スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

【77日目】島原~軍艦島~長崎~大村

7月31日火曜日
出発地:島原海浜公園
到着地:森園公園
走行距離:188km



今日は雲仙から観光します。




平成新山。




まずは、大野木場砂防みらい館にある旧大野木場小学校にいきます。






ここは平成3年の、雲仙普賢岳の火山活動による火砕流の熱風で、校舎が焼失してしまいました。

その後、資料館の一部として、当時のまま保存してあります。





かなりひどい状態です。

当時、学校では授業が行われてましたが、一人の犠牲者も出さず、避難できたそうです。




その後は、長崎市内へ。

まずは食事。

長崎といえばたくさんの郷土料理がありますが、今回はちゃんぽんを食べることにします。

場所はもちろんリンガーハット。


ただし、ただのリンガーハットではありません。

一号店の長崎宿町店で食べます。









実はリンガーハットにいったのは初めてなので、味の違いを比べられないのが悔しい。


でもあっさりしてて、何杯でも食べれるくらいおいしかったです。


その後は長崎市街地にいき、今日のメインイベントに向かいます。




メインイベント!軍艦島上陸クルーズ!!


軍艦島については各自ググって下さい♪( ´▽`)


ちなみに、軍艦島に上陸するには、かなりシビアな条件をクリアしないといけません。

今日は波も風もなく、晴天で問題なく上陸できました。




乗った船。







かなり荒れ果ててます。


荒廃を進める要因で一番でかいのは台風らしいです。

防波堤を乗り越えてくる波の影響が大きいとのこと。











観光できるのはごく一部の場所だけ。

居住地区などは崩落の恐れがあるので立ち入り禁止。


外見からでは当時の暮らしはわかりませんでしたが、説明を聞いてて、かなり充実した生活を送っていたことがわかりました。




そして、市街に戻る。



次は坂本龍馬のゆかりの地へ行きます。

しかし、長崎は坂の街だ。

斜面に無理やり家を作ってるんだもん。






そりゃ、坂が多くなるわな。



まず向かうのは、亀山社中。






ここは海援隊の元となった、日本で始めての株式会社。

坂本龍馬が中心となって作られました。









思ったより小さな家屋でした。

しかし、ここで、倒幕に向けて、幕末の志士たちが奮起していたと思うと、胸が震えます。


そして、近くを散歩。






龍馬のブーツなるものがありました。


なぜにブーツの銅像なんだろう?





神社内には小さな龍馬像が。


像自体はだいたい50cmくらいのこじんまり銅像でしたー。

しかし全国どこにでも龍馬像があるんだな。



今日はかなり暑くて、途中で気分が悪くなってきたので、観光は切り上げ、寝床さがしに向かいます。

本当は、グラバー邸と平和記念公園に行きたかったのですが、次回の旅行にとっておきます。



明日は、佐世保、平戸、呼子
を通り、福岡県までいきたいと思います。
スポンサーサイト
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

【76日目】南阿蘇~佐賀~島原

7月30日月曜日
出発地:南阿蘇村民家
到着地:島原海浜公園
走行距離:270km



今日も晴れ!

ここ一ヶ月、夕立ち以外、雨に降られてないぜ!

まあ、夕立ちが一番嫌なんだけどね。。。



今日は島原まで行きます。


熊本から島原へのフェリーも出ていますが、今回は下道をトコトコと行きます。



まずは、外輪山の一角の俵山へ向かいます。





展望所からの景色。


ちょっと霞みかかってましたが、南阿蘇の村を一望できる素晴らしい場所!






風力発電なんかもあったりします。

風があまり吹いてないのに、グルングルン羽が回っていたのはなぜだろう?




その後は、一気に佐賀市内まで行きます。


昼食は佐賀のB級グルメの「シシリアンライス」





アリユメさんでいただきます。


名前だけ聞いてもまったく内容が想像できないと思いますが、正体は、野菜たっぷり焼肉丼みたいな感じです。






濃いめの甘辛い焼肉が野菜とご飯でいい感じの濃さになって美味しかった!




そこからは雲仙までノンストップです。



今日はこの旅で初めての公園野宿。


たまたま島原にある湧き水を汲みに行ったら、同じく水汲みしてた近所に住んでるおばちゃんに話しかけられ、野宿するんですって言ったらオススメの公園を教えてくれました。


公園は意外と夜に人がくるので避けていたんですが、この公園は海に近くて涼しく、スーパーも温泉も近くにあるので、ここにテントを張ることにしました。

おばちゃんからはみかんも頂いちゃいました♪



明日は雲仙から長崎を観光して、平戸あたりまで行く予定です。 にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

【75日目】竹田~小国町~阿蘇~南阿蘇

7月29日日曜日
出発地:道の駅すごう
到着地:南阿蘇村内民家
走行距離:210km




昨日の夜、道の駅のベンチで、姫だるま工房でいただいたトマトとキュウリを食べていると、駐車場に1台の車が止まりました。


トイレに来た車だと思い、気にせず食べていると、




「どうしたの?1人?」




警官でしたー。



とりあえず、テントも張っちゃったので、出てけと言われないように穏便に話すことに。


テントと免許を見せて、
「虫に多いから気をつけてね」
だけ言われて、帰っていきました。

何にもなくて良かったー。




今日は阿蘇へ向かいます。


まだ復旧が完了していない阿蘇ですが、観光することが支援だと思い、思いっきり見てまわります!




まずは、鍋ヶ滝へ。

ここは某お茶のCMに使われた場所。

なんと滝を裏から見れるのです!








水量が多くて迫力満点!

カメラマンが多かったのはなぜだろう?


裏に入ります。





めっちゃ水しぶきを浴びます。

滝を裏から見るなんて不思議な感じです。




その後は、阿蘇へ。

まずはライダー御用達の大観峰へ。






バイクの展覧会状態でした。








でも、景色は抜群です!

