スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

【137日目】青森県平川市~秋田県仙北市~岩手県盛岡市~川井村

9月29日土曜日
出発地:道の駅いかりがせき
到着地:道の駅やまびこ館
走行距離:285km




南下するにつれて夜の寒さが緩んで来た気がします。




今日は、まず田沢湖へ向かいます。

途中に日本一の酸性温泉(pH1くらい)の玉川温泉がありましたが、朝からお風呂に入ると体力を消耗してしまい、今日の走行に支障がでるかもなので残念ながらパスします。



THE 体・力・不・足



まあまた来ますわ。



んで、田沢湖着。






ここは日本一深い湖です。


海抜200m以上の場所に湖面があるのに、湖底は海面より低いのです。





深い青色でとってもキレイな湖でした。


せっかくなので、田沢湖を一周してみます。

周回道路は約20㎞。


途中、ウォーキングの軍団がいらっしゃいました。

なんかイベントでもやってるんだろうか。


しばらく、湖を見ながら走っていると、突然金色の像が現れます。





たつこ像



どうして金色なんだろうか。

不思議な像だ。



田沢湖一周後は、神代駅方面に向かいます。


ここにもB級グルメが潜んでいるのです!





味彩さん






神代あいがけカレー


右が現代風のカレーで、左が昔風のカレーです。

ウスターソースもついて来ます。

お好みでおかけくださいとのこと。


まずは現代風から味見します。


スパイスの効いたビーフカレー。

トロミは少なめです。


かなりピリッとしてておいしいぜ!


次は昔風。


玉ねぎと魚肉ソーセージ?ががっつり入っています。

現代風と同じで、スパイスが効いているのですが、なんせ味が薄い。


ここでウスターソース登場。

酸味の効いたウスターソースなので、かけるとカレーの味っぽくなくなります。


もっと濃い味で調味して欲しかったな(´・ω・`)


全体的にはとっても美味しかったです。




次は、盛岡市に向かいます。


といっても、盛岡名物の冷麺もジャジャ麺もわんこそばも食べません。


目指すはスーパーとブックオフ!



盛岡市内のブックオフを全店巡ってやりました(‾^‾)


ただ収穫は無し…。

残念。





明日の夜あたりに台風が来るっぽいね。


朝早めに本州最東端と浄土ヶ浜に行って、盛岡市内のホテルに避難しようかな。


進路予報に注目!
スポンサーサイト
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

【136日目】青森県六戸町~十和田市~青森市~田舎館村~弘前市~平川市

9月28日金曜日
出発地:道の駅ろくのへ
到着地:道の駅いかりがせき
走行距離:152km




最近、体重が減少気味です。

旅出発時からマイナス5㎏ってとこです。

ちゃんと食べてるし、毎日バイクに乗ってるだけなんだけどなー。

一体どこでカロリーを消費してるんだか。。。







今日は台風の外雲の影響で朝から雨。

起きたら水たまりが出来てたので、深夜か早朝から降ってたのかも。


過去に深夜の大雨にあって以来、できる限り屋根の下にテントを張るようにしているので、被害は全くありせんでした。


とりあえず、道の駅の売店の準備が始まったらしいのでお片づけ開始です。


雨が降ってても出発する気ですが、なるべく弱くなってから出たいので、雨宿りがてらの朝食。

最近は食パン on はちみつがデフォスタイルになってます。


もぐもぐと食パンを頬張ってると、道の駅の職員のおばあさんから、


「食パンだけじゃたりないでしょ!これ食べな!」


と、お手製おにぎりを頂きました。






すごくふっくらしてて、久しぶりに「おいしい」おにぎりを食べました。(´ω`)

ありがとう!!




しばらくすると、雨が止んできたので出発します。


いつ降るかわからないので、雨具フル装備です。



出発から5分後…。


大粒の雨になりました
(´;Д;`)



雨の中向かう先は、十和田市現代美術館です。







美術館っていつ言っても人が多いので、朝一でいってやりました。


さすがに朝一なので、人はまばら。

じっくり作品を見ることが出来ました。



ここにきた理由は、雑誌でこの十和田市現代美術館が紹介されていて、その中にとっても気になる作品があったのでよって見ることにしたのです。


中は撮影禁止なので写真はありませんが、興味をそそられる作品がとっても多かったです。



ここによるきっかけになった作品の、栗林隆さんの「ザンプランド」という作品もちゃんと見れました。

アザラシが天井に埋まっていて、部屋にはテーブルとイス。
イスの上には丸い穴が空いていて、中を覗くことが出来ます。
覗いた先は…。

実際に見てみてください。

めっちゃ驚きます。



館外にも作品が展示されてます。
























ちなみにコレ、トイレです。





俺が出る頃に、小学生の団体さんが入ってきました。

朝早く行ってよかったぜ。




その後は、雨が降ってないという弘前方面まで抜けます。


途中に、酸ヶ湯温泉があるのでよってみます。



が、この時点では全く気がついていなかった…。



弘前方面の酸ヶ湯温泉に抜けるには峠があるんです。


しかも標高1000mオーバー。



雨降ってるし、標高高いってことで、めっちゃ寒い
((((;゜Д゜))))



酸ヶ湯温泉に着く頃には、体は冷え切って、指先はかじかんて動かない状態でした。


なんとかたどり着いた酸ヶ湯温泉。





礼文島で知り合ったシロにオススメされた温泉でもあります。






脱衣所は別ですが、浴場は同じ。いわゆる混浴ってやつです。


建物は木造で時代を感じるレトロな雰囲気。



いざ入浴。




混浴ですが、女性はついたてのむこうの小さな浴場につかれるっぽいです。

もちろん大きな浴場もあります。混浴ですが、いちおう男女のスペースは確保されてます。

またただ看板で分けているだけですがね。



お湯は硫黄臭のする白濁湯。

舐めるとすっぱいです。


建物の隙間から外の風が入ってくるので、長く入っていられます。



体も温まったので、出発です。


雨も霧雨程度になりました。


山のむこうは天気が激変だな。


街につく頃には完全に晴れ!



その後は田舎館村に向かいます。



田んぼアートなるものが今月末あたりまでやってる情報を昨日の温泉で手に入れたので来てみました。


会場は村役場と道の駅で別れています。


ちなみに今年から有料になりました。

二会場いくと300円。

一会場だけだと200円。


もち両方いきました。


まずは第一会場の村役場へ。

役場の展望台からキレイに見えます。









すげー!!!


絵みたいです。

稲とは思えない。


色は品種で分けているそう。


これは実際に見る価値があります!


第一会場は9月29日まで観覧可能です。
その後は刈り取っちゃうんだとさ。



第二会場の道の駅いなかだてに移動します。





こっちもすげー!!



何故かのマジンガーZ






こちらは10月8日まで刈り取らないそうです。



かなりスケールが大きなアート。


ぜひ実物をみてみてください!






明日は、大館、盛岡経由の宮古方面に行く予定です。


もうひとつの台風17号が列島縦断コースらしいので、気をつけなければ。 にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

【135日目】青森県大間町~横浜町~六カ所村~八戸市~六戸町

9月27日木曜日
出発地:大間崎キャンプサイト
到着地:道の駅ろくのへ
走行距離:180km




路上にある電光温度計の温度が変わる瞬間を見ると、なんとなくラッキーな気分になります(´ω`)







今日は早めの7時ごろ起床。


でもみんないるのでダベりでダラダラ。


みんなで記念撮影をして、それぞれ目的地へ向かいます。




みんな、また必ず会おう!





八戸方面に向けて出発します。


まずは陸奥横浜へ。


生粋の横浜っ子としては寄らなければならない場所です。


まあ、本来の目的は違うんですがねー(*゚∀゚)



陸奥横浜駅。






分かる人にはわかる聖地。








アニメ版クラナドアフターストーリーの聖地です。


物語の終盤、朋也と汐の旅行で降りた駅です。




OPでもこの駅のカットが使われています。




その後は、六カ所村の原燃PRセンターへ。





この旅でいくつかの原発広報館には行きましたが、燃料の保管施設に行くのは初めてでした。


原発燃料の使用後の行方など、知らなかったことを知ることができました。



そして、八戸市へ。

百名城のラスト、根城に向かいます。






受付でスタンプゲットー!






スタンプ100個押印の手帳。


最初のスタンプを押して、かれこれ4年。

1番目は彦根城でした。


すごくやり遂げた感が大きいです。

いやー。長かったなー。





さて、送ろう。



実は、100個スタンプを集めて、
事務局に送ると、制覇記念スタンプを押して返送してくれるんです。
しかもHPと広報に名前が乗るらしい。


ってことで、近場の郵便局で即発送しましたー。






明日は台風の影響で午後から太平洋側は雨らしい。


本当は太平洋側の久慈方面にいこうとしてたけど、変更して大館方面に行こうかなー。 にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

【134日目】北海道函館市~青森県大間町

9月26日水曜日
出発地:ライムライト
到着地:大間崎キャンプサイト
走行距離:140km



さらば北海道!

今日こそ出発します。


お世話になったライムライトともお別れです。


北海道を出たらあっという間にゴールしちゃうんだろうなー
(´・ω・`)




フェリーは9時30分発の大間行き。

同じく、ライムライトでダメ生活をしていたまっきーさんも大間に行くので一緒に脱北します。






青森行きのフェリーと比べるとだいぶ船が小さいです。

船酔いが心配だ…



予約なしで行ったけど無事に乗ることができました。




まっきーさんと二等でのんびりしてると、



「あれ?まっきーさん??」











ダダだー!!


こんなところで再会するとは!


(彼は10日ほど前に、カニの家で一緒になった原付日本一周ライダーです。)


札幌から午前9時の便に間に合わせるために、午前2時に出発したとか。

原付なのにすげーなー。



昨日、だらだらせず、ちゃんと出発してたらこの再会は無かったんだなーと思うと、偶然ってすごいなと思ってしまいます。



大間までは約1時間30分の船旅。

だいぶ揺れましたが、甲板にでてどうにか酔わずにすみました。




大間に着いてまず行くところは、本州最北端の大間崎。









北海道最南端の白神岬より、本州最北端の大間崎のほうが北にあるんですね。



大間といえば、本マグロ!

