スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

【1日目】台湾旅行2012

2012年10月30日(火)



今日から4日間の台湾旅行にいって来ます!!


台湾に行くのは4回目なので慣れたものです。


羽田が国際化してくれたおかげで、だいぶ行き来が楽になりました。
成田は遠いよ(´・ω・`)


ってことで、赤い電車で羽田空港国際線ターミナルへ行きます。







今回の航空会社はエバー航空。




キティジェットでした。



内装もキティ。






座席のディスプレイもキティ。





機内食もキティ。








めっちゃ癒されるー(*´∇`*)



んで、離陸。






約3時間で台北松山空港に到着。






残念ながら雨です。

予報だと先数日間は雨。

残念です。



荷物を受け取り、到着ロビーへ。



ここで、日本で申し込みしておいた、あるのものを受け取りに行きます。





ポケットWiFi!

レンタルです。


これで台湾滞在中はネットに困ることが無くなったぜ!


ちなみに、3泊4日のレンタルで約3000円。
もちろん使い放題の定額制です。


1台で5台くらい接続できるので、グループ旅行でも大活躍間違いなし!



その後はホテルに移動。

西門駅から徒歩10分くらいのビジネスホテルちっくな宿です。



荷物を置いたら、龍山寺へ行きます。


ここで、日本一周中に北海道で出会ったライダーさんと待ち合わせしています。

たまたま旅行のスケジュールが重なったので、会う段取りを取りました。

まさか、台湾で再会できるとは思いませんでしたw



集合後、龍山寺を見学します。





ここは、台湾でも有名なお寺だそうで、雨の平日夜でも日本のお寺じゃ考えられないくらい人が多かったです。


そして、近くの夜市に行って夕食。

適当なお店に入ります。






こっちの食堂的なお店は、めっちゃ入りづらい雰囲気ですが、入ってしまえば問題なしです。


日本みたいに、席の案内とかはありません。空いてる席に勝手に座ります。

座ると、注文用紙を渡されるので食べたいものに数字を書き入れるだけ。




ね、簡単でしょ?

ただ入りづらいだけなので勇気を持って一歩を踏み出しましょう。






空心菜の炒め物





牛肉炒飯




蛤スープ



これ全部で約450円。


やっぱり安いっすね。



その後は、台湾で一番有名であろう士林夜市に向かいます。





台北の地下鉄 MRT


市内全土にかなりの、規模で地下鉄網が張り巡らされてます。

駅も東京の地下鉄と比べるとめっちゃ綺麗です。

それもこれも、地下鉄内部では飲食禁止が功を奏したんでしょうかね。



そんなこんなで、士林夜市に到着。

雨のせいか、いつもよりかなり人後少なかったです。



ここでは、唐揚げを食べました。








この唐揚げ、めっちゃでかいんです。

横幅20cm、縦幅30cmくらいあります。

それで55元。日本円で約150円。


油っぽくなくて、さっぱり食べられますが、一人で食べると飽きてくるくらいの量があります。



そして、ここで、北海道で出会ったライダーさんとはお別れ。


また来年北海道で会いましょう!!




明日は台湾の新幹線で台南まで行って、買い物します!
スポンサーサイト
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

日本一周データまとめ

皆さんお久しぶりです。



日本一周が終了して約2週間経ちました。


その間何をしてたかというと、溜まっていたアニメを見て、アニメを見て、アニメを見t…


要するに何にもしてませんwww


毎日が日曜日!!!





さて、いちおう日本一周のデータを軽くまとめてみました。


使ったお金とか、スマホにメモってたので、PCに書き写して集計するのがすげー面倒でした。

CSVか何かで出力できるようにすれば良かったぜ。






~全155日間のデータ~


まずは走行距離(オドメータ調べ)。



2万5836km


1日平均:約167km




この数字が多いのか少ないのかはまったく見当がつきません。

でもまあこんなもんなのかな





次、使用金額。

ガス代、食費、交通費など旅中で使ったお金の総計です。




68万1598円



1日平均:約4400円




スタート時の目標では1日平均4000円だったので少しオーバーです。



けっこうホテルに泊まってしまったので、それが痛かったかな。




以下がおおざっぱな内訳です。


----------------------------------
交通費    | 15万4695円
---------------+-----------------
食費     | 15万3640円
---------------+-----------------
宿代     | 13万1855円
---------------+-----------------
ガソリン   | 9万3183円
---------------+-----------------
整備代    | 5万0445円
---------------+-----------------
入浴料    | 2万8060円
---------------+-----------------
拝観、入場料 | 1万7470円
---------------+-----------------
雑費     | 5万2250円
----------------------------------









ガス代と走行距離が出たので、燃費を計算してみました。


入れてガソリンの総量はメモってなかったので平均140円/Lとして計算してみると、入れたガソリンは約665L。


で、走行距離で割ってみると、



なんと驚愕の事実が!!!






38.8km/L






まじか!!!!




ちなみにメーカーがカタログに出している値は



40km/L



それに近い値が出ました。


めっちゃ燃費がいい運転してたんだな。






とまあ、こんな感じでデータの発表でしたー。








あと、報告です。



明日、10月30日から台湾に行ってきます。

ただの個人旅行です。


あっちで使えるモバイルWiFiの手配もしたので、ブログ更新もできると思います。


どんな旅行になるやら・・・乞うご期待!!! にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

【155日目】静岡県浜松市~神奈川県横浜市

10月17日水曜日
出発地:道の駅花桃の里
到着地:自宅
走行距離:250km





日本一周最終日となりました。




ただ、予報では午後から雨。


雨雲が勝つか俺が勝つか。。。







今日は、最終目的地の「本田宗一郎ものづくり伝承館」に行ってから横浜に帰ります。






伝承館では本田宗一郎が手がけた、初期の二輪車を中心にその歴史を学ぶことができます。




本来は入館無料なのですが、今年の12月2日まで特別展を開催しているため、入館料が300円かかります。




これがホンダ初のモーターバイク。







デザインこそ古い感じがしますが、細部は今とほとんど変わらない気がします。




初のカブ「Cub F」







自転車の補助駆動にエンジンが使用されたタイプ。

今で言う電動自転車みたいなもんですかね。



しかしデザインがいいなー。






そんな感じでホンダの二輪車の歴史を実機とともに学びました。



このバイクたちを時代の技術者たちが進化させていったんですね。








その後は、一路横浜へ!