雲の影が山や草原に写るのがすごく印象的でした。



次は、阿蘇一の宮にある、水基めぐりに行きます。


阿蘇はとっても水豊かな土地で、地面を掘れば水が湧き出てくるらしいです。


ここは、町おこしの一環として、いろいろな湧き水に名前をつけています。








街中いろいろなところに普通に水が湧いていて、不思議な気持ちになります。






その後は、阿蘇山の火口に向かいます。


途中にある、米塚。






こじんまりさがたまらないぜ!



火口への有料道路入口に着くと、火山ガスの影響で火口は見れないとのこと。

まあ有料道路っていってもバイクは100円だし、とりあえず言って見ることに。





山頂につくと、なにやら係りの人が計器をもってうろうろ。

もしかして、火口までの道が開くか!?







5分ほどで開きましたo(^▽^)o

ラッキー☆






火口は煙がもくもくと出て、特有の臭いが広がっていました。



火口見学を終えて、バイク置き場に戻ると火山ガスが発生し出したので、火口までの道は閉鎖しますのアナウンスが。


なんかすごく運が良かったです。




今日は、鹿児島のゲストハウスで出会った方のお宅にお世話になります。

阿蘇の外輪山がきれいに見えるすてきな場所。



明日は長崎の雲仙まで行きたいと思っています。 にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

【74日目】宇城~高千穂~竹田

7月28日土曜日
出発地:道の駅不知火
到着地:道の駅すごう
走行距離:210km



カナブンがかなり人懐っこくて困ります。

気がつくと服にくっついたりすることが多々あり、ちょっとびっくりします。




今日の最終目的地は大分県竹田。



まずは高千穂峡を目指します。



その前に朝ごはんの調達。


熊本のB級グルメの「ちくわサラダ」をゲットしに、元祖の「お弁当のヒライ」というお店に向かいます。


このお店ではちくわサラダの通販はなく、店舗販売しかしていないので、食べるにはお店にいかなければなりません。
(他のメーカーさんの販売形態は知りません)





ちくわにポテトサラダをつめて揚げたものがちくわサラダです。





おいしい!

けど、揚げないほうがさっぱりしていい気がする。

こんど家で試してみよう!



ちなみに朝ごはんは轟水源という、日本名水百選に選ばれている場所で食べました。






朝ごはんを食べ終わってだらだら涼んでると、団体さんが水遊びを始める。


涼しそうでいいなーと思いつつ、今後のルートを考えていると、団体さんに話しかけられた!


話を聞くと、近くの山に植林をしていて、その手入れをした帰りに、轟水源に寄ったとのこと。


お話ついでに、トマトとキュウリを頂いちゃいました。

最近、生野菜を食べてなかったので、すごく美味しかったです!



団体さんと別れて、高千穂峡に向けて出発です。



途中に霊台橋なる石橋があったのでよって見ることに。





単一アーチ式の橋では日本一の大きさらしい。

綺麗な石積みでとっても絵になります。


次は通潤橋。

放水で有名な水路。






ただ、今の時期は放水はしていないことが着いてわかりました。

くそー見たかったぜ。


橋の上からの景色。





なんか不思議な感じて撮れてしまいました。


その後は、高千穂峡へ。

土曜日なのですごい人でした。

人が多かったのでささっとみて回ります。











かなり水量が多かったです。

大雨の影響がまだ残っているんですね。


その次は天岩戸神社へ。

ここには天照皇大神が祀られています。








その後は天照皇大神を洞窟から出すために、神々が相談と宴会をしたという洞窟がある天安河原へ。







パワースポットらしいけど、俺は何も感じなかった(´・ω・`)


そして、目的地の竹田へ。

ここには水曜どうでしょうの聖地、後藤姫ダルマ工房さんがあります。

詳しくは原付西日本旅を見てください。


工房の中は、どうでしょうメンバーの写真やらなんやらがたくさんあります。








どうでしょうスタッフは、今でも年に数回ここに来ているそうです。



工房の中で雑談して今日の移動は終わり。


帰りに自家菜園の野菜をもらっちゃいました。





明日は阿蘇へ行きます。

大雨の影響で通行止めも多いらしいので、気をつけていきたいと思います。 にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

【73日目】都城~長島~天草~宇城

7月27日金曜日
出発地:都城市内ホテル
到着地:道の駅不知火
走行距離:330km




今日はとりあえず、天草までいきます。


けど、事前調べは全くしてないので行き当たりばったりでいきます。


まずは蔵之元まで行ってフェリーで天草下島に渡ります。


途中にある長島の風景





海の色と、段々畑の構図がめっちゃ良い!!



そして、フェリーに乗りこむ。





もう慣れたものです。


約30分の船旅。



そのあとは、天草見学。

天草といえば昔、キリシタンが多かった場所。


なので、教会など数々のキリシタンの資料が残っています。


まずは、大江天主堂へ向かいます。





ここは、壁が真っ白な教会。

なかは撮影禁止です。

きれいなステンドグラスとオルガンが印象的でした。




次は崎津天主堂へ。





ここは灰色の壁の教会。


ここも中に入れるのですが、中に入ると、なんと!

パネル式の畳が敷いてありました。

和と洋の思いがけない共演を見れて、幸せな気分になりましたw



その後は道の駅まで爆走。



今日泊まる道の駅では、宮崎からきたおじさんライダーに会いました。

同じく、ここで野宿するそうです。




明日は、熊本市内から大分県の竹田辺りまで回ってみようと思います。


どうらー御用達の姫だるま工房までいけるかな。 にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

【72日目】鹿児島~霧島~都城

7月26日木曜日
出発地:グリーンゲストハウス
到着地:都城市内ホテル
走行距離:170km




バイクの洗車から一日は始まります。


宿近くのガソリンスタンドに行ってとりあえず、荷物が詰めるよう洗い流してもらいます。



高圧洗浄機でバァーっと。



車の洗車のついでで、タダでやってもらいました。


やりぃ!



