スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

【140日目】岩手県宮古市~釜石市~遠野市~花巻市

10月2日火曜日
出発地:道の駅たろう
到着地:道の駅とうわ
走行距離:185km




知り合いが近くに居ると、野宿の安心感が違いますね。




偶然、今日もまっきーさんとルートが一緒だったため、行動を共にすることにします!
ゝ(≧∀≦)ノ




まずは、本州最東端の魹ヶ崎へ向かいます。


…が、朝から雨が降ったりやんだりの不安定な天気。


とりあえず、道の駅の休憩室で様子を見て見ます。



ぜんぜん天気が安定しないっす
(´・ω・`)


そんなこんなしてる間に、チャリダーのテルさんは出発していきました。


ライダー貧弱すぎるwww



しばらく待ってると、雨が止んだので、出発。


まあ、出発してすぐにまた降ってきましたがねー。



まずは太平洋側の宮古の街に抜けます。


ここは、東日本大震災で津波の被害を受けた場所。


沿岸部は何もない(家の土台のみ残っている)原っぱが広がっている地域が多く、言葉が出ないくらいの衝撃でした。

テレビで映像は見ていましたが、実際に赴くと、感じ方が全く違います。


街はだいぶ復興していて、賑わってましたが、国道沿いの道でも折れ曲がったガードレールが落ちていたり、店舗がプレハブだったり、山のほうにいけば仮設住宅がたくさんあったりと、完全復興にはまだまだ時間がかかるなと思いました。


すぐできる支援の一つが、地域の経済に貢献することだと思ったので、買い物やガソリンはなるべく被災地で行うようにしました。






そした、雨の中、魹ヶ崎への入り口の姉吉キャンプ場に到着。


このキャンプ場も津波ですべて流されてしまい、現在使用不可になってました。


魹ヶ崎へは遊歩道で4km、約1時間の道のり。

小雨の降る中歩きます。







遊歩道を登っているとこんな看板が。





ここまで津波が来たんですね。






メディアで津波が30mとか40m到達したなどと報道されてましたが、数字だけ言われてもまったく現実感がありせんでしたが、こうやって自分の足歩いてみると、その威力と大きさと恐ろしさを感じることができました。


木の上にはブイが残ってます。






トコトコ遊歩道をあるいていると、どこかで見たことがある赤い何かが草むらに見えます。









タマゴダケだ!



函館のライムライトというライダーハウスでキノコ狩りをしたときに、覚えた食べられるキノコです。

毒々しくて、いかにも食べるな!って言っているようですが、食べられるんです。


今回は食べませんでしたが、食べられるキノコとして覚えて置いてくださいな。



そんなこんなで、歩くこと2時間。

途中で遊びまくってたらめっちゃ時間かかっちゃいました。


本州最東端に到着!






本州の四端制覇だぜ!!



灯台も近くにあり、東屋には旅ノートがおいてありました。

とりあえず一筆書いていきました。


で、帰ります。

帰りは寄り道しなかったので、1時間で行けました。



その後は、遠野による予定だったのですが、思いのほか魹ヶ崎で時間をくってしまったため、明るいうちにつけないことが分かり、今回はパスすることにしました。




明日は世界遺産の平泉へ向かいます。
スポンサーサイト
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

【139日目】岩手県盛岡市~岩泉町~宮古市

10月1日月曜日
出発地:盛岡市内ホテル
到着地:道の駅たろう
走行距離:125km




10月に入りました。

衣替えの季節です。

道の駅の売店も冬期営業時間になって早く閉まるので、早目にテントが張れるようになりちょっとうれしいです。


ただ、夜はだいぶ冷えるようになりましたがね。





今日は、行く方向が同じだったので、まっきーさんと一緒に移動することにしました。




とりあえず、のんびり起床。


台風一過のなのに雲が多い。

天気予報によると盛岡あたりは、にわか雨があるらしい。


チェックアウトの時間ギリギリまで部屋でダラダラします。



まっきーさんと今後のことを協議して、盛岡冷麺を食べに行こうということに。






もりしげさん


外見ははかなり年季が入ってます。


ランチメニューのホルモン+冷麺を注文。






セットメニューだし少なめなんだろうなーと思ってたら、フルサイズのホルモンと冷麺と半ライスがでてきました。




ホルモンを焼く。



脂が乗っててうまい!






メインの冷麺


歯ごたえ十分!