ってことで、お昼ごはんは本マグロ丼です。





丼いっぱいにご飯が盛られて、ご飯が見えないくらいのマグロの切り身と中落ち。

めっちゃボリューミーです。



マグロのおいしさがよくわかる赤身。

脂もほどほどにあり、とっても食べやすく美味しかったです。





今日は、大間崎のすぐそばにある無料のキャンプ場に泊まることにします。


もちろん、まっきーとダダもここでテントを張ります。

今日からまた一人旅が続くと思ってたので、うれしいかぎりです。


といってもまだ午後1時くらい。



なので、恐山に行ってみます。








まがまがしい雰囲気です。


中にはいると、岩ばかりの道。

噴煙もいたるところで噴いています。










湖がすごく綺麗だった。

硫黄で草も生えない岩場とのコントラストが、なんともいえない異次元感を醸し出していて、不気味なキレイさを感じます。







散策後は温泉へ。

入山者は中にある温泉に無料で入れるのです。






硫黄の香りがものすごいお湯。

浴槽には湯の花がへばりついています。




その後は、まっきーと恐山で合流して、むつの街に買い物に行って、大間崎に戻ります。


俺は郵便局に用事があったので、バラバラに帰ることにします。



大間崎に着いてみると、まっきーのカブがない。

どこかで追い抜いたのかなーと思い、ダダとだべっているとまっきーからメールが来ました。



「パンクしちゃった (・ω<)」



Σ(°д°ノ)ノ



とにかく、帰りを待つことに。



帰ってきたまっきーに事情を聞くと、


タイヤに長さ2mmくらいの針金が刺さっていて、徐々に空気が抜けて行って、今日それに気がついたとのこと。

ちょうど近くにバイク屋さんがあったので直せたらしい。


山奥でなくてよかったわー。



無事に全員揃ったので、ご飯タイム。


このキャンプ場がすばらしいのは、綺麗な炊事場(水道とコンセントと有料のガスコンロ付き)があるのに無料ってこと。


調理器具を持って炊事場に向かうと、見たことがある顔が…






スミスだー!!



(彼は日本一周中のヒッチハイカー。6月半ばに宮崎の日向で出会い、7月の終わりに沖縄の元部で再会してます。)



まさかまさかの偶然の再会第二弾!


Facebookで今日、大間に行くことはしっていたのですが、まさかこのキャンプ場に来ているとは思いませんでした。



今日、フェリーでダダに会わなければこのキャンプ場に泊まることは無かったのです。


今日はステキな偶然が多い日だ
(*^▽^*)



そして、みんなでご飯。




フライパンって素晴らしいね。





明日からはまた一人旅。


寂しいけど、それぞれ目標に向かって走り出さないとダメだもんな。




ってことで、明日は八戸まで行きます。

百名城最後のスタンプをもらいに行きます。 にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

【133日目】北海道函館市

9月25日火曜日
出発地:ライムライト
到着地:ライムライト
走行距離:0km





よーし!

今日は午後5時の函館~大間便で北海道脱出だー!!!






と思ってたら、朝から雨。






午後まで様子を見てたけど不安定な天気だし、青森もどんなんなっているかわからんので、今日も連泊します。



そうと決まれば、ダラダラ生活。




夕方まで、漫画を読んだり、ブログ書いたりしてるとあっという間に夕方になります。


走ってないと1日が早すぎる。




夜は同じく連泊組のまっきーさんとラッキーピエロに行きます。

3日連続のラッピ。




今日は、カツ丼とチャイニーズチキン2段のり弁を食べました。









カツ丼は、下手な定食屋や弁当屋のカツ丼よりぜんぜんおいしかったです。


チャイニーズチキン2段のり弁は予想どおりのおいしさ。

マヨネーズがうまいんだな。






ちなみにまっきーさんは、フトッチョバーガーを注文。





かなりデカイです。

全長20cmくらいかな。


ナイフとフォークでうまく食べていきます。




まっきーさん曰く、



「飽きるわwww好きなバーガーを2種類食べたほうが絶対いい!」



とのことでした。





明日こそ北海道脱出!(何回言ってるんだか


朝9時30分の大間行きの便にのって本州に戻ります。 にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

【132日目】北海道函館市

9月24日月曜日
出発地:ライムライト
到着地:ライムライト
走行距離:90km








ライムライト3日目。



宿のわんこ。



IMGP5254.jpg




朝から通り雨。



今日も不安定な天気らしい。




天気予報でも函館周辺は午後から雨。




うーん。どうしたものか。。。







と、悩んでいると、みんなでキノコ狩りに行こう企画が発足。








連・泊・決・定!!






いやーもうダメダメなクズっぷりですねw





ってことで車組とバイク組に分かれてキノコ狩りポイントへ移動します。




IMGP5266.jpg





食べれると知っているキノコだけ収穫していきます。




ポイントを変えてじゃんじゃん収穫します。



途中にあった展望台。


IMGP5267.jpg



通称・裏夜景。


奥に見えるのが函館山です。




キノコ狩りメインイベントのタマゴダケを取りに行きます。



IMGP5286.jpg



これがタマゴダケ。



毒々しくていかにも食べちゃダメ!ってキノコですが、食用なんですよー。


しかもうまいらしい。






キノコ狩りはここで終了。




大沼の温泉に入って、ラッキーピエロっていう函館のご当地ファーストフード店の新店で遅めのお昼ごはん。



IMGP5302.jpg


チャイニーズチキンオムライス。



ラッキーピエロではハンバーガー、カレー、カツ丼、焼きそば、お好み焼き、ケーキなどファーストフードとは名ばかりでなんでも売ってます。


しかもどれもうまくてボリューミーで値段も安い!



ケーキも食べちゃいました。


IMGP5305.jpg






明日こそ北海道脱出!・・・したいなー。



天気次第ですけどねー。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

【131日目】北海道函館市

9月23日日曜日
出発地:ライムライト
到着地:ライムライト
走行距離:16km





昨日取り忘れてたライムライトの外観写真。


あんまりうまく撮れてなかったぜ。


IMGP5246.jpg


IMGP5247.jpg





今日はライムライト宿泊メンバーで函館のお祭り「はこだてグルメサーカス」に行きます。


このお祭りは、函館とゆかりのある世界・日本各地の美食が集結する函館最大級のグルメイベント。



食べまくります (`・ω・´)




まずは室蘭焼き鳥。


IMGP5155.jpg



焼き鳥と名は付いていますが、中身は豚肉です。

間には玉ねぎが挟まってます。


タレも甘めのタレでうまーい!


室蘭に行った時に食べ忘れていたので、ここで食べれてよかった(^^b





次は、イカ焼き。


IMGP5159.jpg



身は柔らかくて食べやすく、酢味噌がとっても合うんです!





次は、塩辛ジャガです。


北海道ではふかしいもに塩辛を乗っけて食べるのがポピュラーらしい。



IMGP5185.jpg



合わなそうな組み合わせですが、めっちゃうまい!


塩辛のしょっぱさがイモの甘さと風味を引き立たせ、イカの食感がイモのアクセントになって、とってもおいしいのです!



それ以外にも、朝市で試食をしたりでいろいろ食べまくりです。


IMGP5138.jpg




お腹もいっぱいになったなーと思ったら、皆さん揃って、


「そろそろお昼に行こうか!」




工工エエェェ(*´Д`*)ェェエエ工工




だいぶ食べましたよ?


みなさん大食いですねー



まあ俺も食べますがねwww





ってことで朝市内にある、500円どんぶりのお店へ行きます。



IMGP5240.jpg



いくらウマー!!




その後は、イベントステージに行き、函館のご当地アイドルの「玄舞少女隊」を見て帰りましたとさ。



IMGP5222.jpg







今日の写真は一眼レフで撮った写真なので少しクオリティがアップしてます(*`ω´*)







明日こそ北海道脱出!

まあ、明日の青森の天気次第で連泊しますがねww にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

【130日目】北海道千歳市~洞爺湖町~長万部町~函館市

9月22日土曜日
出発地:樽前荘
到着地:ライムライト
走行距離:230km






念願のようかんパンを手に入れたぜー!






ようかんパンってのは北海道で売っているパンで、パンの上にようかんがかかっているのです。




あんまりおいしそうに見えないでしょ?


これがうまいんだなー!



今日の朝ごはんでした。






今日は樽前荘を出て、函館まで向かいます。



先日、カニの家で出会った日本一周のライダーのまっきーさんと、函館で落ち合う約束をしているのです!






本当に樽前荘はいいライハだったなー。

キレイだし、マスターはいい人だし、泊まっている人も話しやすくて楽しい人ばっかりだったし。



来年もここに来てやるぜ!!







ってことで、出発。



とりあえず、途中に洞爺湖があるのでそこに寄ってみます。



道中にあったきのこ王国。







名物きのこ汁が100円で売っています。







100円にしては具も多いし、味もしっかりしてるしコスパは良かった!




んで、洞爺湖へ。



西山火山散策路に向かいます。



ココは2000年の有珠山の噴火の噴火口跡に作られた遊歩道です。






分断された町道など当時のままの形で残っています。







まだ地熱が残っていて、煙が立っている場所もあったりします。





その後は、ひたすらに函館を目指します。





んでついたのが「ライムライト」というライダーハウス。


まっきーさんはすでに着いてました。



ここは布団もあり、簡易朝食もあり、ベイエリアも近く、コンビニも徒歩圏内という素晴らしい立地条件で1000円という安さ!