細かい洗車は鹿児島市内を出て、灰の脅威が去ってからやります。




荷物をまとめて出発。



最初は霧島へ向かいます。


途中、「日本一の大楠」の看板があったのでよって見ることに。






蒲生の大楠



日本一の巨木。樹齢は1500年。




屋久島の縄文杉より大きな木。でも縄文杉のほうが威圧感を感じました。




霧島市内に入ると、今度は「嘉例川駅」の看板が。


電車好きには結構有名な駅なので行ってみることに。











駅に着くと、ちょうど「はやとの風」という特急列車が到着してました。


この駅の駅舎は、築100年以上経過しているのでレトロ駅として有名になりました。



その後は、霧島にある塩浸温泉へ。


ここは、坂本龍馬、おりょう夫妻が日本で最初の新婚旅行で訪れた場所です。






新婚旅行は、寺田屋事件で傷を負った龍馬がこの温泉で傷を癒す目的もあったそうです。

なので、効能は抜群です!



入浴。




お湯は源泉掛け流しで2源泉引かれています。


塩浸温泉はお湯の色が少し茶色がかって、鉄の味がします。




さっぱりしたところで、そのまま都城市へ移動。



肉巻きおにぎりを食べるために来たのですが、売ってるお店が見当たらない…。

ちゃんとリサーチしないとダメだったか。




明日は天草方面に向かいます。 にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

【71日目】鹿児島

7月25日水曜日
出発地:グリーンゲストハウス
到着地:グリーンゲストハウス
走行距離:5km




朝のバイク。






ため息しか出ません。


とりあえず、降り積もった灰を車が舞いあげ、目が痛く、口はザラザラになるので、今日は動かないことにしました。



一日、スタッフさんや宿泊者さんとダベって過ごす。


いやーこれはこれで楽しいね。


沈没する(長期滞在のこと)人の気持ちが良くわかるわ。



MBC夏祭りなるお祭りが近所でやるらしいので、宿のスタッフさんと舞い上がる灰のなか行くことに。






思ってたよりも大きなお祭りでした。(失礼)



とりあえず、串焼きを食べる。






関東のお祭りでこの手の串焼きを食べると、だいたいすじ肉で硬いんですが、こっちのは柔らかくて、肉の味がしっかりしていてすごく美味しかった!



明日は灰が降ってなかったら、洗車して霧島方面に行きます。

灰が降ってたら沈没しますw にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

【70日目】南さつま~桜島~佐多岬~鹿屋~鹿児島

7月24日火曜日
出発地:道の駅きんぽう木花館
到着地:グリーンゲストハウス
走行距離:302km



久々の300㎞オーバー走行で疲れたっす。





今日は、以前に鹿児島のグリーンゲストハウスで一緒になったしゅんくんが鹿児島にいる情報を入手したので、鹿児島を今日のゴールにします。



まずは、桜島フェリーに乗って桜島へ。





約15分の船旅。かなりショートカットできます。


桜島に着いてからは、とりあえず展望台を目指すことに。


灰がすごい。


すこしバイクを停めただけで積もります。


湯の平展望台着。






めっちゃ眺めいいわー。





霞んでるのは灰の影響か?




その後は、本土最南端、九州最南端の佐多岬を目指します。


ひたすらに南下。


佐多岬に入るにはお金がかかるのですが、前きた時と料金所の位置が異なってました。
前は、岬への道路の終点にあるトンネル入口で集金(300円)してましたが、その約3キロ手前の小屋みたいな所で集金するようになってました。しかも、500円に値上げしてました。



熱帯林をトコトコ歩いていくと、





最南端のしるし





ダンボーさん久々の登場



海がきれい。






その後は、鹿屋にある海上自衛隊航空基地の資料館にいきました。







ここでは、様々な航空機の展示の他に、第二次世界大戦時の海軍の歴史や、神風特攻隊で戦死した方々の写真や遺書が展示されています。










資料館自体は良くできていて、海軍の歴史や現在の海上自衛隊の活動など映像や展示でわかりやすく説明されていました。





そのあとは鹿児島に帰り、ゲストハウスでだらだらとスーパーダベりタイム。


それにしても英語喋れるようになりてー!

頑張って会話を聞いてるんだけど、ぜんぜん聞き取れないんだよな。

まずは聞きまくることから始めるでいいのかな?



明日は霧島方面から熊本県に入ろうと思います。たぶん…。

それにしてもゲストハウスって素晴らしいわ。




今日の惨劇。



掃除……はぁ。 にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

【69日目】鹿児島~知覧~指宿~枕崎~南さつま

7月23日月曜日
出発地:鹿児島行きフェリー
到着地:道の駅きんぽう木花館
走行距離:172km



フェリーで。

各島に停泊する度に、中学生やら高校生やらがぞろぞろと乗ってきました。

部活の遠征らしいです。

先生方、お疲れ様です。





フェリーからに降りて最初に思ったことは、


「涼しっ!」


こんなに温度に差があるなんて…。

これなら野宿できそうだ!



そして予想通り、今日九州全土が梅雨明けしました!




さっそく移動。


まずは、知覧に向かいます。







知覧特攻平和会館


ここは第二次世界大戦中に日本軍の飛行学校があった場所。


戦争末期には、ここから特攻隊が沖縄に向けて飛び立った場所でもあります。


平和会館には、特攻隊として飛び立った人たちの写真と遺書が展示されています。


ほとんどが10~20代の青年。


どの遺書にも、特攻隊として選ばれたことを誇りに思うという記述がありました。

最後まで、家族に心配をかけたくない一心で、このような記述になったんだと想像します。


本音を押し殺して、書いた遺書を見る度に、心が苦しくなりました。


学校では教えきれない、戦争の真実を知ることができます。





その後は、池田湖に向かいます。





イッシーで有名になった湖。






その後は指宿温泉へ。

ここは砂蒸し風呂が有名なところ。





とりあえず、入浴ー。

専用の浴衣に着替えて、砂場へGO!


寝っ転がると、砂めっちゃかけられますw

そして、砂が意外と重い。


そう思っていると汗がだらだら。

入浴の目安は10分くらいらしい。







暑い。


けど気持ちいい。



砂から出た、一瞬の冷たさがすごく清々しいんです。



普通の温泉よりさっぱり入れる気がします。

また来たいなー♪




その後は、JR最南端の駅へ。

沖縄にゆいレールが開通するまでは日本最南端の駅でした。






開聞岳から雲が取れてキレイに見えました。




夕飯は枕崎のB級グルメのカツオの腹皮です。

カツオのハラスなのかな?


