が多いっす。




参道。




本堂



戒壇巡りは長蛇の列でした。


善光寺にきたら必ず買う、七味唐辛子屋さんでおみやげ購入。






八幡屋磯五郎さん。


ここは、三大七味の一つでもあります。

残り二つは、京都の七味屋と、浅草のやげん堀。


個人的には、八幡屋磯五郎の七味が山椒が効いてて、一番好みの味です。


ちなみにここは、その場で調合もしてくれます。





毎回、微妙に調合を変えて、味の違いを楽しんでます。





明日は、一時帰宅します。


壊れた電子機器(カメラと携帯)の修理と、北海道用の冬装備を整えるためです。


とりあえず、お盆の時期はどこにいっても混んでるので、お盆が開けるまでは家にいようかと思ってます。 にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

【88日目】富山県滑川~黒部~長野県伊那~諏訪~山梨県小淵沢

8月11日土曜日
出発地:道の駅ウェーブパークなめりかわ
到着地:道の駅こぶちさわ
走行距離:350km




富山県では、エスカレーターの立ち位置は右らしい。

予想外だったぜ、関西じゃないのに…。なぜだろう?




世はお盆真っ只中。


どこに行っても人人人。

(>人<;)



まあ、下道はさほど混んでなかったのでよかったです。



今日はまず、黒部ダムへ向かいます。


ここは日本最大級の水力発電施設でもあります。


ダムにいくには、富山県側から入る方法と、長野県側から入る方法の二通りの方法があります。

両ルートとも公共機関を使用しなければなりません。


富山県側から入ると、景色は良いのですが、かなり費用がかかるため、今回は長野県側から入ることにします。







黒部ダムへの最寄駅の扇沢駅


黒部ダムには、日本で唯一ここだけを走るトロリーバスがあります。






教習所で車の種類の一つとして習ったけど、初めて実物を見たわ。


トロリーバスは簡単にいうと、線路がない路面電車。

電気で走るバスなので排ガスがでなく、世界でも注目されている乗り物です。


トロリーバスに揺られるとこ15分。
黒部ダム駅に到着です。






ちなみに駅員さんの話によると、お盆初日は毎年そんなに人が来ないらしいです。

明日からは今日の3倍は人がくるとか。


駅からダムまでは10分くらい階段を登ります。






登った先にはダムがどーん!






うぉぉぉー。すげぇ!!


こんな巨大な壁を人が作ったなんて信じられません。

こんな山奥まで物資を運んで…当時の方々の努力に脱帽です。


ダム近くでもそんなに寒くありませんでした。

歩くので半袖でも全然大丈夫。



この時期は毎日観光放水をしているそうです。





ちなみに、ダムの上は歩けます。










全国的にはかなり知名度が低いと思いますが、各地のダムには「ダムカード」なるトレーディングカードのようなものが存在します。

黒部ダムのはコレ。






もちろん無料配布。


ダムに行った際は尋ねてみてください。
ないところもあるらしいので、お気をつけください。

ちなみに、奥多摩ダムにはありませんでした。




立山の湧き水




その後は、伊那まで長野県を縦断します。

伊那ではB級グルメの「伊那ローメン」を食べます!





ローメンには焼きそばタイプの汁なしとラーメンタイプの汁ありがあり、このお店は知るありのタイプでした。


全体的にとっても独特。

麺は、蕎麦くらいの太さで、中華麺より水分を少なくした食感。

スープはラードの香りがして、味はソース味?

なんとも言い難い味ですが、これが不思議とおいしいのです。


こんなに不思議な麺類は始めて食べました。



明日は、長野県のビーナスラインから群馬県の草津に抜けたいと思います。 にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

【87日目】石川県志賀町~輪島~富山県高岡~滑川

8月10日金曜日
出発地:道の駅ころ柿の里しか
到着地:道の駅ウェーブパークなめりかわ
走行距離:350km



北陸はここ数日、すごく涼しいです。

夜から午前中にかけては、半袖だと寒くてしょうがないくらい気温が低いです。



今日は能登半島の一周から富山県入りします。


まずは、輪島に向かいます。


ここは三大朝市の一つ、輪島朝市が開催される場所。





平日にもかかわらず、団体バスなどかなり賑わってます。






ただ、岐阜の高山朝市で学びましたが、朝市って野菜やら工芸品やらしか売ってないんですよね。

買ってもいれる場所が無いので、買えません(´・ω・`)


ってことで、ぶらぶら散歩。


……



売り子のおばちゃん元気だなー。


とくに目ぼしいものもなく(正直、アメ横ほうが面白かったり)、そそくさと退散。


野菜、魚類はスーパーより朝市で買った方が安いのかな?
それとも観光客しかここには来ないのだろうか。


次は白米の千枚田に向かいます。






うつくしい…。



小さいのを合わせると、本当に1000枚以上の田んぼがあるらしい。


田んぼではちょうど、草刈りが行われていました。
みんなボランティアの人たちだそうです。



次は聖域の岬に向かいます。





ここは三大パワースポットの一角。

残り二つは静岡県と長野県の県境付近にある分杭峠と富士山です。



うーん…。
なんにも感じないぜ!