その前に、お昼ごはん。









「さわやか」です。



静岡でチェーン展開しているハンバーグレストラン。


ここのハンバーグが一番おいしいと思ってますw









ゲンコツハンバーグ。




横浜市民ならご存知だと思いますが、「ハングリータイガー」のハンバーグに形は似ています。


でも、俺はさわやかの肉の味のほうが好きです。


表面は固めに仕上げられているけど、中は赤みの残るレア。

でしっかり肉の味が引き立つ下味と、ご飯が進むソース。


どれをとっても最高です!





お腹もいっぱいになったので、移動。



雲行きが怪しくなって来ました。





道の駅富士で休憩してたら、店前のノボリに



「ようかんぱん」



の文字が!



まさか、北海道のご当地パンがココにあるのかと見てみると








ありましたー。




表面を覆うようかん!!


北海道のものとの違いは、


・中にアンコが入ってる

・上にホイップクリームが乗っかってる



くらいですかね。




個人的には、北海道のようかんパンのほうがコスパ的にも味的にも好きでした。






そして、三島市に入ったところで、雨が降って来ました。



とうとう雨雲に追いつかれたか・・・。





小雨の降る中、箱根峠を超えます。



箱根を超えるとずっと渋滞です。




いつものことなんですが、雨だと辛いですね。




ひたすら国道1号線を通り、17時30分頃家に到着しました。









あっという間の5ヶ月。


日本一周が終わった実感は全く湧きません。


明日も荷物をパッキングして、朝早くから移動するような気持ちです。








終わったのか。









まあまた近いうちに旅に出ますけどねw











さて、これから、次の「道」を見つけないと。






それより先に、この旅のデータの整理だ!


荷物も整理しないとorz










いままでブログを見て下さった皆さん、無事に帰宅することができました。


稚拙な文章のブログで申し訳ありません。



とりあえず、今後も何かあったらブログを更新します。


今までみたいに毎日更新はできなくなると思いますが、気が向いたら見て下さい。






本当にありがとうございました。





楽しい旅をありがとう! にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

【154日目】静岡県掛川市~静岡市~袋井市~磐田市~浜松市

10月16日火曜日
出発地:道の駅掛川
到着地:道の駅花桃の里
走行距離:160km




とうとう日本一周も終わります。

明日、帰ります(`・ω・´)




…たぶん。








今日はまず、静岡市にあるタミヤ模型本社に併設されているタミヤ歴史館とショールームを見学します。






ここは無料で見学できるのですが、前日までに予約が必要です。

ネットで出来るのでちゃっと昨日やっておきました。


歴史館は歴代のタミヤ製品が展示してありました。









人形も作ってたんですね。








ショールームのほうは、歴代のミニ四駆などが展示されてました。










俺らの時代はフルカウルミニ四駆全盛期。


コロコロのミニ四駆マンガを読み漁って、肉抜きやらタイヤに溝を掘ったりといろいろやってました。


いま考えると、少ないお小遣いでけっこう楽しんでたんだなと思います。



ちなみに、当時使っていたミニ四駆や工具一式はまだ残ってます。







その後は、袋井市にある資生堂アートハウスに向かいます。


ここは無料で美術品が見れると聞いてよってみました。


すると、美術館のほかに企業資料館も併設されてました。






こちらも無料なのでとりあえず入ってみます。


内部は撮影禁止なので写真はないですが、資生堂化粧品の歴史を見ることが出来ます。


男性は整髪料やシャンプーくらいしかお世話になっていないと思いますが、CMとかでみる化粧品がずらっと並んでいるのは圧巻です。


資料館自体とてもキレイで、展示物の配置がとっても独創的なのが印象深かったです。



その後はアートハウスへ。







現在は、彫刻の常設展と、漆器の企画展がやってました。



美術品の知識はほとんどないので、あまり感動なく終わりました。






その後は、磐田市にある旧見付学校に向かいます。






ここは、現存する日本最古の洋式学校です。


5階建ての建物ですが、中はかなり窮屈な感じでした。







古い柱時計もあったりします。








5階からの景色。






建設当時は高い建物なんてなかっただろうから、もっと素晴らしい眺めだったんだろうなー。



それにしても、建物がキレイに残っているってことは、地元の人にとっても愛されてたんですね。








明日は、本田宗一郎ものづくり伝承館を見てから、一路、横浜へ戻ります!


日本一周が終わる実感がぜんぜん湧かないな~。 にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

【153日目】埼玉県秩父市~静岡県袋井市~磐田市~掛川市

10月15日月曜日
出発地:道の駅大滝温泉
到着地:道の駅掛川
走行距離:280km




車中泊のマナーとして、エンジンは切って休んで欲しいです。


特に、静かな道の駅だと余計に気になっちゃう音なんですよね。





そんなわけで寝不足気味でスタートします。





昨日のブログには書かなかったんですが、最後に行きたい場所っていうのは、静岡県浜松市にある「本田宗一郎ものづくり伝承館」です。


俺が乗ってるバイクはHONDAのVTR250なんですが、新車で買って、これまで一度も故障やトラブルなく日本全国を走ってきてくれました。


運転が下手なので、何度もこけて、車体は傷だらけですが、頑張って走ってくれています。


その感謝の意を込めて、HONDAの創設者である本田宗一郎氏の軌跡を学びに行こうと思ったわけです。



しかし、ここで衝撃の事実が!




なんと、伝承館が月、火曜はお休みらしいのです。



というわけで、今日と明日は静岡県内で周りきれなかった場所に行きたいと思います。






まずは、磐田市にある法多山尊永寺に向かいます。


お寺の参道にある「ながゑ」という数珠屋さんが目的地です。






この数珠屋さんでは、その人に合った数珠を選んでくれるのです。


この情報は北海道のライハ、クリオネで仕入れました。


やっぱりライハは情報の宝庫だね☆






数珠選びの前に、まずはお寺の参拝に行きます。







本堂は改装したてのようでとってもキレイな建物でした。







お参りもすんだので、参道に戻り数珠を選んでもらいます。



まずは店内にある紙に、生年月日とお願いごとを書きます。



んで、おばちゃんに見せます。

まず言われたのが、俺は六白金星で今年は八方塞がりで、仕事が全然うまくいかないとのこと。



まあ無職ですがねww


とりあえず、就活は年明けからした方がいいってことですかね。



そして、お願いごとをみて、おばちゃんが数珠を6つほど取り出します。



各々の数珠の説明を丁寧にしてくれました。


その中から気になったものを選んでくれと言われたので、直感で4つ選びました。


俺の手相を見ながら、数珠を一つづつ俺の手のひらに乗せ、パワーを感じるように手で覆います。



とある一つを乗せ、手のひらを覆った時に、



おばちゃん
「暖かくなってきたでしょ?」



俺「うわー、暖かい!!!」




噂では聞いてましたが、本当に暖かく感じるんですね。



全部の数珠を手のひらに乗せた結果、暖かいと感じた数珠を即決で選んでくれました。



その後も、手相を見て、いろいろアドバイスをくれました。



ちなみに、お代は数珠代だけです。


おばちゃんには、ずーっと元気で数珠選びのお助けをしてもらいたいものです。



その後は、磐田市移動です。


磐田にはYAMAHA本社があるのです。







本社ビルにはコミュニケーションプラザという、歴代の自社製品の展示がされている施設があります。







予約不要で入場もタダです。



入ると、VMAXがお出迎えしてくれました。







バイク、自転車、船、ピアノなど歴代製品がずらっと並んでるのは圧巻です。







意外なところで、プールも作ってるんですね。






以下、内部写真。



























一番展示が多かったのはバイクですね。

車種とかぜんぜん疎いのでほとんど知りませんでしたが、めっちゃ楽しめました(^ω^)