焼いて食べるのことが多いみたいだけど、めんど臭かったので調理済みを購入。






お味は…



かつおのフレークの塊だ!


フレークの味でした。




明日は、早起きできたら桜島、佐多岬、霧島と行ってみます。 にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

【68日目】那覇~鹿児島

7月22日日曜日
出発地:ゲストハウスけらま
到着地:鹿児島行きフェリー
走行距離:2km



どうにか5時に起きれて、フェリーターミナルに到着できました。







出航は午前7時。




学生さんが夏休みや入ったので、奄美あたりから大量に乗ってくるとのこと。


ただ那覇から乗る人はいないので今はのんびりです。



二等旅客は全席指定。
角席は確保できたけど、電源がないので、レストランで充電しながら頑張ります。



ブックオフで買った、「窓ぎわのトットちゃん」読んで、どうにか鹿児島までの25時間耐えなければ! にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

【67日目】本部~那覇

7月21日土曜日
出発地:ゲストハウス本部YOSHIKA
到着地:ゲストハウスけらま
走行距離:101km



朝起きたら、宿の下で車の単独事故が起きてました。

本当に人がいなくてよかった。




今日は朝から虹が見れました。






完全なアーチではありませんが、この旅で初の虹です!

いいことあるかなー。



ヒッチハイカーのスミスくんと、だらだら午前中を過ごす。

そして、彼に触発されて、Facebookを始めました。

※リアル知り合いの方、適当に検索して探し当てて下さい。


午前中はFacebookの使い方を頑張って学ぶ。



……




よくわからん(´・_・`)





使って行くうちに覚えていくだろうさ。



各地で出会った旅人さんのFacebookやってる率は異常だったからなー。

これで仲間入りだー♪




そんなこんなで、スミスくんの旅立ち。






彼はこれからヤンバル方面に向かうそう。


次は北海道で会いましょう!!





こっちも準備開始。



荷物をバイクに積んでると、スコールが。。。


とりあえず、カッパを着込んで那覇に向けて出発!



ひたすらに進み、2時間で那覇に到着。



国際通りのフルーツ市場でかき氷を食べる。





パイン>ドラゴンフルーツのおいしさ。

沖縄でいろんな果物たべたけど、普通のパイナップルが一番美味しかったな。




明日のフェリーで鹿児島に戻ります!


週間予報では鹿児島は来週から晴れ!

梅雨明けと読んで、戻る決断をしました。


朝7時出航なので、6時には受付しないといけません。

起きれるかなー。 にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

【66日目】本部~伊江島~本部

7月20日金曜日
出発地:ゲストハウス本部YOSHIKA
到着地:ゲストハウス本部YOSHIKA
走行距離:20km




今日はヒッチハイカーこと、スミスくんと伊江島観光にいきます。



本部港を11時に出港する便で伊江島に向かいます。





フェリーは今年の2月にできたばっかりのピカピカな船。


約30分で伊江島に着きます。






ここでレンタカーを借りて、島内を周ります。


まずは、湧出(ワジー)海岸へ。

断崖絶壁の海岸。





でも海の青さはピカイチ!


海岸線まで降りる道があったので、降りて見ることに。


降りるとでっかいヤドカリがいました。





かなり力が強いです。




その後は、反戦平和資料館へ。





伊江島は沖縄戦の縮図と言われるくらい悲惨な現場となった場所です。

現在も米軍基地が島北西部にあります。


この資料館では、戦時中の服や写真などの資料の他に、戦後の米軍基地建設への島民の反対活動が当時の写真とともに展示されています。




その後は、島中央部にそびえ立つ「城山(タッチュー)」に登りました。

標高は約170mで、世界的にもここにしかない隆起方法でできた山らしいです。

山ですが岩の塊です。





山頂からの眺め。






めっちゃ景色良い!


この山以外平地で、高い建物がなにも無いので、開放感バツグンです!!!


山を降りたところで、ぜんざいを食べました。





沖縄のぜんざいはかき氷が乗っかっていて冷たいんです。


なかにはたっぷりの金時豆と白玉が。





暑い日には甘さと冷たさが染み渡りますね!




その後は、伊江ビーチで泳ぎ、本部に戻る。





明日には本部を出て、那覇に戻る予定です。

九州の梅雨明けまで那覇待機…か? にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

【65日目】本部

7月19日木曜日
出発地:ゲストハウス本部YOSHIKA
到着地:ゲストハウス本部YOSHIKA
走行距離:8km




昨日は3時まで話し込んでたので、起床は12時。



今日は宮崎で出会ったヒッチハイカーさんが沖縄に上陸します!


なので、のんびり洗濯やらをして待機。



16時30分に到着予定でしたが、フェリーの遅延で18時になるとのことなので、ちと本部散策へ。


行ってみたかった塩川に行きます。





ここは天然記念物に指定されてる川。





なぜ天然記念物に指定されているかというと、世界的に珍しい塩分が含まれている川だからです。
こことプエルトリコにしかないらしい。





なぜ、塩分が含まれているか詳しいことはまだ解明されていませんが、少なくとも海水が混じったとかではないらしい。


ちなみに川の水を舐めて見ましたが、塩分は海水よりかなり低いです。

感じ的には、この水を温めてワカメを浮かせたら、立派なお吸い物になるくらいの塩分。




その後は、宿のオーナーさんの車で本部港へお迎えに行きます。


彼とは約一月ぶりの再会。


いやー旅の途中で再会できるなんて本当に嬉しいです。


今晩の夕食は、以前あった時と同じくカレーを作りました。

ちゅら豚の腕肉を使ってます。

腕肉なんて初めて見ました。






俺が水の量を間違えてサラサラ味薄のカレーになってしまいましたがね(−_−;)





明日は彼と伊江島に渡る予定です。 にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

【64日目】今帰仁~辺戸岬~本部

7月18日水曜日
出発地:ゲストハウス結家
到着地:ゲストハウス本部YOSHIKA
走行距離:148km






今日はまず、沖縄最北端の辺戸岬に向かいます。



が、いつものことながら雨が降ったりやんだり。



ヤメテクダサイ。。。



と思いつつも、どうにか辺戸岬に到着。













ちょっと海は荒いけど、やっぱキレイだなー。





そして昼食。


国頭に有名な食堂があるとの情報を宿で聞いたので、行って見ることに。










波止場食堂さん







ポーク玉子定食





ここは量が多いことで有名なお店。


おぼんの七味唐辛子を比較して下さい。


ベーコン多っ!