お風呂はついてないので、近くの銭湯になります。




到着後、急いで洗濯をし、相部屋の人たちでご飯を食べに行くというので付いて行くことに。






シスコライス



函館のB級グルメらしいです。


バターライスに、フランクフルトとミートソースが乗っかっているプレートです。


釧路のエスカロップに似たハイカロリーなメニュー。



味は、まんま、バターライスにミートソースとフランクフルトでした。


オイシイですけど、パンチ不足かな。



函館にも赤レンガがあるんですね。横浜だけだと思ってました。








明日は、函館でお祭りが開かれているみたいなので、それに参加します。

まあ連泊ですねwww にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

【129日目】北海道千歳市~室蘭市~登別市~千歳市

9月21日金曜日
出発地:樽前荘
到着地:樽前荘
走行距離:210km





昨日は遅くまで飲んでたので、朝、8時ごろ起床。



函館方面に向けて出発しようと思ってたんですか、苫小牧~函館間にいいライダーハウスが無いみたいなので、とりあえず、今日は連泊して策を練ります。



といっても、考えてるだけじゃもったいないので、観光しながら今後の予定を決めます。


ということで、今日は室蘭まで行って目的を果たします。




まずは、カニの家でも恒例だった朝のお見送りをします。


日本一周中の神奈川原付ライダーことしゅうちゃんと、新潟ライダーのマツのお見送り~。


マツは今日苫小牧から新潟に帰るそう。


しゅうちゃんは札幌に向かうそう。


しゅうちゃんとは本州でまた会いそうな予感。。。



お二人ともお気をつけて!
(´∀`*)ノシ






…別れはやっぱり寂しいな(´・ω・`)





そんな余韻を吹っ切るように、室蘭ルートを調べます。


結局、出発は11時過ぎ。

そんなに距離が無いからまあ大丈夫かな。



まずは、室蘭市で売っている「ボルタ」というマスコットを買いに行きます。






ボルタ工房。



室蘭市以外でも売ってるんですが、市内で買うと100円安いのです!

あと、せっかく買うなら工房がイイジャン?ってことで、ここまで来ました。


中はこんな感じ。






ボルタは職人さんの手作りなのです。






さまざまなボルタ達








全部で100種類以上あります。



ちなみに、ボルタっていうのは、ネジやボルトなど工業部品でら作られたマスコット。


室蘭が工場の街なので、このようなマスコットが生まれたそうです。



とりあえず、100種類以上のボルタをじっくり見て気に入ったポーズを買いましたー。






その後は、地球岬へ。





北海道でたくさんの岬を見て来たけど、ここが一番キレイだったかも…ってくらい素晴らしい景色です。









地球が丸く見えるって代名詞が付いている地球岬ですが、もともとはチキウっていうアイヌ語が語源。
それが訛ってチキュウになり、漢字が当てられたそうです。





そして、ごはん。


室蘭のB級グルメのカレーラーメンを食べます。





元祖のお店、味の大王さん





カレーラーメン。



函館の塩、札幌の味噌、旭川の醤油につぐ、第四のラーメンと名高い室蘭のカレーラーメン。



ただ、味はカレーにラーメンを入れたって感じでした。

美味しいんですけど、インパクトが無いなー。


だって、まんまカレーなんだもん。
(´・ω・`)




その後は、登別温泉へ。





久しぶりの温泉!



硫黄の匂いが強い、白濁のお湯!

めっちゃ気持ち良かったー。


旅中に温泉にたくさん入りましたが、3本の指にはいるくらい素晴らしいお湯でした。

さすが百名湯!






明日は札幌を経由して函館まで行っちゃいます。


いいライハがなければ素通りしちゃえばいいじゃない!作戦。



明日は久しぶりの長距離なので早めの就寝だー
(。-ω-)Zzz にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

【128日目】北海道帯広市~苫小牧市~千歳市

9月20日木曜日
出発地:カニの家
到着地:樽前荘
走行距離:250km





さらば帯広!


今日は支笏湖の樽前荘というライダーハウスまで行きます!





いつもながら朝はのんびり。


だらだら連泊者さんとダベって結局出発は11時。



もう昼やん(´・ω・`)



支笏湖まで特による場所も無いので、余裕で着いちゃうんですけどね。




んで、樽前荘着。





支笏湖の湖畔に立つ立派なライダーハウスです。


景色も抜群だし、中もキレイ!


こりゃライダーネットワークでも好評なわけだw



支笏湖は透明度が高いことで有名な湖。
湖畔によれば、肉眼でその透明度がわかります。






受付を済ませると、見たことある顔が…。



なんと、3日前にカニの家で一緒だった神奈川からの原付ライダーさんと再会しました。




そして再会は続く、、、




2日前にカニの家で一緒だった新潟からのライダーさんとも再会!




まだまだ続くよ再会の嵐!




約2週間前にカニの家で一緒になった東京&札幌からのライダーさんとも再会!




カニの家ネットワークすげーわー
Σ( ̄□ ̄!!




そんなこんなでみんなで飲み会。






みなさんからおつまみが提供され、楽しい飲み会になりました
ヾ(*´∀`*)ノ


なぜか鳩サブレもあったしww


まさか北海道で食べれるとは思わなかったよー(●´ω`●)





明日は…どうしよっかな。


明日の予定は明日決める!作戦で行きますか(`・ω・´) にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

【127日目】北海道帯広市

9月19日水曜日
出発地:帯広市内ホテル
到着地:
走行距離:50km





今日は支笏湖までいくぞー!
(`・ω・´)




と天気予報を見てみると、苫小牧方面は雨予報。





マヂ? (o゚д゚o)




…うーん。





帯広でもう一泊滞在決定!
ヽ(^。^)丿



ってことで、今日の宿はカニの家になりした。




この時間に行っても人がいなさそうだったので、市内でダラダラします。



電器屋に行って、新型家電を手当り次第見て回ったり、スーパーで買い物をしたりと、相変わらずのダラけっぷり。



お昼ごはんは、帯広のB級グルメの中華ちらしを食べました。


いったお店は、あじ福さん





中華ちらしの元祖のお店。



そして、これが中華ちらし。





甘めのタレで炒めた海鮮野菜炒めをご飯の上に乗せたシンプルな料理です。



味は想像のまま。

野菜炒め丼みたいな感じ。
ただ、油が多くて、かなり胃にダメージを喰らいました(つω<。



あと、値段が少し高かったです。


これで800円だったので、もう少し安ければ通いやすいなーとか思ったりしました。





その後は、だらだら市内で過ごして、いい時間になったらカニの家に向かいます。





カニの家では先客者とダベりながら、ぞくぞくと到着する旅人を迎えます。



すると、見たことがあるバイクが駐輪スペースに停められした。


まさかとは思い、待っていると…。






うっちーだー!!

(∩´∀`)∩ワーイ





屋久島、沖縄と一緒に旅を共にした、日本一周ライダーさんです。


約2ヶ月ぶりの再会。



北海道にいることは知っていたのですが、ここで再会するとは…。


テクノとの再会といい、カニの家は何か不思議な力が宿っているのか!?




うっちーからは高級コンブの代名詞!羅臼コンブを頂きました。






礼文島で、8時間コースを歩きながら貰ったコンブをみんなで食べた記憶が蘇ってきました…
(´;Д;`)






明日は晴れ!

支笏湖までいくぞー! にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

【126日目】北海道帯広市

9月18日火曜日
出発地:カニの家
到着地:帯広市内ホテル
走行距離:52km





帯広市大正町にあるカニの家、ここは無料のライダーハウスです。


使用できるのは、徒歩、自転車、バイクで来た人のみ。
車で来た人は利用できません。


中はとてもキレイなログハウスで、シャワー、洗面所、キッチンと充実した装備が整えられています。


毎晩20時前後に、ボランティアの方が身分の確認を行っています。


そして、連泊は3日まで。
そのあと、他に一泊してまたカニの家で3泊することも許されています。


そんな素晴らしいカニの家にトータルで7泊しました。


毎日、全国から来る旅人と出会い、とても楽しい日々を過ごせました。


今後もずーっと残って欲しい、そんな施設です。









カニの家談議はここまでにして、今日の話題に移ります。




カニの家で3泊したので、今日出て行きます。

といっても、夜に帯広駅で友人に会うので帯広からは出ないんですがねー( ̄∀ ̄)


今日はおそらくお酒をのむので、駅近くに宿を取りました。

本当はPITに行きたかったんですが、西帯広駅だとちと不便だったので帯広駅の近場で取ってしまいました。




夜までヒマだったので、まずは、昨日泊まっていた京都から来た日本一周ライダーオススメのアイスを食べに中札内にいきます。


カニの家から約10km。

めっちゃ近いです。





十勝野フロマージュさん



ここはチーズとアイスのお店。


京都ライダーさんにオススメされたのはカマンベールアイスだったので、カマンベールのミルクのダブルで注文しました。







カマンベールのアイスなんて初めて食べるけど、うまいんだろうか。。。




ウマい!(゚д゚ )



チーズの濃厚さと甘さのバランスが抜群に良い!




次はミルクを。。。




想像した通りの味!


濃厚だけどあっさり食べられるそんなアイス。




その後は、旧幸福駅と旧愛国駅に向かいます。

両駅とも廃線となった路線の駅です。


まずは幸福駅。



駅舎には無数のメッセージカードや名刺がつけられています。




ここでは愛国から幸福の記念切符が売られています。

かなり威勢のいい売店のおっちゃんが、まるで市場のセリのように叩き売ってました。


駅の雰囲気が丸潰れです(´・ω・`)







次は愛国駅へ。





ここは幸福駅と比べると観光客も少なく、売店もやる気が無いので観光しやすかったです。


汽車もあるし。






相変わらず、駅舎には名刺やらが貼り付けられてました。

幸福駅ほどではないですがね。



その後は、帯広市街の携帯ショップに行き、料金プランや機種の説明を受けたり、本屋で今後のルートを調べたりと夜までダラダラしてました。




まるで旅人っぽくない!