明日はミニ四駆やプラモでお馴染みの「タミヤ模型」の資料館を見学します!


静岡は工場が多くて楽しいな♪ にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

【152日目】千葉県八千代市~埼玉県秩父市

10月14日日曜日
出発地:道の駅やちよ
到着地:道の駅大滝温泉
走行距離:185km




とうとうこの日がやってきました。












ゴールしたわけじゃないですよー。








いままで、何事もなかったのが奇跡でした。
とうとうここでこうなるとは…。












バイクのトラブルとか事故でもないですよー。







何があったかって?









ネズミ捕りに引っかかりましたwwww








ゴールドがぁ!!!

…orz






20kmオーバーで反則金12000円なり。


救いは赤切符じゃなかったことですかね。



4日分の旅費ですよ(´・ω・`)





でも、いい勉強になりました。

授業料だと思って、納得します。




もう二度と捕まりません!









そんなことがありましたが、今日の目的地である埼玉県の秩父に到着しました。



秩父にきた目的は、「あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない。」(以下あの花)の聖地を巡るためです。


そしたらなんと今日、作中でも登場した龍勢のお祭りが開催されるらしい!ラッキー!


龍勢っていうのは、自作のロケットみたいなもの。


色とりどりの煙と火花を散らし、最後はパラシュートで落下します。



俺が出発前から日本一周に出ていたチャリダーのamaichiくんも秩父に龍勢を見にきてるとのこと!

龍勢打ち上げの会場で会います。


しかし、人が多すぎてうまいこと会えず。



そんなこんなしてるうちに、あの花の龍勢の打ち上げ時間になりした。


口上は、鶴子役の早見沙織さんが行いました。



さすが声のプロ。

めっちゃうまかったです。


そして、打ち上げ!






綺麗に打ち上がり、落下傘も無事に開いて大成功です!




あの花龍勢の打ち上げが終わり、人の流れが少なくなって、どうにかamaichiくんと出会えました!





念願のしょぼ蔵くんにも会えました!





んで、そのままあの花聖地を巡りへ!

amaichiくんは昨日巡っていたんですが、わざわざ俺に付き合ってくれました。

ありがとう!



まずは、秩父橋へ。

旧秩父橋から見た風景が、OPや販促ポスターに使われてます。







ちなみに、道の駅とかで聖地マップが配られている模様。






秩父市も本気だねw




その後は、定林寺へ。

ここは作中で使われた場所。












痛絵馬ももちあります。









amaichiくんがぽっぽ(作中のキャラ)のマネして、境内の前で土下座してくれたけど、iPhoneで撮り忘れたw



彼はネタのために体を張る男です。(`・ω・´)b




あと、ぽっぽのコスプレしてる人にも会いました。


クオリティ高すぎですww



本家ぽっぽによる土下座もやってもらっちゃいましたwww


でもiPhoneで写真撮り忘れたwwwww



写真はamaichiくんブログ(http://amaichi2012.blog.fc2.com/)を参照ください。


いつ更新されるかわからないけどねっ (・ω<) ☆





次は、秩父駅周辺へ。















秩父神社でうなだれるじんたん(amaichiくん)












このあと、衣装を貸してくれるお店でゆきあつ化計画を実行しようとしましたが、生憎の臨時休業。


変態紳士ゆきあつの姿を見たかったぜ!




これで、あの花聖地巡りは終わりー!


amaichiくんとはここでお別れ。

彼はこれから東京に向かうそう。


ぜひまた会いましょう!









さてルート的にはこれで日本一周完了です!
明日、旅を終えて家に帰ろうと考えてましたが、





予定変更!








延長戦に突入です(`・ω・´)






旅の最後の目的地にしたい場所があるので、もうちょっとだけ旅は続きます。 にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

【151日目】千葉県南房総市~館山市~木更津市~八千代市

10月13日土曜日
出発地:道の駅ローズマリー公園
到着地:道の駅やちよ
走行距離:200km



房総、特に内房は過去に何度も来ているので軽く流します。


今日はフラワーロードをひたすらに進みました。

花はぜんぜん咲いてなかったですがねー(´・ω・`)



んで、館山から木更津方面に進みます。





今日のメイン目標!

竹岡ラーメンを食べること。


竹岡ラーメンとは、麺は乾麺、スープはチャーシューを煮た醤油ダレに麺の煮汁で割ったもので作ったラーメンのことです。



ちなみに、房総三大ラーメンの一角を担ってます。

残りは、勝浦タンタンメンとアリランラーメン。

詳しくはググって下さいw



内房線の竹岡駅から木更津方面にちょっと走ったところに、梅乃家という竹岡ラーメンの元祖があるのでそこで食べます。




意気揚々とお腹を空かせて、お店に行ってみると、、、











臨・時・休・業


Σ(゚д゚|||)ガーン




ちなみに、10月16日までお休みだそうです。




どうしようもないので、他をググってみると、木更津に竹岡ラーメンを提供するお店があるらしいので、行って見ることに。






ラーメン富士屋さん。



情報によると、ワンタンメンが人気らしいので、注文します。






ワンタンメン



真っ黒なスープです。


ワンタンも完全に染まってます。


卓上には、おろしニンニクが置かれてました。



スープは真っ黒ですが、そんなに味は濃くなかったです。

ダシで割ってないわりにはしっかりした味で、おいしかったです。

富山ブラックを彷彿とさせる味でした。



ワンタンは薬味が聞いてて、さっぱりなお味。

好きな味でした。


スープが濃い目なので、口直しには最適です。




その後は、今日の宿泊地の道の駅まで行きます。



道の駅についてダラダラしてると、バイクが近くに泊まりました。

かなり荷物積んでるしまさかなと思ってると、話しかけられ、話していると、やっぱり日本一周中でした。


神戸出発で、北海道をまわってこれから南に行くそうです。

ただ、明後日に一度神戸に帰らなければならないそう。

もち下道で行くんだと。


一周組は根性が違うね!