ポークでかっ!


でもご飯は黄色い・・・。



味は普通でした。




そして食べれない人が多いのか、パックが用意されてます。



もちろん利用させていただきましたw



今日の夕食になりますv



カツ丼とかはヤバイらしい。




その後は、美ら海水族館へ。











めっちゃキレイな場所にあるんですね。





まずは水族館に併設されている、無料の施設へ。



ウミガメ館












マナティ館









タダで入れるのにこんなにしっかりした施設なんて!



そして、水族館本館へ。




夕方16時から入場料が安くなるのでその時間から入場。




美しい水族館の写真をお楽しみください。








たこくらげ。




さめ。





ジンベイザメ。





カクレクマノミ。














黒潮の海の上部。
17時30分から登れるれるとこです。





結局、面白かったので二周してしまいましたw








そして衝撃の新事実。

19日にでる鹿児島行きのフェリーに乗ろうとしてたんですが、台風の影響で欠航が決定したらしい。

この便に乗らないと、21日に発射するロケットの打ち上げに間に合わない!












残念ながら、今回は打ち上げ見学には行けなくなりました。

まだ行ってない場所がいくつかあるので、沖縄を数日観光してから鹿児島に戻ります。



そして明日、宮崎の日向で出会ったヒッチハイカーさんが沖縄に上陸するとの情報が!!!

めっちゃ楽しみです^^ にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

【63日目】本部~今帰仁

7月17日火曜日
出発地:ゲストハウス本部YOSHIKA
到着地:ゲストハウス結家
走行距離:70km




台風の洗礼を受けました。

雨は痛いです。肌に突き刺さります。







朝から宿探し。

YOSHIKAに連泊したかったんですけど、いろいろなゲストハウスを見てみたかったので、一泊で去ることに。


次のゲストハウスは以前、石垣島のゲストハウスで教えてもらった「結家」に行ってみます。






とりあえず、宿に荷物を置いて散策。


台風が近づいているので、行けるところまで行きます。


まずは、今帰仁城。

ここも世界遺産に登録されている史跡です。






石垣の形がめっちゃキレイなカタチをしてる!





野良積みなのに、この曲線はすごい!

個人的には、岡城の石垣を見た時と同レベルの感動をしました。




その後は、古宇利島へ。

ここは島に渡る橋と海の美しさが有名なところ。






残念ながら曇天でしたけど、海のキレイさはよく伝わりました。


橋の形状は山口県の角島大橋に似てますね。



その後は、オリオンビール名護工場のオリオンハッピーパークへ。






ビール飲めないですが、とりあえず、工場見学が好きなので行って見ることに。


オリオンビールは約9割が県内に出荷されるらしいです。

そして、工場は名護にしかないので、すべてのオリオンビールが名護産ということになるそうです。


見学後の試飲タイム。

レモンティーで乾杯。





意外とおいしかった(^-^)



外に出ると、大雨。

とりあえず、カッパ着込んで宿に戻ることに。


雨いてぇ!


断続的に強い雨が降るのでやりづらい。



宿に戻ってからはヘルパーさんやら他の宿泊者さんとダラダラ。


この宿は、一人一品持ち寄ってみんなでつまみ合う、夕食会が毎晩開かれます。


もちろん参加しますよ!


メニューは大葉とツナの冷製パスタ。

名前だけ見たらすごそうですが、ただの手抜き料理です。




みんなの持ち寄り料理。





今日は全品手作り!


買ってきたお惣菜とかを持ち寄る場合が多く、すべて手作りはかなり珍しいらしい。


みんなおいしかったよ!



その後は、だらだら雑談タイム。


ほんと、こんなみんなでゆっくりできるゲストハウスがもっと増えればいいのに。



明日は、雨次第ですが、ヤンバルを見て回ろうかと思います。


21日に種子島でロケットの打ち上げがあるので、どうにかそれに間に合うようにしたいけど、もうちょっと沖縄を回りたい気持ちもある。


うーん。。。あしたかんがえようっと♪ にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

【62日目】那覇~恩名~名護~本部

7月16日月曜日
出発地:那覇市内カプセルホテル
到着地:ゲストハウス本部YOSHIKA
走行距離:170km




カプセルホテルは旅人との繋がりがほぼ無いから寂しいな。


今日は一日雨が降ったりやんだりで不安定な天気でした。

しかもゲリラ豪雨みたいに一気に降ってすぐやむのでやりにくい…。雨具の準備の関係でね。




まずは嘉手納飛行場へ。

道の駅かでなから滑走路が一望できます。







米軍関係者の車ナンバーは特殊でYナンバーなんですね。


次は万座毛へ。





あんまり情報がなく行ったので、ただの変な形の岩があるだけでした。



今日泊まる宿のオーナーが18時に帰ってくるとのことだったので、名護市のイオンをぶらり。


いやーイオン楽しいっすね!


本土では見たことがない紅茶。




うまいっす。個人的には午後の紅茶より好きな味。


夕方になり、オーナーが戻ってきたので、荷物をおき瀬底島へ夕陽を見に行きます。





ちょっと遅かった!


この島は本島から橋で繋がっています。








宿に戻ってオーナーさんと、泊まってる海洋学部の学生さん達とお話タイム。


学生さんは美ら海水族館で2ヶ月間バイトをしているとのこと。

感じ的にはインターン。

学業と就職活動を兼ねて、教授から許可貰って来てるらしい。

海洋学部の学生さんと話をするのは生まれて初めてなので、話がめっちゃ面白かった!




明日はヤンバルを攻めます!