カクテキで辛さを調整します。



やっぱ冷麺は、おいしいな。
麺の食感がいいんだよねー。

味もさっぱりしてていくらでも食べれるしね。



ご飯のあとは、龍泉洞に向かいます。





ここは三大鍾乳洞の一つ。

残りは、山口県の秋芳洞と高知県の龍河洞。


ここは地底湖の透明度の高さで有名。
ドラゴンブルーなるキレイな青い湖を見ることができます。






台風の後なので、水の具合はどうなってるやらと心配していましたが、地底湖のにはまったく影響してませんでした。



暗くてまともに撮れなかったですが、内部の写真。










ただ、雨の影響で、洞窟内の雫がすごくて、地底湖の水面が波紋で乱れてしまい、湖底までキレイに見ることは出来ませんでした。



水の流れも急だったしね。






台風の後に鍾乳洞に行ってもあまり楽しめないことを、学びました。



今日は道の駅で野宿。

香川から来たチャリダーのテルさんも加わってダラダラの夜になりました。


ダラダラ感の伝わる写真








明日は本州最東端の魹ヶ崎に向かいます。 にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

【138日目】岩手県川井村~盛岡市

9月30日日曜日
出発地:道の駅やまびこ館
到着地:盛岡市内ホテル
走行距離:70km




台風接近につき、今日はホテルに退避です。



チェックイン時間が14時だったので、それまで盛岡市内のイオンを巡って暇つぶしします。

イオンたのしー!


あと、福田パンっていう盛岡市民のソウルフードも食べにいきました。




その場で、コッペパンに好きな具を挟んでくれるパン屋さんです。


とりあえず、あんバターとポテトサラダをオーダー。








ポテトサラダ。



パンがめっちゃうまい!


これは食べる価値ありです。

朝早くから空いているので、ぜひよってみてください。







チェックイン時間になったらホテルに直行。


フロントで手続きをしていると、後ろから肩を叩かれる。






ん?




だれだ?





振り返ると…







まっきーだ!!
(*´∇`*)






彼は、帯広のカニの家で最初に出会い、その後、函館のライムライトで再開し、大間のキャンプ場で別れたカブで日本一周しているライダーさんです。




また出会うとは…。



偶然ってすごいね。





彼も台風なので避難してきたそう。



ってことで、盛岡名物ジャジャ麺を食べに行きます。





白龍さん


デパ地下に入ってるのでアクセスしやすいです。





ジャジャ麺



始めて食べました。

暖かい食べ物なんですね。


とりあえず、店員さんからレクチャーを受けます。


まず、乗っかっている味噌と麺を、白いところがなくなるくらい混ぜます。

味が足りなければ、卓上にある味噌を追加。





んで、お好みでお酢やラー油、ニンニクを投入して食す!


簡単ですね。


まぜまぜ後





麺がもちもちでうまー!




締めはチータンタンというスープにします。

少しだけ麺を残しておき、生卵を投入。
軽く混ぜて、店員さんに

「チータンタンお願いします」

とお箸を添えて渡します。



しばらくすると、卵スープみたいなチータンタンに早変わり。


塩とコショウで味を整えて、お好みで味噌やお酢などいれて飲む!





調味後はコレ




だいぶ色が変化しちゃいましたけど、うまい!



一食で二度楽しめるのはいいですねー。


値段も安いし、美味しいし、いうことなし!





明日は、宮古あたりまでいきたいなー。 にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

【137日目】青森県平川市~秋田県仙北市~岩手県盛岡市~川井村

9月29日土曜日
出発地:道の駅いかりがせき
到着地:道の駅やまびこ館
走行距離:285km




南下するにつれて夜の寒さが緩んで来た気がします。




今日は、まず田沢湖へ向かいます。

途中に日本一の酸性温泉(pH1くらい)の玉川温泉がありましたが、朝からお風呂に入ると体力を消耗してしまい、今日の走行に支障がでるかもなので残念ながらパスします。



THE 体・力・不・足



まあまた来ますわ。



んで、田沢湖着。






ここは日本一深い湖です。


海抜200m以上の場所に湖面があるのに、湖底は海面より低いのです。





深い青色でとってもキレイな湖でした。


せっかくなので、田沢湖を一周してみます。

周回道路は約20㎞。


途中、ウォーキングの軍団がいらっしゃいました。

なんかイベントでもやってるんだろうか。


しばらく、湖を見ながら走っていると、突然金色の像が現れます。





たつこ像



どうして金色なんだろうか。

不思議な像だ。



田沢湖一周後は、神代駅方面に向かいます。


ここにもB級グルメが潜んでいるのです!





味彩さん






神代あいがけカレー


右が現代風のカレーで、左が昔風のカレーです。

ウスターソースもついて来ます。

お好みでおかけくださいとのこと。


まずは現代風から味見します。


スパイスの効いたビーフカレー。

トロミは少なめです。


かなりピリッとしてておいしいぜ!


次は昔風。


玉ねぎと魚肉ソーセージ?ががっつり入っています。

現代風と同じで、スパイスが効いているのですが、なんせ味が薄い。


ここでウスターソース登場。

酸味の効いたウスターソースなので、かけるとカレーの味っぽくなくなります。


もっと濃い味で調味して欲しかったな(´・ω・`)


全体的にはとっても美味しかったです。




次は、盛岡市に向かいます。


といっても、盛岡名物の冷麺もジャジャ麺もわんこそばも食べません。


目指すはスーパーとブックオフ!