そんなこんなしてると、昨日も一緒に道の駅に泊まったまっきーもやってきました。


集まるね~。



今日は3人で野宿です。


人がいると安心だね☆






明日は東京を横断して秩父まで行きます。

めんま! にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

【150日目】千葉県香取市~茨城県ひたちなか市~千葉県銚子市~南房総市

10月12日金曜日
出発地:道の駅水の郷さわら
到着地:道の駅ローズマリー公園
走行距離:320km







今日は一度茨城のひたちなかまで行ってから房総半島を下るので、久々に大移動な感じです。




まずはひたちなかへ向かいます。

那珂湊駅にいる「おさむ」という猫に会いにいきます。




那珂湊駅




残念ながらおさむは見当たりませんでした。






人形だけ。




次は犬吠埼へ。


関東の台風中継でお馴染みの場所です。













その後は、ひたすらに海岸線沿いを南下します。



途中、茨城県内のセイコーマートに寄ります。







北海道にしかないと思われがちですが、実は茨城県と埼玉県にも展開してるんです。


店舗によってはホットシェフもあったりします。


北海道の忘れ物、セイコーマートのカツ丼をココでいただきます!






カツ丼&フライドチキン




カツ丼うめー!
カツは残念な感じだけど、味付けはいい感じ。
卵も固くないし、弁当のカツ丼の数倍美味しいです。


安定のフライドチキンはごはんに合う味!

コンビニで売ってるチキン系の商品の中じゃあ、トップクラスだと思ってます。



その後も九十九里を通り、南下です。








久々の移動距離300km越えは体にきますねw

めっちゃ疲れました。




明日は千葉県の北西方面まで行く予定です。 にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

【149日目】栃木県藤岡町~茨城県つくば市~千葉県香取市

10月11日木曜日
出発地:道の駅みかも
到着地:道の駅水の郷さわら
走行距離:145km





昨日の夜、帯広で出会ったカブライダーのまっきーが宇都宮にいることを知っていたので、連絡してるみると、俺が止まると予定だった道の駅から15kmほど東にある道の駅に泊まってるとのこと。



迷わず、向かいました(`・ω・´)


なんだかんだで一人よりも、心強いのですよね(●´ω`●)




そんな深夜、栃木のDQNが車で駐車場にやってきて、AKBやらアニソンやらを爆音で鳴らしまくるという迷惑行為に遭遇。


寝れたけど、アレは最悪だったわー。





今日はまっきーと行く場所が一緒だったので、行動を共にすることにします。



まずは、下妻駅へ向かいます。

ここは映画の下妻物語の舞台になった場所。






ほとんど覚えてませんが、かなり面白かった記憶はあります。




その後は、つくば市にあるJAXAの宇宙センターへ。







中は無料で、人工衛星の模型などさまざまな展示を見ることができます。



















お昼はJAXAの食堂で頂きます。





よくある社食のようにプリカ方式です。






メニューも社食そのもの。

とりあえず、日替わり定食+小鉢をいくつかとります。







値段の割には量もあって美味しかったかな。




その後は、同じくつくば市にある国土地理院の地図と測量の科学館へ。


ここもタダではいれます。






ここでは、測量の歴史や機器の展示、地図の歴史などさまざまな資料が展示されます。







意外と面白かったのが、地図記号クイズ。


もうほとんど覚えてなかったですが、記憶と記号を頼りにすると意外と思い出せるものですね。




その後は牛久大仏を外から眺め、






道の駅に移動しました。




明日は霞ヶ浦から一度ひたちなか方面に北上してから、犬吠埼、房総半島といけるとこまで行く予定です。 にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

【148日目】福島県平田村~いわき市~茨城県大子町~栃木県宇都宮市~佐野市~藤岡町

10月10日水曜日
出発地:道の駅ひらた
到着地:道の駅思川
走行距離:350km




とうとう関東地方に入ってしまいました。

この旅も終盤…おもいっきり楽しんでやります(*`ω´*)




最近、冬季営業に入った道の駅が多くなってきました。

閉まる時間が早くなったんですが、始まる時間は変わらず…。

できることなら始まる時間も遅らせて欲しいと思う今日この頃。





今日は、はじめに太平洋側のいわきまで行きます。



ここも震災で大きな被害を受けた場所です。


メディアでは、三陸地方を中心に報道していたので、この地域の被害状況を正直知りませんでした。

実際に行ってみると、三陸と同じくらい悲惨な状態でした。







土台だけが残った家を見ると、自然の凄まじさがよくわかります。










次に、内陸に入り、日本三名瀑の袋田の滝を見に行きます。

ちなみに、残り二つは、和歌山の那智の滝と栃木の華厳の滝です。



袋田の滝の全景を見るには、有料の展望台にいかなくてはなりません。

せっかくきたので、行って見ます。

展望台は二つあるみたい。






トンネルを通り展望台へ!




一つ目からの滝の景色がこれ。









水量が少ないのであまり迫力は無かったですねー。



ちなみにちょっと引いて撮って見た図。








賑やかでした。



次に二つ目の展望台に行きます。

ここへはエレベーターで向かいます。


44m上がった景色。








こっちのほうが全景を見渡せて気持ちいいな。

でも迫力は一つ目ほうが良かったな。


一長一短ってやつですね。




あと、展望台の入り口まではバイクや車ではいることが出来ます。

奥に無料の駐車場も完備です!


土日祝はわかりませんが。




その後は、一気に宇都宮まで行きます。

花の季という、地元で大人気のラーメン屋さんにいくためです。





花の季さん。



できる限り、食材を自家栽培してるらしいです。

チェーン店じゃないのに、この試みはすごいです。


ラーメンを待っている間に、お漬物が提供されます。





今日は大根のお漬物。

日替わりらしいです。







バカうまラーメン。




スープは魚介豚骨。


これ系にしてはかなりあっさりしてます。

麺はやや平たいストレート麺。


この麺がすごくおいしかったです。


そして、一番印象に残ったことは接客が素晴らしいこと、ちょっと辺りをキョロキョロしただけで、店員さんがやさしく尋ねてきてくれました。

これだけでもう一度来たいなと思わせてくれます。







明日はつくば経由で銚子まで行きたいと思います。


資料館巡りだぜー! にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

【147日目】山形県米沢市~福島県喜多方市~猪苗代町~二本松市~郡山市~平田村

10月9日火曜日
出発地:道の駅田沢
到着地:道の駅ひらた
走行距離:232km




今日は寒さで目が覚めました。


朝の気温は8℃でした。


そろそろ野宿が厳しい時期ですね。




冷たくなった体を温めるため、喜多方にラーメンを食べに行きましょう!