おかげで、帯広のスーパーとか安いガソリンスタンドとかいろいろ覚えてしまいましたよ(。´Д`。)





夜は、帯広駅で礼文島の桃岩荘で知り合った友人の、チャックに会います。

チャックって名前は桃ネーム(あだ名)ね。


帯広の地域焼肉チェーン店の平和園に向かいます。



たった一日しか一緒に行動していないのに、昔からの友人に久しぶりに会ったように会話が弾み、とても楽しかったです。




明日は支笏湖まで行きます。ライダーネットワークで好評の樽前荘に泊まろうと思います。 にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

【125日目】北海道帯広市

9月17日月曜日
出発地:カニの家
到着地:カニの家
走行距離:0km





やっぱり朝から天気が悪い。

小雨が降った止んだりなので、今日は動きません。(゚д゚ )クワッ


まあ18日に帯広で用事があるので、どっちみち移動しないんですがねー。




今日は天候を見て動かなかった人たちとのんびりして過ごします。



朝はカニの家で恒例のお見送りタイム。


泊まっていた、日本一周組がぞろぞろと出発していきます。



もち記念撮影します。


せっかくなので何かポーズをってことで、酪農王国ちなんでギニュー特選隊の決めポーズで写真を撮ります。


が、みんな詳細なポーズを知らなかったため、スマホで検索し、結構忠実に再現したポーズで挑みます!!(`ω´*)







どうでしょ?

再現率高いでしょ?





そしてみんな出発。


まっきーとは函館で、せんちゃんとは東北で会うことを約束し(3人ともほぼ同じルートで南下するので)お別れ。



お二人とも事故なく、よい旅を!!!





今日はそのままダラダラして過ごしました。


何もしない日は久しぶりだなー。



夕方になるとぞくぞくとライダーが現れます。



すると、見たことがある赤いninjaが…。


まさかと思いつつ、待っていると…





おゆなめさんだー!


(礼文島の桃岩荘と斜里のクリオネで一緒になった人です)



カニの家でまた会えるとは思わなかったww



カニの家にいると、知り合いに会う率がめっちゃ高いから楽しいわー♪ヽ(´▽`)/



明日は夜、礼文島で知り合った友人に会います。

なので明日も帯広滞在です。


ただ、カニの家は3泊してしまったので、どこかに移動しなければ。


帯広駅の近くに宿取ろうかなー。





そして今日は旅史上初の出来事が!!



なんとー…( ー̀дー́ )




お金を一円も使いませんでしたー
ヾ(*´∀`*)ノ



朝ごはん&昼ごはんは昨日の三方六の切れ端で、夜は袋ラーメン。
お風呂代も宿代もガソリン代も掛からなかったので今日は0円生活ができましたー。 にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

【124日目】北海道帯広市

9月16日日曜日
出発地:カニの家
到着地:カニの家
走行距離:100km






さすが三連休の中日ですね。
今日の宿泊者は18名でした。





今日は久々に朝7時ごろから活動を開始し始めました。



なぜかって?



バームクーヘンの端っこ争奪戦に参加するためです!



詳しく説明すると、帯広のお菓子メーカー「柳月」の工場、「柳月スイートピアガーデン」というところで、「三方六」というバームクーヘンの端っこを格安で売っているのです。


ただ、数量限定なので、朝一で並ばないと買えない代物。


というわけで、9時開店より早い時間の、8時30分ごろに着くように出発するため、朝早くからの行動なのです(*`ω´*)



カニの家から約45分でスイートピアガーデンに到着です。



バイクを停めて、入り口をみてみると…





(;つд⊂)ゴシゴシ




マヂ? (o゚д゚o)




な、なんでこの時間(8時20分)なのにこんなに並んでるの?

ってくらいの行列。








後で店員さんが人数を数えてるのを聞いたところ、俺がちょうど150番目だったっぽい。


それから開店までにぞろぞろと行列は増えて行き、結局300人近くならんでたんじゃないかなー?




ちなみに150番目でもちゃんと買えましたー
♪d(´▽`)b♪





プレーン味1kg



これで470円なり。


安い!

端っことはいえ、味は本家と変わらなく美味しいのでめっちゃお得です。

ただ、こんなに並んでまでして買うものじゃないなと思いました。



ちなみに、先頭の方は朝の5時30分くらいから並んでたとのこと。


…ウ・・ ウン(・_・)






戦利品をもってカニの家に帰宅!


一人で食べ切れる量じゃないので、みんなで分けて食べます。


と言っても、連泊者以外はみなさん旅立ったあとなので、3人しかいなかったんですがね。





カルピスはせんちゃんの私物。


いまのカルピス原液って瓶か紙パック以外にペットボトルもあるんですね。




その後は、連泊者2人とお出かけします♪


この連泊者がかなり癖のある方々でおもしろい!


一人は、ブログ仲間でもある、まっきーさん。


彼はスーパーカブ110で日本一週中で(http://cub110pro.blog.fc2.com/)、スタートは大阪。

かなりのんびりペースで、スタートは俺と同じ時期なのに、まだ北海道。
これから南下して沖縄で越冬する長期間旅行です。



もう一人は、せんちゃん。

彼はPS250で日本一週中で、スタートは広島。

これから一ヶ月半ほどで地元まで戻るそうです。




今日は3人で帯広スイーツ巡り&ばんえい競馬に向かいます。


500円で市内のスイーツを5件巡れる、「スイーツめぐり券」というものがあってそれでまわります。



まずは、帯広駅に行きスイーツめぐり券を買いにいきます。




駅に向かうと、なんかでかい荷物を積んだ原付が…。


とりあえず同じ匂いを感じたので話しかけると、




やっぱり同業者でしたー。



彼も日本一周で、Gearという原付にボックスを二段重ねで取り付けるという、積載オーバーな感じで旅をしてます。

ちなみにスタートは東京。

名前はダダです。


各地でバイトをしながら旅費を稼いでるんだと。



彼もいれて、男4人でスイーツ巡りに向かいます。



日本一周のバイク達





一番手前が俺のバイク。

一番日本一周っぽくないなー。
やっぱりボックスって大事だね。



そんなこんなでスイーツ巡り開始。






まずは、帯広駅内にある、「十勝しんむら牧場クリーテラス」に行き、ワッフルを食べます。




味が、ミルク、小倉、モカとあり、ミルクを選択。





ミルクの味が濃い!
甘さもちょうど良くておいしいなー。


そして、お約束の交換会。





小倉、いただきでーす。




(゜д゜)メチャウマー



小倉圧勝!





次は、少し移動して「十勝トテッポ工房」に向かいます。





めっちゃおされな店構え。



男4人で行く場所ではない!と思いつつもそそくさと入店。


もち、中もおされ空間です。





ここでは、「3種のフロマージュ」をいただきます。



おされイートインに男4人で座って、かわいらしいチーズケーキを食べる図…おもしろすぎるw
(*^艸^)






ってかコレうますぎw

すごくチーズの味が濃厚で、甘さもチーズの風味を消さない微妙な砂糖加減で、舌触りもしっとり。んで、土台になっているクッキーがいい食感をしているという黄金バランス!(☼ Д ☼) クワッッ!!!


美味しゅうございました。




次は、昼食にまいりまーす。

皆さん、インデアンカレーを食べたことがないとのことだったので、お昼はインデアンです。





もう何度目かわからないインデアン。

安定の美味しさ!


初めて中辛を注文しましたが、これくらいの辛さが俺的にはちょうどいいことが分かりました。



その後、外に出ると軽く雨が降り始めます。

ダダはまだ荷物を積んだままだったので、先にカニの家帰るということなので、ダメ人間三人衆に戻りましたww



次のスイーツは競馬場近くにある、「クランベリー白樺通り店」に向かいます。









タルトポテト



クランベリーは大きなスイートポテトで有名なお店(らしい

これは普通サイズのスイートポテトが入ったタルト。

表面には甘酸っぱいソースがかかってます。


お味は…



イモ!!!

イモの風味がとっても強くて美味しい!





その後は、一攫千金を狙い、ばんえい競馬へ。


初心者三人組でどこまで勝てるか!!!










2レースかけて、誰一人配当がありませんでした。
(´;ω;`)ブワッ



これ以上やってもスルだけと判断し、競馬場内のスイーツを食べて帰ることにします。


まずは「チャレンジショップKIZUNA」でハスカップシャーベットを食べます。




初めてハスカップを食べたけど、ベリー系の味がするんだね。

クセが無い甘酸っぱさで美味しかったです。



次は最後の一枚のスイーツ券は、これも場内にある「紫竹ガーデンカフェ」のスコーンを食べます。



普通のスコーンでした。

めっちゃ水分奪われます。

でもおいしかった。




その後は、みんなで自炊のために買い出し。


まっきーは今後のために、フライパンを購入してました。


荷物が入るボックスって色々入って便利だなー。




きょうのメニューは、野菜炒め+α。



宿に戻って、バーベキュースペースで調理開始。



あっという間に完成!




ご飯




野菜炒め




豚肉と野菜の蒸し物




焼きなす




ナスとキュウリとキャベツの浅漬け


けっこう豪華になりました。

みんなでおいしく頂きます。




第二弾は、せんちゃんが持参してきている、土鍋でご飯を炊きます。


これで炊くとめっちゃうまいってハードル上げまくってたんだけど、まっきーが水の分量を間違えて、お粥っぽくなっちゃったけど美味しかった!