でも台風が近づいてるようなので、天気次第でどうなることやら。 にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

【61日目】那覇~中城~金武~那覇

7月15日日曜日
出発地:道の駅豊崎
到着地:那覇市内カプセルホテル
走行距離:184km


日差しが強すぎて起床。

暑くて全然寝れなかったorz



とりあえず、朝から開いている中城城へ向かいます。

それにしても朝からめっちゃ日差しが強い。






ここも世界遺産に登録されてます。

中は石垣のみが残っている城跡。












本州の城跡とは石垣の形も作りもまったく違くて、見てて新しい!!



その後は、金武へ。

タコライス発祥の店にいきます。





キングタコス


略してキンタコ。地元民にはそう呼ばれているらしいです。





タコライスチーズ野菜



てんこもり♪


サルサソースをかけていただきます!!



うめー☆



肉そぼろの味付けと野菜の食感がすばらっ!



沖縄にいる間にまた食べにきます!





今日の宿は、人生初のカプセルホテル。

一度泊まってみたかったので今回使ってみました。

静かな個室空間。
作りはゲストハウスみたいなかんじだけど、めっちゃ静か。


値段もゲストハウスとほぼ変わらんし、静かでキレイなところがいい人はこっちのほうがいいかな。




明日は本部まで行きます。

拠点を本部に移し、ヤンバルを巡ります。 にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

【60日目】那覇~豊見城

7月14日土曜日
出発地:リトルアジア那覇
到着地:道の駅豊崎
走行距離:84km



久々に荷物乗っけて走ったけど、やっぱり重いね。



クーラーがきいてる部屋だとダラダラしてしまいますね。

今日も出発は11時。


まずはごはん。


宿近くのソーキそば屋さんへ。








ソーキ3枚入って350円という安さ!

プルプルの柔らかさでおいしー。スープもカツオがきいててあっさりうまし!




その後は、ひめゆりの塔へ








資料館に入りました。
すべての資料が胸に突き刺さる内容で、正直、見ているのが辛かったです。

特に、生存された方のインタビュー映像はとてもショッキングでした。



その後は平和記念公園へ行きました。





この公園内が、いちばんの激戦地であり、沖縄戦終焉の場所でもあるそうです。








平和の礎にはすべての戦死者の名前が刻まれています。





今日は、久しぶりの野宿。

テントの中がめっちゃ暑いです。

そして、沖縄には温泉施設がほばない!


うーん。


沖縄にいる間は、ゲストハウスに泊まりますかな。 にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

【59日目】那覇

7月13日金曜日
出発地:ゲストハウスけらま
到着地:リトルアジア那覇
走行距離:57km





今日は久しぶりにバイクに乗車。

エンジンがかかってよかったぜ!





今日はまず首里城に向かいます。








三大がっかり名所の守礼門。



確かにしょぼいですが、思ったよりがっかりではないと思いました。



首里城内部に潜入。








基本赤ベースの塗装でアジアちっく。


ガイドさんの話を横で聞いていたんですが、首里城の建物は戦争ですべて焼け落ちてしまい、当時から残っているのは石垣だけらしいです。




その後は、日本最西端の道の駅へ。





道の駅豊崎



とりあえず、端は攻めてみようかなと思っただけで特になにかあるわけではないです。




日本最南端の道の駅






道の駅糸満




宿に戻り、同部屋になった旅人さんと公設市場へ繰り出す。









色とりどりの魚がめっちゃキレイ。

沖縄にいる間に一度は食べてみたいです。



夕飯は宿で旅人さんと自炊。





カレー沖縄そば


ぶっちゃけ、カレーにはなんでも合いますね。







明日はひめゆりの塔の周辺をまわります。

テント生活再開!! にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

【58日目】石垣島~那覇

7月12日木曜日
出発地:さんだるハウス
到着地:ゲストハウスけらま
走行距離:0km



今日で八重山諸島巡りは終了。

夕方の便で、石垣島から那覇に戻ります。


とりあえず、午前中は最後の離島巡りへ。


黒島へ向かいます。フェリーで30分。




上空からみるとハートの形をしている島です。

島内は人より牛が多く、一面が牧場。









とりあえず、歩いて見るコトに。






途中にあった展望台。





そこからの景色。








牧場と海のコントラストがすげーキレイ!








一面牧草。



うん。戻ろう。



港の近くからビーチに行けるみたいなので行って見ることに。






誰もいねぇぇぇぇ!!



でも海はキレイ!










巡った島の個人的な海キレイ度は、
波照間島>>小浜島≧黒島>与那国島>竹富島≧石垣島>>西表島



その後は石垣島に戻って、さんだるハウスでダラダラして、石垣空港へ。

約45分で那覇空港に到着。


荷物を預けていたゲストハウスけらまに戻り、とりあえず今日も一泊することに。


そして、国際通りへ出かける。





いやー都会だね。


でも、国際通りは飲み屋とおみやげ屋さんしか無いんだね。


買い物するには便利だけどね。







明日は那覇に近い城を攻める予定ですが、まだ何も調べてません!