盛岡市内のブックオフを全店巡ってやりました(‾^‾)


ただ収穫は無し…。

残念。





明日の夜あたりに台風が来るっぽいね。


朝早めに本州最東端と浄土ヶ浜に行って、盛岡市内のホテルに避難しようかな。


進路予報に注目! にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

【136日目】青森県六戸町~十和田市~青森市~田舎館村~弘前市~平川市

9月28日金曜日
出発地:道の駅ろくのへ
到着地:道の駅いかりがせき
走行距離:152km




最近、体重が減少気味です。

旅出発時からマイナス5㎏ってとこです。

ちゃんと食べてるし、毎日バイクに乗ってるだけなんだけどなー。

一体どこでカロリーを消費してるんだか。。。







今日は台風の外雲の影響で朝から雨。

起きたら水たまりが出来てたので、深夜か早朝から降ってたのかも。


過去に深夜の大雨にあって以来、できる限り屋根の下にテントを張るようにしているので、被害は全くありせんでした。


とりあえず、道の駅の売店の準備が始まったらしいのでお片づけ開始です。


雨が降ってても出発する気ですが、なるべく弱くなってから出たいので、雨宿りがてらの朝食。

最近は食パン on はちみつがデフォスタイルになってます。


もぐもぐと食パンを頬張ってると、道の駅の職員のおばあさんから、


「食パンだけじゃたりないでしょ!これ食べな!」


と、お手製おにぎりを頂きました。






すごくふっくらしてて、久しぶりに「おいしい」おにぎりを食べました。(´ω`)

ありがとう!!




しばらくすると、雨が止んできたので出発します。


いつ降るかわからないので、雨具フル装備です。



出発から5分後…。


大粒の雨になりました
(´;Д;`)



雨の中向かう先は、十和田市現代美術館です。







美術館っていつ言っても人が多いので、朝一でいってやりました。


さすがに朝一なので、人はまばら。

じっくり作品を見ることが出来ました。



ここにきた理由は、雑誌でこの十和田市現代美術館が紹介されていて、その中にとっても気になる作品があったのでよって見ることにしたのです。


中は撮影禁止なので写真はありませんが、興味をそそられる作品がとっても多かったです。



ここによるきっかけになった作品の、栗林隆さんの「ザンプランド」という作品もちゃんと見れました。

アザラシが天井に埋まっていて、部屋にはテーブルとイス。
イスの上には丸い穴が空いていて、中を覗くことが出来ます。
覗いた先は…。

実際に見てみてください。

めっちゃ驚きます。



館外にも作品が展示されてます。
























ちなみにコレ、トイレです。





俺が出る頃に、小学生の団体さんが入ってきました。

朝早く行ってよかったぜ。




その後は、雨が降ってないという弘前方面まで抜けます。


途中に、酸ヶ湯温泉があるのでよってみます。



が、この時点では全く気がついていなかった…。



弘前方面の酸ヶ湯温泉に抜けるには峠があるんです。


しかも標高1000mオーバー。



雨降ってるし、標高高いってことで、めっちゃ寒い
((((;゜Д゜))))



酸ヶ湯温泉に着く頃には、体は冷え切って、指先はかじかんて動かない状態でした。


なんとかたどり着いた酸ヶ湯温泉。





礼文島で知り合ったシロにオススメされた温泉でもあります。






脱衣所は別ですが、浴場は同じ。いわゆる混浴ってやつです。


建物は木造で時代を感じるレトロな雰囲気。



いざ入浴。




混浴ですが、女性はついたてのむこうの小さな浴場につかれるっぽいです。

もちろん大きな浴場もあります。混浴ですが、いちおう男女のスペースは確保されてます。

またただ看板で分けているだけですがね。



お湯は硫黄臭のする白濁湯。

舐めるとすっぱいです。


建物の隙間から外の風が入ってくるので、長く入っていられます。



体も温まったので、出発です。


雨も霧雨程度になりました。


山のむこうは天気が激変だな。


街につく頃には完全に晴れ!



その後は田舎館村に向かいます。



田んぼアートなるものが今月末あたりまでやってる情報を昨日の温泉で手に入れたので来てみました。


会場は村役場と道の駅で別れています。


ちなみに今年から有料になりました。

二会場いくと300円。

一会場だけだと200円。


もち両方いきました。


まずは第一会場の村役場へ。

役場の展望台からキレイに見えます。









すげー!!!


絵みたいです。

稲とは思えない。


色は品種で分けているそう。


これは実際に見る価値があります!


第一会場は9月29日まで観覧可能です。
その後は刈り取っちゃうんだとさ。



第二会場の道の駅いなかだてに移動します。





こっちもすげー!!



何故かのマジンガーZ






こちらは10月8日まで刈り取らないそうです。



かなりスケールが大きなアート。


ぜひ実物をみてみてください!






明日は、大館、盛岡経由の宮古方面に行く予定です。


もうひとつの台風17号が列島縦断コースらしいので、気をつけなければ。 にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
プロフィール

kamishimoi

Author:かみしも
社会人生活に4年でピリオドを打ち、日本全国バイクの旅へ!
横浜から出発して、時計回りに日本一周します

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
3380位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
1185位
アクセスランキングを見る>>
カウンター
検索フォーム
Twitter
RSSリンクの表示
日本一周
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。