FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

【88日目】富山県滑川~黒部~長野県伊那~諏訪~山梨県小淵沢

8月11日土曜日
出発地:道の駅ウェーブパークなめりかわ
到着地:道の駅こぶちさわ
走行距離:350km




富山県では、エスカレーターの立ち位置は右らしい。

予想外だったぜ、関西じゃないのに…。なぜだろう?




世はお盆真っ只中。


どこに行っても人人人。

(>人<;)



まあ、下道はさほど混んでなかったのでよかったです。



今日はまず、黒部ダムへ向かいます。


ここは日本最大級の水力発電施設でもあります。


ダムにいくには、富山県側から入る方法と、長野県側から入る方法の二通りの方法があります。

両ルートとも公共機関を使用しなければなりません。


富山県側から入ると、景色は良いのですが、かなり費用がかかるため、今回は長野県側から入ることにします。







黒部ダムへの最寄駅の扇沢駅


黒部ダムには、日本で唯一ここだけを走るトロリーバスがあります。






教習所で車の種類の一つとして習ったけど、初めて実物を見たわ。


トロリーバスは簡単にいうと、線路がない路面電車。

電気で走るバスなので排ガスがでなく、世界でも注目されている乗り物です。


トロリーバスに揺られるとこ15分。
黒部ダム駅に到着です。






ちなみに駅員さんの話によると、お盆初日は毎年そんなに人が来ないらしいです。

明日からは今日の3倍は人がくるとか。


駅からダムまでは10分くらい階段を登ります。






登った先にはダムがどーん!






うぉぉぉー。すげぇ!!


こんな巨大な壁を人が作ったなんて信じられません。

こんな山奥まで物資を運んで…当時の方々の努力に脱帽です。


ダム近くでもそんなに寒くありませんでした。

歩くので半袖でも全然大丈夫。



この時期は毎日観光放水をしているそうです。





ちなみに、ダムの上は歩けます。










全国的にはかなり知名度が低いと思いますが、各地のダムには「ダムカード」なるトレーディングカードのようなものが存在します。

黒部ダムのはコレ。






もちろん無料配布。


ダムに行った際は尋ねてみてください。
ないところもあるらしいので、お気をつけください。

ちなみに、奥多摩ダムにはありませんでした。




立山の湧き水




その後は、伊那まで長野県を縦断します。

伊那ではB級グルメの「伊那ローメン」を食べます!





ローメンには焼きそばタイプの汁なしとラーメンタイプの汁ありがあり、このお店は知るありのタイプでした。


全体的にとっても独特。

麺は、蕎麦くらいの太さで、中華麺より水分を少なくした食感。

スープはラードの香りがして、味はソース味?

なんとも言い難い味ですが、これが不思議とおいしいのです。


こんなに不思議な麺類は始めて食べました。



明日は、長野県のビーナスラインから群馬県の草津に抜けたいと思います。
スポンサーサイト
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kamishimoi

Author:かみしも
社会人生活に4年でピリオドを打ち、日本全国バイクの旅へ!
横浜から出発して、時計回りに日本一周します

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
3839位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
1398位
アクセスランキングを見る>>
カウンター
検索フォーム
Twitter
RSSリンクの表示
日本一周
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。