そんな楽しい夕食 (*´▽`*)






明日もカニの家に宿泊です。

のんびりと、帯広市内の携帯屋さんと古本屋さんを巡ってみようと思います。 にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

【123日目】北海道富良野市~帯広市

9月15日土曜日
出発地:ログ由縁
到着地:カニの家
走行距離:250km




今日は帯広にいる友人に会いに行って来ます。


富良野から帯広までの道を通り慣れてしまったことが悲しい…
( ;つД`)



待ち合わせが午後一で時間が余ってたので、豊頃町にあるハルニレの木に行ってみます。





この木は初代「この木なんの木」のCMで使用された木なのです。


とりあえず幹に触って、木の生命を感じてみたりしました。




その後、時間になったので集合場所である帯広駅に向かいます。


今日会う人は、礼文島の桃岩荘で知り合った通称ニリットル。


桃岩荘では桃ネームなるあだ名を誰か(ホステラーorヘルパーが)つける習慣があるのです。


彼女の場合は、カバンにニリットルのペットボトルを入れていたという理由でその名がつきした。




とりあえず、ノープランで集合したので、これからどうするか検討会から始まります。



~審議中(AA略)~



とりあえず、足をどうするかを考える。
バイクはヘルメットがないと乗せられないのでNG

ニリットルはチャリンコで来てるので、レンタサイクルで行くことにします。

観光案内所に行ってレンタルして来ました。




電動自転車です。

初めて電動自転車なるものに乗ったんですけど、めっちゃ楽ですね。

発進の時に力いらなくていいし、坂道もスイスイ登れます。

ただ、久しぶりに自転車に乗ったので、バイクと感覚が違く、慣れるまでちょっと時間がかかりました。


次は行き先。

昨日のライハで六花亭西三条店に店舗限定のおいしいお菓子があるとの情報を仕入れてたので、そこに行きます。


店舗限定のお菓子は柏手焼というたい焼きみたいな焼き菓子です。

注文すると職人さんが出て来てその場でやいてくれるんです!
いつでも焼きたて!










柏手焼(さつまいも餡)




これがうめーんだ!

皮はパリッもちっで、餡がいい塩梅の甘さで、めっちゃうまし!

個人的には本店のサクサクパイより美味しかったです。

帯広滞在中にまた食べにこよう!


その後は、ちょっといってみたかった、十勝が丘展望台へ。


帯広からだいぶ遠かったですが、旅話など雑談をして結構楽しくいけました。
たまにはチャリもいいな。









展望台からは十勝平野が一望できます。

今日、晴れて良かったぜ!

めっちゃくちゃ眺めが良かった。


その後は、ダラダラと帯広駅周辺まで戻っていると、沿道になにやら人集りがあります。

とりあえず、自転車を止めて話を聞いてみると、「北海道ラリー」なるラリーレースがいま開かれていて、これから名寄から愛国まで移動するラリー車がここを通るとのこと。

んで、その第一号車が何時何分にこの通りを通るかのクイズをやっていました。

当たると何かもらえるらしい。

とりあえずクイズに参加して見ることにします。

おっちゃんの話だと、17時30分くらいにくると行ってました。なので、俺は17時48分って書きました。
ぜんぜんなにも考えずに直感っす(`・ω・´)

ニリットルは42分を選択。


さて、当たるんでしょうか。



レンタサイクルを返してから戻ってみると、17時30分くらいでしたが、まだ来ず。


35分。まだ来ず。



40分。まだ来ず。



ニリットル予想の42分も来ず。



結局、47分に到着しました。





あれ?俺48分って書いたぞ?




ニアピンだー!!!





orz





ここで朗報。

商品は20点あるらしく、ピンポイントで当たった人→ニアピンの人って形で下ってくるらしい。


めっちゃwktkしてたんですけど、商品が協賛企業のTシャツやら帽子やらだったので、落胆。

食べ物がよかったな(´・ω・`)


タダで貰えるのでとりあえず今後使えそうなyokohamaタ○ヤのTシャツをゲットしました。

ちなみにニリットルの予想時間もニアピン範囲に含まれてたので賞品ゲットです。



その後は、ニリットルと別れて、宿であるカニの家に向かいます。


帯広案内してくれてありがとう!

まだ帯広に滞在するので、ヒマなら連絡くださいな。
遊んでやるぜ!





カニの家には、ブログのリンクを貼らせて頂いている、スーパーカブ110Proで日本一周中の「まっきーさん」が泊まっているかもしれない情報を仕入れていまして、(俺のブログに本人からコメントがあっただけかんですがね)もしかしたら泊まっているかもと期待して、駐輪スペースのバイクをみてみると…、




カブあったwwww





中に入ってみると、


あれバイクは5台くらい止まってるのに宿泊者が一人しかいない…だと?



とりあえず、話してかけて見ると、他のみんなは近くの食堂みたいなところにご飯を食べに行ったとのこと。


というわけで、二人で雑談。




雑談してると、なんか違和感が。


あれ?この人もしかして…。




俺「もしかして、ブログとかやられてます」


?「ブログをやってますよー」



俺「もしかしてまっきーさんですか?」


?「えっ?そうですけど…?」



俺「あーやっぱりー!俺もブログやってるんですよー!コメントを見てここにいるかと思って来たんですよー!」


ま「そうだったんですか!いやー、初めて実際のブロガーさんに会いましたよー」





と、偶然の初対面を迎えました。



ちなみに、今日は4日くらい前に泊まった、斜里のクリオネで一緒になったママチャリダーもカニの家にいました。


偶然ってうれしいですね!




明日は、まっきーさんと帯広スイーツ巡り&ばんえい競馬に行く予定です。

雨が降ってなければ…。 にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

【122日目】北海道帯広市~美瑛町~富良野市

9月14日金曜日
出発地:カニの家
到着地:ログ由縁
走行距離:250km




体調は万全ですが、咳が止まりません。

ライハに泊まると夜に迷惑がかかると思いつつも、イビキよりいいだろうと開き直って泊まります。




今日は美瑛観光をして富良野に泊まります。


まずは富良野でお昼ごはんを食べます。





ふらのやさん。



地元で人気のカレー屋さんです。

開店前から行列が出来ており、その後、帰る頃もまだ列ができてました。





ランチメニューのやわらな骨付きチキン。



カレーもスパイスがきいててとっても美味しかったんですが、具がめっちゃおいしかった!


特に、ジャガイモがホクホクで甘くて風味が強くて、さすが旬の野菜は違うなー!


富良野に来たらぜひ寄って欲しいお店です!




その後は、ジェットコースターの路へ。





ジェットコースターのように、道がうねってます。





結構な落差がある坂を登って下るので、かなり楽しいです。


その後は、拓真館に向かいます。

ここには美瑛を有名にした写真家の前田真三さんの作品を展示しています。

しかもタダで入れます。





やっぱり代表作の「麦秋鮮烈」は印象が強力ですわ!




その後は、四季彩の丘へ。

中国人観光客がかなり来てました。


ここにはキレイなお花が咲いています。










しかし、暑い。

9月中旬の北海道なのに、半袖で走れるくらい暑い…。



ってことで、ひんやりソフトクリームを食べに、富良野チーズ工房に向かいます。





ここではチーズの製造販売のほかに、ソフトクリームも売っているんです。







ミルクとイチゴのダブル!



ミルクうめぇ!!
濃厚なのにあっさりなのでいくらでも食べれます。


イチゴは果肉をそのまま使っており、イチゴの酸味が強くて甘さ控えめのお味でした。



今日は、昨日カニの家で同じだった学生ライダーさんとまた一緒の宿になりました。

北海道は狭いなー。



明日は帯広に戻ります。 にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

【121日目】北海道北見市~帯広市

9月13日木曜日
出発地:北見市内ホテル
到着地:カニの家
走行距離:230km





今日も咳が残る中、そそくさと出発します。




今日の目的地は帯広です。

この旅二回目の帯広。

見所がたくさんあっていい街です。



まずは、三国峠へ行きます。

ここは道内国道最高所の峠です。






ここは森の中に浮かぶ、赤いキレイな道路の景色が有名なのですが、展望台みたいなものが見つけられず、バイクで走りながら見てました。
残念ながら写真は撮れませんでした。(>_<。)


次は旧士幌線の第五音更川橋梁を見に行きます。





綺麗なアーチ橋。

思ったより近くで橋が見れました。


次は旧士幌線、タウシュベツ橋梁にo向かいます。

湖に浮かぶ展望台から見ます。




(中央に見える白い何かが橋です)



めっちゃ遠い!

しかも沈んでるし!!

(この時期は湖面が上昇して沈むらしい)


本当はこの橋、近くで見れるんですが、今はツアーなりに参加しないと見にいけないとのことなので、ここまでで諦めます。




帯広市内はやっぱり都会だのー。

インデアンでご飯を食べ、カニの家に移動します。

二週間ぶりのカニの家、この時期だし人いないかなーと思ってたら、ぜんぜんそんなことなく、バイクが5台止まってました!


中に入ってみると、座っている人から



?「あれー?どこかで見た顔だなー??」

俺「どこかでお会いしましたっけ?」

?「うーん。見たことある顔なんだよなー」


~いろいろ情報詮索~



結果、2年前カニの家に来た時に、一緒なった人でした。


まさかの2年ぶりの再会!

ビックリしました。

本当に旅人との再会率が高いわ!


相手さんが覚えてなければスルーしてましたわ。


ちなみに、礼文島、斜里で宿が同じだったおゆなめさんも今日の午後一くらいまでここに居たそう。

ニアミス!!




明日は富良野、美瑛を観光します。

あさってから天気が崩れるので明日が最後の晴れチャンス! にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

【120日目】北海道釧路市~美幌町~北見市

9月12日水曜日
出発地:釧路市内ホテル
到着地:北見市内ホテル
走行距離:170km




唾を飲むの辛いくらい喉が痛いぜ。


もうホテル生活は嫌だー!!!

せっかくの北海道なのに、ライハに泊まれないなんて。。。




今日もほぼ観光していないので、簡潔更新です。






今日は、近くの大きな町、北見市まで行きます。


途中にある美幌峠からの景色。









厚い雲がかかってますが、時折青空が見えてとってもキレイでした。




そして北見市へ。






ここには某TV番組のお菓子-1グランプリで1位になった、「赤いサイロ」というチーズケーキがあります。

去年のGWに新千歳空港で買おうとしたら、人気過ぎて売り切れていた代物。今回は売り切れが恐らくない本店まで行きます。





清月さん






赤いサイロ







ふわっふわのチーズケーキです。



ミルク風味のしっとりチーズケーキ。

めっちゃおいしい!