喜多方では朝ラーメンはけっこう普通のことらしく、お店も朝7時くらいから開いてます。






喜一さん





しょうゆラーメン







麺はちぢれの平打ちです。


ツルツルでとっても美味しかった!


スープは普通のしょうゆ味。


朝から食べるにしては少し味が濃かったかな。




次は、磐梯山ゴールドラインに向かいます。





上からみた猪苗代湖



空気が澄んできたからか、見慣れた峠からの景色がとってもキレイに見えました。


木々も色づき始め、秋終盤を感じます。




その後は二本松市に向かいます。


二本松市は原発の影響で避難区域に指定されている、浪江町の住民が多く避難している場所です。



二本松駅前に浪江町から避難してきた「なみえ焼きそば」を提供するお店があります。






杉乃家さん




公共施設の一角が仮店舗となってます。







お昼を外してきたのに、満席でしたので、少し待つことに。

その間にもぞくぞくとお客さんがやってきます。


10分くらいで席に座れました。



注文はもちろんなみえ焼きそば








うどんと見間違えるような太い麺!

具はもやしと豚肉。


食べ応え十分です!



ソース味の焼うどんじゃないの?と聞かれると、答えに困りますが、これはこれでおいしいです。




明日は太平洋側のいわきへ行き、茨城県にある袋田の滝を見て、栃木県の宇都宮方面まで行こうと思ってます。



















秋を感じる今日の一枚

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

【146日目】宮城県仙台市~福島県南相馬市~伊達市~山形県米沢市

10月8日月曜日
出発地:仙台市友人宅
到着地:道の駅田沢
走行距離:240km




朝起きたらめっちゃ寒かった
((((;゜Д゜))))


東北はもう冬になりかけてるんだと実感しました。




今日は仙台を出発します。


家主は今日も朝からバイト。


本当に3日間ありがとう!



お返しは必ずしますよ!!!






そして、俺も午前中に出発します。


まっきー、かわちゃん、またどこかで会おう!

沖縄まではいけないけどね☆






そして、一人旅再開です。



まずは、福島県の太平洋側の南相馬市まで行きます。

理由は、福島第二原発の影響で、立ち入り禁止区域になっているギリギリの場所までいきたいから。


浪江町との境目では検問が設置され、許可車両以外は通れないので、迂回してくださいとの説明をされました。







かなりものものしい雰囲気でした。





その後は、米沢市の上杉神社に向かいます。






神社自体はそんなに大きくありませんでした。







上杉謙信像













本殿






日がくれるとかなり寒くなるので、近くのイオンで買い物をしつつ温まり、道の駅が閉まる時間になったらそそくさと移動します。


ちなみに18時の段階で道路の温度計は10℃でした。





明日は、喜多方からいわきあたりまで行きたいと思ってます。 にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

【145日目】宮城県仙台市

10月7日日曜日
出発地:仙台市友人宅
到着地:仙台市友人宅
走行距離:36km




連休の中日だけに、どこも混雑が激しいです。

バイク屋さんも例外ではなく、午前中にピットの予約の電話をかけたら、作業をできるのは16時30時以降と言われてしまいました。


バイクを走らせて仙台周辺を観光して時間を潰そうにも、いつスプロケの歯が折れるか分からない状況なので走らせることができません。
足がないって本当に不便だなと痛感しました。



とりあえず、マンガを読んだり、ダベったりして時間つぶしです。



ちなみに昨日もそうだったんですが、家主はバイトのため朝から不在です。



そして今日は、函館のライムライトのダメ部屋仲間、かわちゃんがココにくるのです!



ダメ部屋(通称)を出るとき、


「次は仙台で!」


と、冗談半分で言ったことが本当に実現するとは…。
旅人の行動力は侮れませんなー(`・ω・´)




かわちゃん到着後も、だらだら過ごすダメ人間たち。





無償で泊めてくれている家主へ少しでも恩返しをするために、今日は3人で夕飯を作ることにしました。


俺のバイクの修理に行くついでに、買い物をする魂胆。



俺「よし!買い物にいくぞー!」


か「行きましょうか!」


ま「いってらっしゃーい」


俺、か「(゜Д゜)エッ」





というわけで、まっきーは自主的なお留守番となりました。


ちなみに、まっきーは昨日今日と合わせても100歩くらいしか歩いてないとのこと。


ダメ人間のカガミだな!




かわちゃんと二人で、バイク屋に行きます。


バイクを預けて、かわちゃんのバイクに二人乗りです。


この旅で、何人か俺のバイクの後ろに乗せたこたはあるけども、他人のバイクの後ろに乗るのは生まれて初めてだ!



乗った感想



めっちゃ怖いwww


スピードを自分でコントロールできないのと、前が見えないのがすげー怖い。

あと止まるとき足つかなくてもいいってのが、不思議な感じで怖かったな。


ただ、バイクに乗ってるのによそ見しまくれるから、感覚的には新しい感じだったね。



そんなこんなで、スーパーに到着。


今日のメニューは、シェフまっきーによるシチューです。

シェフのメモ書きを頼りに、食材を調達し、バイク屋さんに戻ります。







コレが修理前のスプロケの歯。


もうツンツンで刺さりそうなくらい歯が削れてます。


今みると、よくこんなんで北海道走ってたなと怖くなります。


ちなみに、新しくした後はコレ。(翌日撮影)






もとはこれだけ歯が丸かったのです。


これで思う存分走ることができて安心です!




そして、基地に帰り、ご飯の準備。


まっきーがテキパキと調理をして、あっという間に完成。






カボチャ入りシチュー






マッシュポテト




このシチューが具沢山でうまいのなんのって。

こんなにおいしいシチューを食べたのは生まれて初めてです!


シェフまっきーありがとう!






スプロケも交換したので、明日は福島県へ出発します。 にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

【144日目】宮城県仙台市

10月6日土曜日
出発地:仙台市友人宅
到着地:仙台市友人宅
走行距離:35km




今日、「花京院」っていう交差点を通りました。



ペロペロペロペロ…



(わかる人にはわかるネタでスミマセン)






元気に出発だー!


と意気込んでいましたが、寝坊。







うん。









今日もお世話になりまーす!