さて、どうしようかな。 にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

【57日目】石垣島~西表島~竹富島~小浜島

7月11日水曜日
出発地:さんだるハウス
到着地:さんだるハウス
走行距離:0km




今日は安栄観光さんのアイランドホッピングパスを買って、離島巡りへ向かいます。


このパスは3or5日間有効で、八重山諸島の竹富島、小浜島、黒島、西表島、鳩間島のフェリーが乗り放題のチケットになってます。




まずは西表島へ。フェリーで40分。



仲間川マングローブクルーズというツアーに参加して、西表島の自然を見に行きます。













日本にこんなところがあるなんて・・・。


風景はアマゾンの奥地みたいです。




クルーズの最後は、樹齢400年のサキシマスオウノキという木を見ます。






デカイ。


縦に大きく生えた根は、昔は建築材料に使用していたらしいです。



お昼は西表島で、八重山そばを食べます。





食堂満八





八重山そば


麺が黄色がかって、ダシはカツオベースですが動物系が強かったです。

具はカマボコと豚肉を煮たやつ。


美味しかったですが、ボリュームが足りなかったorz



その後は、竹富島へ向かうため一度石垣島へ戻ります。


このパスだと島間移動は使えないのです。



竹富島まではフェリーで10分。

めっちゃ近いです。





とりあえず、何も調べないできたので、島内を歩きます。


島の周囲は3.3km。


歩いても回れますが、とりあえず日光がやばいので、集落までを散歩します。








集落内の道はコンクリートではなく白い砂利の道。


なかなかキレイ。


海の色はこんな感じ。







その後は小浜島へ。フェリーで25分。




ここはドラマちゅらさんのロケ地になった場所・・・らしい。

見たことないっす(><。



とりあえず、観光マップをもらってロケ地を巡ります。



まずはシュガーロード。





OPに自転車で走るシーンがあるとか。


確かにさとうきび畑に一本道と一本松があり、めっちゃ絵になる風景。



次にこはぐら荘へ。



ちゅらさんの舞台になった場所らしい。


今は持ち手がいる民家。




小浜島は海がキレイでした





ただ個人的には、波照間島の海が一番きれいでした。



小浜島の風景















明日は午後の便で那覇に戻ります。

午前中に黒島くらいには行きたいです。 にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

【56日目】与那国島~石垣島

7月10日火曜日
出発地:ゲストハウスFiesta
到着地:さんだるハウス
走行距離:0km



更新が適当ですみません。

離島マジック。





今日はのんびり起床。


10時くらいに、宿泊者とともに六畳ビーチへ。


こんな感じの崖を降りると






プライベート風なビーチが!



めっちゃ海がキレイ&人がいない!





宿で借りたシュノーケリングセットでチャプチャプ。


まあ30分くらいで疲れ果ててしまうんですけどね。


その後は、宿に戻り、なぜが瑠璃の島のDVDを見る。


オーナーさんが突いてきた魚






そして、午後の便で石垣島に帰る。


今日もさんだるハウス。


そして、飲み会。







与那国島フォト























明日は西表島に行きたいな。 にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

【55日目】石垣島~与那国島

7月9日月曜日
出発地:さんだるハウス
到着地:ゲストハウスFiesta
走行距離:10km




今日は、飛行機で与那国島に飛びます!


定刻の20分遅れで石垣空港を出発。

35分後には与那国島に到着です。










今日お世話になる宿「Fiesta」

波照間島でお世話になった「やどかり」のおばぁにすすめられて来ました!
やどかりのお客さんでもあるらしい。







宿で車を借りて、島内観光へ。



まずは、日本最西端の西崎へ向かいます。






その後は、ドラマ「Dr.コトー診療所」のセットへ。


志木那島診療所








内部























屋上から







中では、受付のおじさんが自作三線を披露してくれました。



島内には他にも、作品中に出てくる建物などたくさんありました。





最後は、日本で一番遅く沈む夕日。






雲で隠れてしまいましたが、キレイな夕日でした。




明日は、与那国島を発ちます。

石垣島に戻ったあとはどこにいきますかな。 にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

【54日目】波照間島~石垣島

7月8日日曜日
出発地:民宿やどかり
到着地:さんだるハウス
走行距離:5km



宿のおばぁにはお世話になりました。

次に行く時まで元気でいてね!


波照間島でもいろんな出会いがあって楽しかった。







ということで、石垣島にもどってきました。


那覇から石垣島にきた時は、田舎だなぁとか思ってたけど、波照間島から石垣島に戻ってきた時は、ビルがある!と驚いてしまいました。


今日の宿もさんだるハウス。


長期滞在の人ともだいぶ仲良くなったので、居心地は良い感じです。


とりあえず、近所のJA散策。








パイナップル安っ!
一個70円とかあるぞ!










石垣島は波照間島に比べて風か無い分暑さがキツイ。




明日は日本最西端の地、与那国島に渡ります。 にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

【53日目】石垣島~波照間島

7月7日土曜日
出発地:さんだるハウス
到着地:民宿やどかり
走行距離:10km



昨日は、長期滞在の元料理人が、タイカレーを作ってくれました。


タイ料理屋で現地の調味料を入手する本格派。






船酔いでグロッキーな体でしたが、スパイスパワーでおいしくご飯が食べられました!




今日は、波照間島に渡ります。


本当は、与那国島で今週末行われるカジキマグロ祭りに参加したかったんですが、飛行機が満席だったため、諦めて波照間に行くことにしました。



前日の船酔いでフェリーに対してかなり恐怖を覚えて、ガクブルでしたが、乗ってみると揺れを感じる前にグッスリ寝てしまい、酔うことなく到着できましたo(^▽^)o








とりあえず、宿を確保して、レンタサイクルで日本最南端へ。





めっちゃ暑かった





その後は、ニシの浜で海水浴。






めっちゃ海キレイ。


サンゴが足元にくるくらい引潮だったので、サンゴに隠れる魚をめっちゃ近くで見れました!




その後は、ご飯を食べて夕日&星空ウォッチング!


砂浜からの夕日はめっちゃキレイだった





定番の







夕日が沈んだら星空ウォッチング!


波照間は星空が有名な島。


残念ながら南十字星はもう時期的にみれなくなってしまったけど。



今日はちょうど七夕で、雲なく星が見れました。

東京だと例年、七夕の日は天気が悪い時が多い気がする。


にしても、星ヤバイ!

こんなに星が見えるなんて思わなかった。

生まれて初めて天の川をみたし!


こんなに星が綺麗で、こんなに月が明るいなんて、ここにくるまで知りませんでした。


疲れている都会人は、一度波照間島にくる事をオススメします。

海と星をみて、今後について何かしらのきっかけを得る事ができると思います。

※上から目線ですみません(^^;;




デジ一でとった天の川を機会があったらアップします。

夏の大三角+天の川

IMGP2228.jpg


下手くそですみません。まともに見れるのがこれしかなかったorz


真ん中に、雲のように霞んで見えるのが天の川。



その他写真

IMGP2184.jpg


IMGP2174.jpg


IMGP2188 - コピー


IMGP2199.jpg



明日に石垣島に戻って与那国島への計画を立てるか、もう一泊して海と空で遊ぶかは、明日起きたら決めます。 にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

【52日目】石垣島

7月6日金曜日
出発地:さんだるハウス
到着地:さんだるハウス
走行距離:0km



船、、、コワイ





今日はダイビングの日。


お迎えがきて、船に乗ります。



ここまではテンション上がりっぱなしでよかった

まさかあんなことになるとは…













約15分の船旅。


揺れる揺れる。


揺れる…








THE船酔い





ダイビングポイントについた時にはグロッキー。



午前中はシュノーケリングからダイビングなので、とりあえずシュノーケリングを楽しむことに。


いやー吐き気MAX



午前中のダイビングはできませんでした。
・゜・(ノД`)・゜・。



とりあえず、竹富島に行き、休憩。


午後にはどうにか回復してきたので、ダイビングにちょうせん!