1個しか買わなかったんですが、もっと買えばよかったorz





明日は帯広まで行きます。

カニの家ふたたび。 にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

【119日目】北海道斜里町~根室市~釧路市

9月11日火曜日
出発地:クリオネキャンプ場
到着地:釧路市内ホテル
走行距離:320km




昨日の夜は、ジンギスカンパーティ。

宿主催なので、なにも準備しなくてもよく、食べるだけでめっちゃ楽でした。

20人くらい集まって、みんなでわいわい。


ジンギスカンの他に、焼きそば、鮭の炊き込みご飯、マス焼き、イカ焼きとかなりたくさんの種類がありました。



ただ、体調が思わしくなかったため、早めに切り上げて就寝しました。

体調が良ければもっと楽しめたのにorz







今日も朝から雨。


連泊して様子を見ようとも思ったんですが、体調が悪化(だるさ+咳)したため、ココにいちゃ迷惑なので、出発します。

検索に引っかかったホテルが釧路だったので、そこまで走ります。


知床にも行きたかったんですが、天気予報だと今週は曇りか雨だったので、天気の悪い時に行っても感動が薄いので今回はパスします。







まずは日本最東端の納沙布岬は行きます。






天気が悪いので景色は真っ白。


ココに来たら行きたかった場所があります。


納沙布岬のすぐそばにある鈴木食堂。

マップルにも乗っているライハ併設の食堂です。



ココに来て食べるものといえば!!!






さんま丼!



今が旬のさんまです!

根室に来たらぜひ食べたいお魚でしたので食べれてよかった。


花咲ガニのみそ汁とセットがあったので、それを注文。









だいぶがっつりカニです。




まずはさんま丼から食べます。



脂が乗っててうまーい!!!

これならあと5杯は食べれるくらいあっさりしてるのに、旨みが詰まっててオイシイです。



そして花咲ガニのみそ汁をすする。



うまーーーー!


カニの出汁がめっちゃでてます。


カニの身を食べるのに四苦八苦したのは内緒な!





やっぱり根室は寒いですね。

天気が悪かったこともありますが、北海道に来て一番寒かったのがこの地域でした。

風邪引いてる時にここに来てしまうとはwww



その後は釧路までノンストップで走り、ホテルでバタンキュー。




恐らく明日も体調は回復しないと思うので、明日は北見まで行ってホテルに泊まります。


風邪をひいている奴が、相部屋のライハに泊まるなんてマナー違反ですからね。

早くライハでみんなとわいわいしたいぜ!!! にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

【118日目】北海道網走市~斜里町

9月10日月曜日
出発地:網走市内ホテル
到着地:クリオネキャンプ場
走行距離:50km




どうにか発熱とダルさは治まったので、今日あたりからライハ生活を再開します!


風邪で密集地に泊まるなんて迷惑行為も甚だしいし、自分の症状も悪化させちゃうからね。




しかし、今日は朝から雨。


予報だと一日雨らしい。


ちょうど斜里に行ってみたいライハがあったので、今日はそこまでの移動にします。


まずは、荷物をホテルに預けて、雨の中網走監獄へ。





ホテルで割引券を貰ったので、ちょっと安くなりました。でも940円!
ちと高いなー。


中は博物館みたいになっていて、敷地内に点在している建物を回っていくタイプの博物館なっています。

雨だったので、そそくさと回って行きます。写真はほぼ撮ってないです。





















個人的には思ったほどの感動はなかったかな。


ちなみに、本物の網走刑務所も近くにあって、門までは一般人でも行けるんですが、雨なのでスルーしました。



その後は、斜里に向けて出発。


斜里につく頃には雨も止んできました。





今日泊まるクリオネ。


キャンプ場なので、きちんとキャンプサイトもありますが、雑魚寝部屋を選択。

だって、一泊寝具と温泉が付いて500円よ!


この設備と立地で500円は安すぎっす。



前日も雨だったので、連泊ライダーがかなり多かったです。


そして、事件が!

バイクを止めて、受付を済ませて、荷物を下ろしに行くと、どこかでみたことがある顔が…。


恐る恐る、声をかけて見る。



俺「おゆなめ…さん?」

?「そういう名前で呼ばれることもある」



おゆなめさんだー!!


3日前に礼文島の桃岩荘で一緒になったライダーさんです。


こんなところで再開するとは。

話を聞くと、雨でここに避難して、連泊してるとのこと。


体調が良かったらスルーしていたかもしれないので、ほんと偶然の再会です。


いやー再会ってうれしいですね!



その後は、庭でダラダラ他のライダーさんとダベる。


静岡出身のライダーさんから、袋井に有名な数珠のお店があるらしい情報を聞いたので、こんど行ってみよう。


そんなこんなしてると、軽自動車颯爽と現れる。


近くの海岸で鮭を釣りにいっていた宿泊者のご夫婦とのこと。


どのくらいの釣果なのかなーと覗いてみると、





どーん!!


めっちゃ大漁じゃないですかー。


その場で解体ショーが行われます。





メスは筋子、オスは白子とすごく美味しそう!



そのうち一匹を切り身にして、宿泊者にプレゼントしてくれましたー!

今日の晩ご飯で食べれそうです。




このライハ、なんと天然温泉も湧いているのです。源泉掛け流しで!!

宿泊者はタダで入浴できます。





モール泉という世界でも珍しい植物性の温泉らしい。


肌がツルツルするすごくいいお湯でした。



今日は19時からジンギスカンパーティに参加します。


1000円でジンギスカン食べ放題に惹かれて、参加することにしちゃいました。


その模様はまた明日。



明日は、天気次第ですが、知床へ行こうと思います。




-=-=-=今日の悲劇-=-=-=

ホテルに預けていた荷物を、いつものように荷台に括り付けていたら、突然バイクが倒れた。
雨でそこまでき気をつけてなかったのですが、斜面にスタンドを立てていたらしく、バイクが地面に対し垂直に立っているという超絶バランス状態で作業をしてたっぽい。
8時間コースの後遺症(筋肉痛)で全く力が入らなかったので、ホテルのフロントのお兄さんに手伝ってもらって直しましたとさ。

バイクの被害は、もともと曲がっていたブレーキレバーがもっと曲がっただけ。

被害が少なくてよかったぜ。 にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

【117日目】北海道稚内市~網走市

9月9日日曜日
出発地:稚内市内ホテル
到着地:網走市内ホテル
走行距離:330km




昨日は8時間コースで体力を使い果たしたせいか、体調がかなり悪かったので、稚内市内にホテルをとって泊まりました。


今日も完全回復というわけではないので、網走市内にホテルを取って十分休養します。



しかし、稚内から次の大きい街が網走だったので、しかたなくそこまで走ります。

さすがに、稚内に連泊だとぐだぐだになってしまうので、進みます。



ほぼ移動で観光はあまりしてません。


しかも午後から雨予報だったので、急いで移動します。



エヌサカ線






草原の中を一本道がずっと続く綺麗な道。


曇天ですけどね。


晴れてたらもっとキレイなんだろうなー。



しかしこの道、ライダーには有名な道のわりに、ぜんぜん標識とかなくてびっくりしました。




その後はひたすら網走に向けて走ります。


途中、紋別あたりのセイコーマートで休憩していると、雨が降って来ました。



夕立以外の雨は屋久島以来なので、約70日ぶりの本格的な雨です。

ここまで雨に当たらなかったのは奇跡だったなー。



気温も20℃前後なのでめっちゃ寒いです。


体調不良+雨+バイクはヤバイです。


紋別から網走まで約100kmくらい雨の中走り続けました。




明日も雨らしい。


網走監獄に行ってから斜里方面を目指す予定です。


雨の具合によっては網走に連泊かも。 にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

【116日目】北海道礼文島~稚内市

9月8日土曜日
出発地:桃岩荘ユースホステル
到着地:稚内市内ホテル
走行距離:10km




今日、島抜けします。

本当に連泊してよかった。



朝は桃岩荘恒例のお見送り。









こんなに別れが辛くなったのは屋久島の時以来です。







船内でも島抜けメンバーでわいわいと過ごしてあっという間に稚内に到着です。



次の行動までに時間があるメンバーで宗谷岬に行く事となり、桃岩荘メンバーがよく集る、お天気屋という喫茶店に一度集合することに。





ここでお昼を食べ、レンタカー&自家用車で宗谷岬に向かいます。






晴天!!!!


サハリンも綺麗に見えました。

こんなに近いんですね。


ここでもみんなで集合写真を撮ったり、地元のパンフの写真を撮影されたりとわいわいと楽しかったー!




その後は、電車で帰るメンバーを駅まで送って、バイク組はお天気屋に戻ります。


だんだんメンバーが減っていくのは本当に寂しいですね。





そういえば、俺が桃岩荘に泊まった前日に「ナニコレ珍百景」というテレビ番組の収録があったみたいです。

これを見れば、桃岩荘のミーティングとお見送りが分かると思うので、ぜひ見てみて下さい!!

放送は10月とのことです。 にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

【115日目】北海道礼文島

9月7日金曜日
出発地:桃岩荘ユースホステル
到着地:桃岩荘ユースホステル
走行距離:0km



今日は8時間コースを歩きます。

最北限のスコトン岬から桃岩荘まで約30キロの道のりです。



朝4時40分にヘルパーさんが起こしに来てくれます。


準備をすませ、昨日注文しておいた、桃岩名物「圧縮弁当」を受け取ります。


この圧縮弁当、1合のお米をパックにぎっちり詰めて7種類のおかずを乗せたお弁当とのこと。

確かにもらった時かなりずっしりきました。

お昼ごはんに開けるのが楽しみです。



ユースのバスでスタート地点のスコトン岬へ向かいます。





ここが最北限のスコトン岬。


今日の参加者は女性5名、男性7名の計12名です。



ちなみに初桃メンバー全員にココで桃ネームがつきました。


ちなみに俺は前日に「ハーレム」という名前を頂いておりました。


由来は……ご想像にお任せしますw





トレッキング開始。

トレッキング内容はだいぶ端折ります。



最初は舗装された道をずんずん上がっていきます。



最初のイベントはゴロタ浜という浜。

ここでは穴の空いた貝殻を見つけることができます。





ツメタガイという貝に襲われるとこの穴が空くらしい。


その後は澄海岬へ。



岬に行く前に、売店でタコザンギを食べます。





ここまでで3時間くらい歩いているので、めっちゃおいしかった。

ほのかにカレー風味で食欲をそそるんですよー。



そして澄海岬へ。






ここは中島みゆきさんの「銀の龍の背に乗って」のPVのロケに使われた場所らしい。


その名の通り、澄んだ青い海を見ることができます。



その後は、昼食ポイントまで林道をひたすら歩く。



そして午後1時30分頃、昼食ポイントに到着。





絶景の下でみんなで輪になってご飯を食べます。



お待ちかねの圧縮弁当オープン!