いったい「三大」って誰が決めたんだろう。

もっとパワーを感じるところって他にもたくさんあるんだけどな。



次に移動。


のと鉄道七尾線の西岸駅に向かいます。





ここはアニメ「花咲くいろは」の舞台になった場所。主にプロモーションポスターやOPのモデルになっています。









作中の駅名の看板が、駅構内に設置されています。






こっちが本来の看板。





ローカル線もだんだん廃線になっていく時代。

こういう風にして、知名度と乗客が増えて廃線しなくても良いようになればいいのですが。



その後は、富山県に入り富山のB級グルメを食べます。





富山ブラックラーメン!


最近、雑誌やメディアでよく紹介されてます。


見た目はめっちゃ味が濃そうでしたが、飲んでみるとむしろあっさりしてる!
醤油の味が強いですが、後味に嫌なものは残らずスッキリしてます。

麺も中太のしっかりした麺で、スープに合います。


チャーシューも、脂が少ない部位で、分厚く大きいのに、柔らかい!
ただ、濃く漬けれているので、ちとしょっぱいです。


ちなみに言ったお店は、めん八という射水市にあるお店です。







明日は黒部ダムに行ってきます!

お盆の土曜日…混んでるんだろうな。 にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

【86日目】岐阜県飛騨市~白川郷~富山県五箇山~城端~石川県湯涌~金沢~志賀町

8月9日木曜日
出発地:道の駅アルプ飛騨古川
到着地:道の駅ころ柿の里しか
走行距離:230km



ブログの更新は、一度メモ帳に下書きしてから、アップするのですが、メモ帳に書いている時にiPhoneが落ちた、、、自動保存とか復元とかしないんですね。

終盤まで書いたのが消えちゃいました。・゜・(ノД`)・゜・。


申し訳ないですが、簡易更新になります。

ショックすぎる。。。





今日はまず、高山朝市に行きます。






高山朝市の一つ、宮川朝市。

ここは三大朝市の一つ。

残りは石川県の輪島朝市と佐賀県の呼子朝市です。







野菜や工芸品が売ってました。

残念ながら歩きながらつまめるものは売ってませんでした。




次は白川郷に向かいます。






ここは世界遺産に登録されてるとともに、アニメ「ひぐらしのなく頃に」の舞台にもなっています。


以下、聖地写真。






























世界遺産だけあって、外人さん率がかなり高かったです。




次は富山県の五箇山へ行きます。


ここも、世界遺産に登録されています。











白川郷と比べると、微妙に合掌作りの家の作りが違います。




その後は、石川県の湯涌温泉へ向かいます。


ここはアニメ「花咲くいろは」の舞台になった場所です。

以下、聖地写真。
















第二回のぼんぼりまつりも、開催されるらしい。






こういう風に、町おこしができることはとってもいいことだと思います。

その町を知ることができますし、県全体の活性化にも繋がれます。



次は、金沢市内に移動してお昼を食べます。





金沢のB級グルメハントンライス。



オムライスに白身フライとタルタルソースが乗っかっています。


ボリュームは満点です。

味も、バター風味のチキンライスがとっても美味しかったです。



お腹も一杯になったので、次は金沢市内にある「金沢21世紀美術館」へ向かいます。





建物自体がおしゃれすぎ!


もともと、あまり現代アートには興味が無いのですが、プールを下から見るアートを他の旅人ブログで見て実物を見て見たくなり行きました。


館内外写真










レアンドロのプール











正直にいうと、大半のアートは全く意味がわからなかったし、心にも響きませんでした。

ただ、いくつかはすごいなとかおもしろいなと思えるものもありました。

自分が今まで知らなかったジャンルなので、新しい見方を知ることができ、とてもよかったです。



ちなみに、噂によると、レアンドロのプールは9000万円するらしい。





その後は能登半島を北上します。


どうしても通りたかったなぎさドライブウェイに向かいます。





ここは世界に三つしか無い砂浜を車で走れる海岸です。





ちゃんと標識もあったりします。


ただ、バイクにサイドスタンドしか無いので、駐輪して撮影が出来なかったのが残念でした。




明日は能登半島を一周して、富山県まで入りたいと思います。 にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
プロフィール

kamishimoi

Author:かみしも
社会人生活に4年でピリオドを打ち、日本全国バイクの旅へ!
横浜から出発して、時計回りに日本一周します

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
4156位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
1449位
アクセスランキングを見る>>
カウンター
検索フォーム
Twitter
RSSリンクの表示
日本一周
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。