耳抜きも問題なくでき、約4mの海底まで、たどり着けました。


ただボンベ背負ってるとバランスがぜんぜんとれないですね。


海の中から見るサンゴ礁、近寄ってくる魚、砂に擬態してる魚…

いろいろな生物を見ることができました。



船酔いさえなければめっちゃ楽しめたのにー



明日は波照間島に渡る予定です。


船で1時間。


どうしよう。 にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

【51日目】石垣島

7月5日木曜日
出発地:石垣市内ホテル
到着地:さんだるハウス
走行距離:100km



石垣島の紫外線は殺人的です。





レンタカーで移動したかったんですが、空きがなし!

ってことで、原チャをレンタルし、島内観光へ。







海パンとサンダルはしまむらで揃えました。



まずは底地ビーチへ。




あれ?

干潟みたいになってるぞ?


もしかして…


干潮なんじゃね?



orz



まあ、海がきれいなのはぜんぜん遠目からでもわかったので、良かったです。



とりあえず、ほかのビーチにもいってみることに。




米原ビーチ。






ここは完全に干上がってはいなかったので、チャプチャプ入りました。

海があったかい!


そしてキレイ!



しかも南国チックな鮮やかな魚がいる!!





近づいてもぜんぜん逃げないのね。


いやー、テンション上がったわー



その後は、石垣島サンセットビーチへ。





ここは有料駐車場+有料シャワーがある管理されたビーチ。


観光客も多めでした。


ぜんぜん泳げる浜だったんですが、原チャ移動に体力を奪われ、足チャプで終わりました。

本当に体力ないわー



次こそは泳いでやる!



その他写真








宿に帰ると、野菜パーティーの準備が。

半年間長期で滞在していた方が明日帰られるそうで、その壮行会とのこと。


新参者ながら、ご一緒させていただくことに。





やっぱゲストハウスは知らない人が一瞬で仲良くなれるのがいいですね。




明日は、人生初のダイビングに挑戦します! にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

【50日目】那覇~石垣

7月4日水曜日
出発地:ゲストハウスけらま
到着地:石垣市内ホテル
走行距離:0km




今日は、飛行機で石垣島へ渡ります。


石垣島へはツアーを申し込んであります。
通常料金の片道切符分で往復航空券+一泊がついてきます。

欠点は、往復の飛行機の日程が決まっているので、時間に融通がきかないことです。


というわけで、ゲストハウスに荷物とバイクを預けて、出発。


ゆいレールで空港に向かいます。









那覇空港着






デカイ。
チェックインをすませ、ぶらぶら。


乗った飛行機。
ジャンボ意外に初めて乗りました。






石垣島へは約45分のフライトです。


上空からでもわかるくらい海がきれい。





石垣空港着。


平成25年にいまの空港が、新石垣空港に移転するらしい。


宿に荷物を置いて、市街地へ散歩。


うん。暑いー!

そして店内は寒いくらいの冷房。

体壊すわ!










ぶらぶらして今日は終了。



明日は海に行くぞー!

海パンとサンダルを買わないと。 にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

【49日目】鹿児島~那覇

7月3日火曜日
出発地:沖縄行きフェリー
到着地:ゲストハウスけらま
走行距離:30km



沖縄本島に近づくにつれて海がキレイになって行くんですね。


船に揺られること約25時間。

船酔いすることなく無事に沖縄本島につくことができました!





人生初の沖縄。


これで全都道府県に足を踏み入れました。(この旅以外を含めて)




明日、飛行機で石垣島に渡ります!

本島は離島巡りが終わってから一周します!





思い出した時に告知。

ブログ村ランキングに参加しています。

気が向いたら日本一周バナーをクリックして下さい。

ランキングが上がるとかなりテンション上がります! にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

【48日目】鹿児島

7月2日月曜日
出発地:グリーンゲストハウス
到着地:沖縄行きフェリー
走行距離:2km



昨夜は、宿でBBQでしたが、いろいろ事件があり大変でした。


悪いことはしていないのですが、オーナーさんに迷惑をかけてしまいそれが本当に申し訳ないです。


また鹿児島に寄った際は必ず宿泊するようにします!

ありがとうございます!





今日は昨夜が遅かったので10時ごろ起床。
とりあえず、お昼を食べに天文館方面へ。


美味しいと評判の黒豚とんかつのお店へ。








ロースカツランチ定食


めっちゃうまい。

今まで食べたとんかつで一番うまい。


脂が甘い。

肉はやわらかくジューシー。


いままで食べたとんかつが霞んで見えるくらいおいしかったです。


そのあとは、柳川氷室へ。

ここは氷屋さんで、そこが作るかき氷が評判のお店。








Wベリー


かき氷の常識が覆されます。

めっちゃ氷がふわふわ。

これ食べたら他のかき氷がかすれちゃいます。

しかも、200円という安さ。


かき氷でこんなに感動するなんて…。





その後は食料を買い込み、沖縄行きフェリーに乗船しました。






船内からの船外風景。

乗った船はクイーンコーラルプラス。

でかいです。



とりあえず、25時間後に那覇港につきます。

船酔いとの勝負。 にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
プロフィール

kamishimoi

Author:かみしも
社会人生活に4年でピリオドを打ち、日本全国バイクの旅へ!
横浜から出発して、時計回りに日本一周します

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
4156位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
1449位
アクセスランキングを見る>>
カウンター
検索フォーム
Twitter
RSSリンクの表示
日本一周
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。