と友人に挨拶をしておきました。
(・ω< )☆





今日は旅立たないことになったので、オイル交換をしておこうと仙台市内のホンダドリームさんへ行きます。




オイル交換をお願いしてベンチで待ってると、



本「ちょっときてもらっていいですかー」


俺「はいはーい(`・ω・´)」


本「スプロケが減りすぎて、最悪チェーンが外れますよー」


俺「いまツーリング中でもうすぐ家につくんですけど、もちますかね?」


本「どれくらいの距離ですか?」


俺「2000kmくらいですねー」


本「無理DETH!!
即入院させたいくらいやばい状態ですよ」


俺「…(゚Д゚ ) スプロケの在庫ってあります?」


本「スプロケ類は在庫置いてないので、メーカー発注になるんですよー。ただ三連休なので、早くて火曜日に納品になりますね。」


俺「OTZ…」

俺「とりあえず、一旦帰って考えます(´・ω・`)」


※一部誇張表現があります。実際はめっちゃ丁寧に説明してくれました。




とりあえず、基地に戻って友人たちに相談しよう。



帰り道、ふと国道脇をみるとなんだか賑やかに人だかりができてます。


バイクをそのへんに置いて、向かってみると、








みちのくYOSAKOIまつりが開催されてました。



各県からやってきた連がダイナミックに踊りを披露してました。


あと、出店には各地のB級グルメが勢ぞろいしてました。


とりあえず、食べそびれてた山形の芋煮を食べます。






里芋がトロトロでうまーい!


来年の芋煮会には必ず行こうと思いました。




んで、基地(友人宅)に帰る。



今日のこと(スプロケのこと)を話すと、仙台に南海部品(バイク用品店)あるらしい。


駄目元で電話して見ると、なんと!

合うスプロケ前後がありました!




ということで、明日は交換にいってきます。


明日も仙台に留まることが決定しました。 にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

【143日目】山形県尾花沢市~山形市~宮城県仙台市

10月5日金曜日
出発地:道の駅尾花沢
到着地:仙台市友人宅
走行距離:210km




朝起きたら、雨が降ってました。


しかも結構がっつり。



テントはいつもながら屋根のある場所に張っていたので、そそくさと片付けをして、休憩所で雨宿りをします。



結局、雨が止んで晴れ間が見えて来たのは、起きてから3時間後した。

天気ばかりはしょうがないよね。




ってことで、元気に出発です。



まずは、山形県北部にある銀山温泉に向かいます。


ここはノスタルジックな宿が点在することで有名な温泉街。











雪の時期になると、空気も乾燥して、夜とかすごくキレイでタイムスリップした気分になれる場所です。


まあ初めて来たんですがねw



足湯や手湯などもあり湯量も豊富っぽいです。


そんなに山道には入らないんですが、温泉街はそんなに大きくなく、路地も狭いので、車だと少し大変かな。



次回は、雪の時期に宿泊しにきます。



そして、次は山形市内に向かいます。

山形県のB級グルメのどんどん焼きを食べるためです!

(後で知ったのですが、山形以外でも東北では食されてるらしいです)





どんどん焼き。



かなりのボリュームです。

持つと重たいし。


原料は小麦粉。

簡単にいえば、お好み焼きの生地をクレープ状に焼いて丸めてソースをかけたもの。




具?




ほぼ無いですw




天かすと紅ショウガとネギが生地に入っていて、焼いた表面に薄っぺらい魚肉ソーセージと海苔が一枚くっ付いたるだけ。



味もほぼソース味です。




でも、美味しいんです!


200円でこのボリュームだしコスパはめっちゃ良いと思います。





次は蔵王温泉に向かいます。


ウインタースポーツのメッカでもある蔵王温泉。


山にはいると、青々としたゲレンデが多数あります。



入浴した温泉はここ。





上湯共同浴場。

ピッカピカのひのきの小屋です。




蔵王温泉には3つの共同浴場があります。

残りは下湯と川原湯。



入浴料200円を払いいざ入浴!



独特の硫黄臭が心地よい。


白っぽいお湯で強酸性。


舐めると酸性の強さが分かります。



のんびり浸かり、これからの峠越えの英気を養います。




温まったところて、次の目的地に出発。

次は御釜に向かいます。


蔵王エコーラインと蔵王ハイラインから御釜の見える山頂へ。






…((((;゜Д゜))))




めっちゃ寒いぞ。




ヤバイです。



温度計が無かったので正確な気温はわかりませんが、おそらく一桁。



だって標高1700mだもん。



いやーこの時期にこんな標高が高い場所にバイクで行くもんじゃないですねー。




とりあえず、御釜の展望台へ。







ガスってる…だと?



こんな寒い思いしてきたのに、見れないのかorz


と落胆しそうになった瞬間!










晴れましたー
ゝ(≧∀≦)ノ



ラッキー!




深緑の湖が神秘的。


遠くには街も見えるし。






寒さに屈せず来た甲斐があったぜ!




でも寒いので、そそくさと撤退します。





その後は、仙台市内の友人の家にお邪魔します。



函館のライムライトで知り合って、


「仙台にきたら寄っていいですよー」


のお言葉に甘えて寄らせて頂きましたー(●´ω`●)



ちなみに、先日まで一緒だったまっきーも今日はここに泊まるとのこと。


一昨日、示し合わせるように連絡してお互い泊まることは知ってたんですがねー。





荷物を置いて仙台市内を散策。







仙台駅前ってめっちゃ都会ですね。


北日本ならここが一番デカイと思いました。



夕飯は、地元の学生に人気のボリューミーな中華料理屋さんの「北京餃子」へ向かいます。







値段が安い!


だいたい600円以下で食べられます。


そして量が多い!






友人が注文したつけ麺。



うん。



消化不良をおこす量だね。




周りを見ても学生さんっぽい人が多かったです。






明日は、太平洋側に抜けようと思ってます。

原発影響で立ち入り禁止になった道路のギリギリまで行きたいので。 にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

【142日目】宮城県気仙沼市~石巻市~大崎市~山形県尾花沢市

10月4日木曜日
出発地:道の駅大谷海岸
到着地:道の駅尾花沢
走行距離:275km





今日は朝からサプライズスタートです。



朝7時ごろコンテナ内で起床。


昨日は暗くて分かりませんでしたが、道の駅周辺はなにもありませんでした。












荷物の片付けをしていると、プレハブ小屋から女性が話しかけてきました。


昨日、ここに泊まっていいよと言ってくれたトレーラーのおじさんの奥さんでした。


なんと、朝食を用意してくれるとのこと。

申し訳ないと思いつつも、ご厚意に甘えさせていただくことにしました。











自家製の新米や豚汁、自家製の烏骨鶏の卵など、かなり豪勢な朝食を用意していただきました。

本当に感謝です。




ご飯を食べながら、震災当時の写真とともに貴重な実体験のお話を聞くことができました。


私が思っている以上の悲惨さだったので、衝撃は大きかったです。




メディアだけでは圧倒的に情報量が足りません。


自分の目や耳で現状をしることも大事なことだと痛感しました。





お世話になったご家族に感謝とお別れを告げ、移動します。



自分も必ず、他の旅人に御恩を返します。


そしていつかまた、この大谷海岸に戻ってきます。



その時までお元気で!!!