おー!!!!


圧縮されてるwww



あと、澄海岬の売店のおっちゃんから、みんなでお昼ごはんの時食べてってことでいくらをもらっちゃったので、それをみんなでわけます。





一気に豪華になりました!!!


めっちゃおいしかったー!



その後は、「砂滑り」なる個人的にこのコースで一番の楽しいポイントを駆け下りたり、波打ち際をタイミングを見計らって歩いたり、とどんどん歩いていきます。






最後の売店ポイントの宇遠内





日没に桃岩荘に帰れなかったので、途中でみんなで落陽の儀式を行いました。







結局、桃岩荘に戻ったのは午後19時40分くらい。



玄関を開けると、ミーティングを中断して、皆さんでお出迎えしてくれました。





結局12時間以上の時間がかかりましたが、全員で完歩できました!


道中は、常に会話と笑いが絶えなくて、めっちゃ楽しかったです!!!


昨日会ったばっかりのメンバーがこんなに仲良くなれるとは思いませんでした。




その後が忙しかった。


急いで、晩御飯を食べ、お風呂に入り、ミーティングに参加します。


今日は、キレイな星空が見えたため、ミーティングの後半は外で行うことになりました。


シーズン中に数回しか行えない、外でのミーティングに参加できてラッキーですv


ただ、8時間歩いた後のミーティングはめっちゃキツイ。

もう足が棒になってますもん。



ミーティング終了後は、8時間メンバーで星空を見に行きます。


みんなで地べたに寝っ転がって、星空を眺めます。

天の川もキレイに見えて本当にキレイだった。

流れ星もいくつか見ることができました。


波照間島の星空が一番キレイだと思っていたけど、同じくらいキレイな星空でした。





明日は朝の便で島抜けします。

8時間メンバーもほとんどが島抜けするので、フェリー内でも退屈しないで済みそうです。 にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

【114日目】北海道礼文島

9月6日木曜日
出発地:桃岩荘ユースホステル
到着地:桃岩荘ユースホステル
走行距離:0km




昨晩から雨が降りだしました。

トレッキングに参加しなくてよかったぜ。





桃岩荘の起床時間は日本時間朝6時。

大音量の音楽がかかり強制的に起こされます。


そして、7時からはラジオ体操。


ラジオ体操なんて何年ぶりだろう。

意外と覚えているもんですね。


ラジオ体操後は懐かしのスタンプをもらえます。





10個貯めるとなんかもらえるらしい。




外は雨なので、今日は宿内で過ごします。

とりあえず、朝一の便で出発する方のお見送りに参加します。



香深のフェリーターミナルで大声で歌い踊ります。


礼文島の名物らしく、観光客の方々から写真とられまくりです。





その後は宿に戻りだらだらタイム。



みんなで歌を歌ったり、電車の発車メロディーをキーボードで再現したりで大騒ぎです。



そして午後便の出発時間になったので、帰る準備を始めようとすると、他の宿泊者から


「え?帰るの?連泊すればいいじゃん!明日は8時間トレッキング歩けるし!」



との悪魔の囁きが・・・。


このメンツでトレッキング行ったら楽しいなと思ってたけど、今後の予定もあるしなー。


うーん。


考えること5秒。




「連泊しますっ!」




連泊が決定しましたー。



その場の流れって大事だよね。決して、意志が弱いわけじゃないぞ!!





今日の晩御飯はみんなで自炊をするということなので、一緒に参加します。



次の便のお迎え兼買い出しのためにみんなで街に行きます。



今日のメニューはイカの炊き込みご飯と、みそ汁です。


イカが1杯30円で売っていたので、このメニューになりました。



行きは車で街まで行きましたが、帰りはみんなでのんびり歩いて帰ることに。


約40分のトレッキングです。






林道を歩いていきます。






途中に自生しているトリカブト。

根っこに猛毒がある植物です。


綺麗な花には毒があるとはこのことですね。




宿に戻り、自炊開始。

桃岩荘の前の浜、通称自炊浜で行います。


火は炭ではなく枯れ木を燃やして炭にしてからの調理なので、かなり火おこしに時間がかかります。






気分は自然教室。

みんなで「いただきます」をして頂きます。


うめー。


海を見ながら、みんなで食べるご飯ってめっちゃうまい!!


すげー楽しかったー。



ご飯を食べ終わる頃には夕日が沈み始めます。





桃岩荘では晴れているときは日没に合わせて、「落陽の儀式」が行われます。





みんなで歌い、日没を迎えます。




今日の夜ももちろんミーティングに参加します。


2回目なので流れは分かるようになりましたが、振り付けは全然覚えられません。


これ覚えたらもっと楽しいんだろうなー。



今日は昨日より宿泊者が増えて、だいぶ賑やかなミーティングになりました。



明日は「愛とロマンの8時間コース」を歩きます。

噂によると8時間は名前だけで、実際は10時間以上かかるとか。

運動不足の貧弱な身体で完歩できるんだろうか・・・。 にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

【113日目】北海道稚内市~礼文島

9月5日水曜日
出発地:漁師の店
到着地:桃岩荘ユースホステル
走行距離:70km




今日は海が凪いでいたので、礼文島に渡ることにします!


15時25分の便に乗るので、それまではダラダラして過ごします。



漁師の店は2食付きなので、朝食を頂きます。







その後は、宿から徒歩5分ほどでつくノシャップ岬へ。





キレイに利尻富士が見えました。






この辺りまでくると、日本一周のライダーやチャリダーがかなり多くなってきます。




フェリーの出発までかなり時間があるので、宗谷岬に行ってみます。


途中にある、宗谷丘陵。






ガスってて景色がボヤけてましたが、一面の草原は圧巻でした。



宗谷岬への道にはいろいろな日本最北があります。





日本最北の郵便局





日本北端のガソリンスタンド


ちなみにライダーのみですが、最北端のガソリンスタンドで給油すると、最北端給油証明書とお手製お守りがもらえます。



そして日本最北端の宗谷岬へ。





曇り空なので、サハリンも見えず。。。


礼文島から帰ってきたらまた寄るので、その時は晴れていてくれ!




稚内に戻り、昼食。





デノーズさん



ここは、北海道の余市で出会ったチャリダーさんにおすすめされた、米軍バーガーのお店。


稚内にも、以前は米軍基地があり、そこで働いていたオーナーが始めたお店だそうです。









今回はスラッピージョーを頂きます。


直径18cmのハンバーガーにどっさりミートソースとチーズが乗っかっています。

ナイフとフォークで頂きます。




うまーい!!



お肉の味がしっかりしているパティと、表面をパリパリに焼いたパンズの食感が良い!


このチーズがアメリカンだねぇ~。




フェリーの時間が近づいてきたので、フェリーターミナルへ。





礼文島へ持って行かない荷物は昨日泊まった、漁師の店に預けました。

バイクはフェリーターミナルの駐輪場に置いていきます。




礼文島までは2時間の船旅。



礼文島の香深フェリーターミナルが近づいてくると、港で旗を振っている人が。(この辺からは写真を撮ってませんでしたorz)




今日宿泊する桃岩荘ユースホステルのお出迎えでした。




このユースホステルはかなり特徴があるユースホステルらしい。(以前泊まった友人から軽く情報は聞いていました)




上陸すると、青いトラックの前に集合させられます。



宿泊者全員が揃うと、説明が始まります。


トラックの名前はブルーサンダーエースである。

トラックに乗るために最新鋭の階段(ビールケース)と手すり(人の手)が付いていること。

音声認識機能が付いていて、「発車オーライ!」の掛け声がないと動かない。

桃岩(タイム)トンネルを抜けると、時差が30分(桃岩時間)生じること。

知性、教養、羞恥心を捨てること。


などなど。


そんなこんなであっという間に桃岩荘へ。



玄関では壮大なお出迎えが待ち構えています。




お出迎え後は館内説明。





かなり広いです。



桃岩荘名物のミーティングという名の歌と踊りが19時20分から始まるので、急いでご飯とお風呂を済ませます。



今日の夕飯



中華丼






そしてミーティング開始。

ミーティングの詳細内容は書くのがめんどいので端折りますw



第一部は寸劇を交えた礼文島案内。


第二部は歌と踊り。


初めてだったので、ぜんぜん歌も踊りもわかりませんが、なんとなくその場の流れで踊ります。


こんなに声を出して歌って踊ったのは生まれて初めてかもしれない。



1時間30分ほどでミーティング終了。


その後は、礼文島のトレッキングコース参加者への説明会があります。


礼文島にきた目的の一つであるトレッキングなので、もちろん説明会に参加します。

トレッキングには2種類あり、8時間と4時間があります。

もち、8時間に参加します!!







が、説明会参加者は俺一人・・・。



あれ?