その後は石巻まで行きます。


この場所も、震災で大きな痛手を食らった場所。


街の機能はほとんど回復していますが、所々でがれきや残された家などまだ復興が終わっていない場所がありました。









完全に復興するのはかなり時間がかかるんだと、実感する光景でした。






その後は、鳴子温泉に向かいます。







白濁湯で硫黄臭プンプン。
源泉かけ流しで150円!






明日は仙台の友人宅に泊まります。 にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

【141日目】岩手県花巻市~平泉町~宮城県気仙沼市

10月3日水曜日
出発地:道の駅とうわ
到着地:道の駅大谷海岸
走行距離:145km





もうちょっとだけ、
続くのじゃ。






いや、特に意味はないです
(∀`*)ゞ








今日もまっきーと行き先が同じだったため、共に行動です。


感動を分かち合えるっていいね。



まずは、宮沢賢治イーハトーブ館へ。






花巻市は宮沢賢治のふるさとなのです。


ここは、ギャラリーやカフェなどが併設された文学館です。


無料ではいれます。


中には宮沢賢治の幼少期のことや、アニメの放映など、多くの資料を見ることができます。


正直、宮沢賢治という人についてまったく知らなかったので、かなり勉強になりました。



その後は、早めの昼食にします。

場所はマルカンデパート!





街の百貨店です。


なぜここにしたかというと、ここの大食堂が、今は少なくなった「昭和のデパートの食堂」を守り続けているからです。





懐かしい感じの食堂内。


メニューは食品サンプル!





前払いの食券制です。




今回は、カツカレーとソフトクリームにしました。

このソフトクリームが今回のメインです!


まずカツカレー。




だいぶ量があります。
カツもしっかり一枚!


味は懐かしい感じのカレーです。

甘めですが、辛さはしっかりとあります。

これで550円だからコスパはイイです。



そして、お待ちかねのソフトクリーム。







高いwwでかいww



この高さは職人技です。

むしろどうしてこんな高さにしたのか聞いて見たい!


ちなみに食べるときはお箸で食べます。

ソフトクリームをはしで食べる日がくるなんて思わなかったわ。


味は普通のソフトクリームでしたけどね(^_^;

ただ、この量で150円なのでめっちゃ安いです。







その後は、平泉にある中尊寺に向かいます。






世界遺産に登録された平泉。

その中で一番有名だと思われる中尊寺の金色堂を見にいきます。


金色堂は撮影禁止です。







覆堂


金色堂はこの建物の中にあります。

風雨から守るために鎌倉時代あたりに建てられたそう。

それまでは雨ざらしだったんだと。




覆堂に入ると、アクリルに囲まれた金色堂が現れます。


金ピカです。


ここに奥州藤原三大の遺骨が眠っています。



アクリルの反射でとってもみづらかったですが、歴史を感じることができました。





その後は、気仙沼にある道の駅まで移動します。



夜7時ごろ、日が沈んで真っ暗になって道の駅に到着。



この「道の駅大谷海岸」は日本で一番海水浴場に近い道の駅、という触れ込みだったのですが、震災の津波で、周辺の建物も含め、すべて流されてしまった場所です。

もちろん道の駅の建物も流されてしまっています。

現在はプレハブと仮設トイレで道の駅を再開しています。



と、道の駅のベンチを見てみると人影が。


この時間にこんなところにいるなんて旅人かと思い、近づいてみると、一昨日、道の駅で出会った、一周チャリダーのテルさんだ!


本当に旅人の再会率が高すぎるwww




話をしてみると彼はここに泊まるのではなく、知り合いがココに迎えに来てくれるので、待ってるそう。


というとこで、お話しながら夕飯作って食べました。


食べ終わった頃に道の駅の駐車場に一台のトレーラーがやって来ました。

なんだろ?と思っていると、話しかけられます。



ト「今日はここで寝るのか?」


俺ら「そうします」


ト「良かったらうちのコンテナの中使っていいぞ」


俺ら「なんですとー!!」



海沿いで風が強く、テントだと飛ばされないか不安に思っている最中の申し入れだったので、ありがたく使わせてもらうことにしました。



お話を聞いてみると、この方、道の駅の目の前にお家と事務所があったのですが、津波で流されてしまい、今はそこに屋根とコンテナとプレハブ小屋を作りお仕事を再開しているそうです。



被災されて今も大変な思いをされているのに、突然現れた旅人を暖かく迎えてくれるなんて、本当に東北の方のやさしさに感謝するばかりです。






明日は、山形県天童市あたりまで行きます。 にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

【140日目】岩手県宮古市~釜石市~遠野市~花巻市

10月2日火曜日
出発地:道の駅たろう
到着地:道の駅とうわ
走行距離:185km




知り合いが近くに居ると、野宿の安心感が違いますね。




偶然、今日もまっきーさんとルートが一緒だったため、行動を共にすることにします!
ゝ(≧∀≦)ノ




まずは、本州最東端の魹ヶ崎へ向かいます。


…が、朝から雨が降ったりやんだりの不安定な天気。


とりあえず、道の駅の休憩室で様子を見て見ます。



ぜんぜん天気が安定しないっす
(´・ω・`)


そんなこんなしてる間に、チャリダーのテルさんは出発していきました。


ライダー貧弱すぎるwww



しばらく待ってると、雨が止んだので、出発。


まあ、出発してすぐにまた降ってきましたがねー。



まずは太平洋側の宮古の街に抜けます。


ここは、東日本大震災で津波の被害を受けた場所。


沿岸部は何もない(家の土台のみ残っている)原っぱが広がっている地域が多く、言葉が出ないくらいの衝撃でした。

テレビで映像は見ていましたが、実際に赴くと、感じ方が全く違います。


街はだいぶ復興していて、賑わってましたが、国道沿いの道でも折れ曲がったガードレールが落ちていたり、店舗がプレハブだったり、山のほうにいけば仮設住宅がたくさんあったりと、完全復興にはまだまだ時間がかかるなと思いました。


すぐできる支援の一つが、地域の経済に貢献することだと思ったので、買い物やガソリンはなるべく被災地で行うようにしました。






そした、雨の中、魹ヶ崎への入り口の姉吉キャンプ場に到着。


このキャンプ場も津波ですべて流されてしまい、現在使用不可になってました。


魹ヶ崎へは遊歩道で4km、約1時間の道のり。

小雨の降る中歩きます。







遊歩道を登っているとこんな看板が。





ここまで津波が来たんですね。






メディアで津波が30mとか40m到達したなどと報道されてましたが、数字だけ言われてもまったく現実感がありせんでしたが、こうやって自分の足歩いてみると、その威力と大きさと恐ろしさを感じることができました。


木の上にはブイが残ってます。






トコトコ遊歩道をあるいていると、どこかで見たことがある赤い何かが草むらに見えます。









タマゴダケだ!