まあ、明日朝から雨予報だしなー。


ヘルパーさんとも話をしましたが、一人では危険なので行かせられないとのこと。


まあ雨も降るし、今回は諦めることに。


ちなみに8時間に参加する場合は必然的に連泊になります。


本当は明日のトレッキングに参加して、明後日帰るはずでしたが、トレッキングには参加せず残念ですが、明日の午後便で稚内に帰ることにします。





ちなみに桃岩荘の消灯は22時、起床は6時です。


野宿のときと同じ感じの生活リズムだなー。 にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

【112日目】北海道羽幌町~天塩町~稚内市

9月4日火曜日
出発地:道の駅ほっとはぼろ
到着地:漁師の店
走行距離:250km





昨日は、うまい具合に屋根のある場所が見つからなかったので、売店の小さな軒先でテントを張ったのですが、深夜に大雨。

タイミング悪いわー。





今日は稚内まで行きます。


まずは苫前にある三毛別ヒグマ事件の復元現場に向かいます。


ここは、今から約100年前に、日本で最悪の獣害事件が起きた場所です。





当時出没した熊の模型があったんですが、こんな大きさの熊がいきなり出てきたら、確実に声も出せず、動けなくなるくらいな威圧感がありました。






その後は、豊富まで行きお昼ごはんです。


マップルに載っていたお店に行きます。




丸勝亭さん






カツ丼。


ここのカツ丼は、分厚く食べ応えがあります。





厚さ約2cmでめっちゃジューシー。



脂身もくどくなく、脂身オンリーでも食べれるくらいさっぱりしてます。


鹿児島で食べたトンカツが一番おいしいと思ってたんですが、ここも甲乙つけ難いくらい美味しかったです。



その後は、天塩までいき、オロロンラインに向かいます。

ここにはサロベツ原野という、一面の湿地帯があり、そのビジターセンターにある展望台に登ります。





おー。草原!

ただ、めっちゃ風が強い!!


その後は、オロロンラインを稚内まで北上します。






んー。清々しいぜ。


どこまでも続く一本道が本当にキレイだ。



その後は、稚内駅へ向かいます。





あれ?
前きた時はまだ駅舎が古かったのに、こんなに新しくなってしまって…。


最北端の駅の看板もありました。





最北端の線路






しかし稚内は寒いっす。

日がくれたら、ダウンジャケットが無いと外に出れないくらい寒いっす。



今日泊まるライダーハウスはノシャップ岬近くにある漁師の店です。






ここはドミトリーですが、2000円で朝晩食事と布団がつきます。


ここのお店は漁師さんが経営していて、晩ご飯には新鮮な料理が出るのです。


今日はウニ丼!





オプションでホッケも付けました。






ウニがめっちゃ甘くておいしい!


ホッケも脂がのってて、東京の居酒屋のホッケの1000倍くらいおいしいかったです。



この宿は、夜からオーナーが飲み会を開いてくれます。






泊まったみんなでわいわい。





明日は礼文島に行きたいのですが、波がヤバそうなので、(船酔いが激しいのです)パスするかもしません。 にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

【111日目】北海道富良野市~旭川市~羽幌町

9月3日月曜日
出発地:ログ由縁
到着地:道の駅ほっとはぼろ
走行距離:220km




今日の朝もだらだら。

外でだべりながら、出発して行く宿泊者たちを見送ります。

結局、最後から二番目の出発になりました。



今日の気温も30度オーバー。

関東と同じくらい暑いです。


本当は美瑛を周ろうと思ったのですが、出発が遅かったことと、暑いってことで、宗谷岬に行った折り返しで再度よることにします。



旭川までひらすら移動。



ここで、昼食。

旭川のB級グルメの「イカゲソ丼」食べます。





花ちゃん。


国道沿いにあるので分かりやすかったです。





イカゲソ丼


イカゲソを揚げたものが乗っかった丼です。

しかし、ボリュームがすごい!


ゲソもめっちゃ乗ってるし、甘めの醤油だれもご飯に合ってめっちゃうまいし、いうことないっす!

しかも、380円。すばらしい!


オーナーっぽいおばちゃんも気さくなすごくいい人で、帰りに飴玉をもらっちゃいました。


その後は、旭川駅を見に行きます。









新しい駅舎に建て直してるっぽいですね。

新青森駅みたいにガラス張りでめっちゃキレイでした。


駅前通りも、西武百貨店やタリーズコーヒー、松屋などすごく賑わってました。






その後は、羽幌までひたすら移動です。


今日も温泉に入ったんですが、今日の温泉は無料でしたー!

実は、カニの家で本州に帰るライダーさんから使わないのでってことで「HO」って雑誌をもらったのです。





この雑誌には、北海道の温泉の無料パスポートが付属されていて、指定された温泉にタダで入れるのです!


こんな本が出てるなんてぜんぜん知らなかったので、毎日温泉に入るおいらにはとってもありがたいです。




明日は稚内までいきます。


カニの家で仕入れた情報で、漁師の店というライハを教えてもらったので、そこにとまります。

きのう仲良くなったライダーさんも明日そこに行くと言っていたので、また再会できたらいいな。 にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

【110日目】北海道帯広市~富良野市

9月2日日曜日
出発地:大正カニの家
到着地:ログ由縁
走行距離:140km



カニの家の前に芝生の広場があるんですが、今日、「サンキューフェスタ」なる地元のお祭りが催されました。

本当は朝早くでようと思ったのですが、せっかくなのでお祭りに参加してから移動を開始します。








思ったよりでかいぞ!

地元民全員集合なくらい人も来てたし。


ってことで、お祭りを楽しみます♪





焼き鳥

豚肉かと思いきや、鳥肉でした。





ザンギ


すごくジューシーで美味しかった。









なんか、全国牛肉サミットで、神戸牛を押しのけて、一位になった十勝牛のハンバーガーらしい。



うーん。

お肉のジューシーさが足りないかなー。



お腹いっぱいだぜ!

結局、11時ごろ出発しました。


今日は富良野まで行きます。



途中、新得あたりでひまわり畑を見かけました。








北海道のこの時期なのに、満開でした!

ちゃんと畑のなかに入って登れる台までありした。







南富良野の道の駅で、カレーサミットが開かれている情報を、カニの家で仕入れていたので、言ってみるともう終わってましたorz

道内のカレーが大集合してたのに…食べたかったな。





今日はログ由縁というライダーハウスに泊まります。

ここもカニの家で教えてもらったライハです。

洗濯・乾燥機洗剤無料にひかれて来ちゃいました。

宿泊が1000円なので、洗濯だけで元をとった気がします。





ちなみに、このログハウスは手作りだそう。


今日はライハで仲良くなった、自衛隊の方とIT企業の社長さんと夕食を食べました。





夜になり、他のライダー・チャリダーが集まってくると飲み会になりました。




めっちゃ甘いメロンや、味が濃いトマトやとうもろこしを皆さんが提供してくださり、とっても楽しい飲み会になりました!



明日は苫前まで行きたいです。 にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

【109日目】北海道帯広市~上士幌町~帯広市

9月1日土曜日
出発地:大正カニの家
到着地:大正カニの家
走行距離:280km




今日でカニの家は最後の日。ここは三連泊までしか出来ないのです。

今日は全部で12名の宿泊者がいました。うち連泊は2名。




今日は上士幌町にあるナイタイ高原から始まりです。





ちょっと曇ってましたが景色はめっちゃ良いです。





ツーリングマップルで紹介された写真のアングル



ただ、きのうと比べると気温が10度近く違うので、すごく寒く感じました。



その後は、帯広市内に戻ってランチ。




レストランまなべ


務めていた会社の、北海道好きな先輩からオススメされたお店です。






ヒレステーキランチ



ランチは1200円なんですけど、ご飯お代わり自由で、肉もボリュームがあってめっちゃうまい!

ヒレなんですごく柔らかいんですが、肉の味がしっかりしてて、東京なら2000円オーバーないい肉だなーと感じました。

さすが、酪農王国!



その後は、音更川の河原に向かいます。

この川の上流は黒曜石(十勝石)の産地で、下流に小石やらが流れてくるのです。

それを拾いにきました。


ただ、どれが原石かまったく分からないので、ひたすらに下を向きながら石を拾っては、それっぽいなーとか、なんか違うなーとか勝手に判断して何個か拾ってきました。





はたして黒曜石を拾ってきたんだろうか?


その後は、帯広のメインイベントであるばんえい競馬へ。





人生初の馬券を購入します。

ただ、仕組みがまったくわからないので、初心者コーナーで買い方のレクチャーを受けます。






競馬新聞やら、予想の番組やらがやってたのですが、まったくわからので適当に購入。





500円分買いました。

当たるかなー。



そうこうしてると、レースがスタート。





動画で撮ってたので写真がないのですが、迫力がすごいです。


けっこう近くで見れるので、見てるだけで楽しいです。

とくに、坂を越える時の馬の表情が、


「無理っす!もうやばいっす」


っていう馬の気持ちが顔にでてて思わず、声をあげて応援したくなりました。


ちなみに、馬券を買ったレースの結果。





500円が620円になりましたー。

勝つとうれしいね。




その後は晩ご飯を食べに帯広駅近くのインデアンへ。





このお店は、帯広にしかないカレーチェーン店なのです。




インデアンカレー



このカレー、めっちゃうまいです。

一口食べると甘さが広がるんですが、だんだんとスパイスの辛さと旨味が出てきて、すごくおいしいです。

値段も399円と安い!


また食べたいリストに入りました!


ちなみにこのお店、なぜか薬味にガリがあります。




こっちではカレーにガリなのか?




その後、宿に戻ると、談話室に見たこたある顔が…





テクノだー!!!



彼も日本一周のライダーで、屋久島に滞在している時に同じ宿だったのです。






まさかここで再会するとは!


さすが北海道。広いのようで狭いなーww



その夜は、他の旅人とともに、夜遅くまで旅談義でもりあがりました。



明日は美瑛、富良野まで行く予定です。 にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
プロフィール

kamishimoi

Author:かみしも
社会人生活に4年でピリオドを打ち、日本全国バイクの旅へ!
横浜から出発して、時計回りに日本一周します

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
3297位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
1123位
アクセスランキングを見る>>
カウンター
検索フォーム
Twitter
RSSリンクの表示
日本一周
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。