函館のライムライトというライダーハウスでキノコ狩りをしたときに、覚えた食べられるキノコです。

毒々しくて、いかにも食べるな!って言っているようですが、食べられるんです。


今回は食べませんでしたが、食べられるキノコとして覚えて置いてくださいな。



そんなこんなで、歩くこと2時間。

途中で遊びまくってたらめっちゃ時間かかっちゃいました。


本州最東端に到着!






本州の四端制覇だぜ!!



灯台も近くにあり、東屋には旅ノートがおいてありました。

とりあえず一筆書いていきました。


で、帰ります。

帰りは寄り道しなかったので、1時間で行けました。



その後は、遠野による予定だったのですが、思いのほか魹ヶ崎で時間をくってしまったため、明るいうちにつけないことが分かり、今回はパスすることにしました。




明日は世界遺産の平泉へ向かいます。 にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

【139日目】岩手県盛岡市~岩泉町~宮古市

10月1日月曜日
出発地:盛岡市内ホテル
到着地:道の駅たろう
走行距離:125km




10月に入りました。

衣替えの季節です。

道の駅の売店も冬期営業時間になって早く閉まるので、早目にテントが張れるようになりちょっとうれしいです。


ただ、夜はだいぶ冷えるようになりましたがね。





今日は、行く方向が同じだったので、まっきーさんと一緒に移動することにしました。




とりあえず、のんびり起床。


台風一過のなのに雲が多い。

天気予報によると盛岡あたりは、にわか雨があるらしい。


チェックアウトの時間ギリギリまで部屋でダラダラします。



まっきーさんと今後のことを協議して、盛岡冷麺を食べに行こうということに。






もりしげさん


外見ははかなり年季が入ってます。


ランチメニューのホルモン+冷麺を注文。






セットメニューだし少なめなんだろうなーと思ってたら、フルサイズのホルモンと冷麺と半ライスがでてきました。




ホルモンを焼く。



脂が乗っててうまい!






メインの冷麺


歯ごたえ十分!





カクテキで辛さを調整します。



やっぱ冷麺は、おいしいな。
麺の食感がいいんだよねー。

味もさっぱりしてていくらでも食べれるしね。



ご飯のあとは、龍泉洞に向かいます。





ここは三大鍾乳洞の一つ。

残りは、山口県の秋芳洞と高知県の龍河洞。


ここは地底湖の透明度の高さで有名。
ドラゴンブルーなるキレイな青い湖を見ることができます。






台風の後なので、水の具合はどうなってるやらと心配していましたが、地底湖のにはまったく影響してませんでした。



暗くてまともに撮れなかったですが、内部の写真。










ただ、雨の影響で、洞窟内の雫がすごくて、地底湖の水面が波紋で乱れてしまい、湖底までキレイに見ることは出来ませんでした。



水の流れも急だったしね。






台風の後に鍾乳洞に行ってもあまり楽しめないことを、学びました。



今日は道の駅で野宿。

香川から来たチャリダーのテルさんも加わってダラダラの夜になりました。


ダラダラ感の伝わる写真








明日は本州最東端の魹ヶ崎に向かいます。 にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

【138日目】岩手県川井村~盛岡市

9月30日日曜日
出発地:道の駅やまびこ館
到着地:盛岡市内ホテル
走行距離:70km




台風接近につき、今日はホテルに退避です。



チェックイン時間が14時だったので、それまで盛岡市内のイオンを巡って暇つぶしします。

イオンたのしー!


あと、福田パンっていう盛岡市民のソウルフードも食べにいきました。




その場で、コッペパンに好きな具を挟んでくれるパン屋さんです。


とりあえず、あんバターとポテトサラダをオーダー。








ポテトサラダ。



パンがめっちゃうまい!


これは食べる価値ありです。

朝早くから空いているので、ぜひよってみてください。







チェックイン時間になったらホテルに直行。


フロントで手続きをしていると、後ろから肩を叩かれる。






ん?




だれだ?





振り返ると…







まっきーだ!!
(*´∇`*)






彼は、帯広のカニの家で最初に出会い、その後、函館のライムライトで再開し、大間のキャンプ場で別れたカブで日本一周しているライダーさんです。




また出会うとは…。



偶然ってすごいね。





彼も台風なので避難してきたそう。



ってことで、盛岡名物ジャジャ麺を食べに行きます。





白龍さん


デパ地下に入ってるのでアクセスしやすいです。





ジャジャ麺



始めて食べました。

暖かい食べ物なんですね。


とりあえず、店員さんからレクチャーを受けます。


まず、乗っかっている味噌と麺を、白いところがなくなるくらい混ぜます。

味が足りなければ、卓上にある味噌を追加。





んで、お好みでお酢やラー油、ニンニクを投入して食す!


簡単ですね。


まぜまぜ後





麺がもちもちでうまー!




締めはチータンタンというスープにします。

少しだけ麺を残しておき、生卵を投入。
軽く混ぜて、店員さんに

「チータンタンお願いします」

とお箸を添えて渡します。



しばらくすると、卵スープみたいなチータンタンに早変わり。


塩とコショウで味を整えて、お好みで味噌やお酢などいれて飲む!





調味後はコレ




だいぶ色が変化しちゃいましたけど、うまい!



一食で二度楽しめるのはいいですねー。


値段も安いし、美味しいし、いうことなし!





明日は、宮古あたりまでいきたいなー。 にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
プロフィール

kamishimoi

Author:かみしも
社会人生活に4年でピリオドを打ち、日本全国バイクの旅へ!
横浜から出発して、時計回りに日本一周します

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
4156位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
1449位
アクセスランキングを見る>>
カウンター
検索フォーム
Twitter
RSSリンクの表示
日本一周
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。