FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

【98日目】新潟県新潟市~新潟県佐渡市

8月21日火曜日
出発地:道の駅新潟ふるさと村
到着地:道の駅芸能とトキの里
走行距離:235km




今日は佐渡島に渡ります。


6時発の一便に乗るため、今日は4時30分に出発します。


バイク、車は乗船の40分前までに手続きをしないと行けないので、早めの出発です。





フェリー乗り場につくと、既に車がたくさん。


お盆も終わったし、空いてるだろうと軽く考えてたのですが、さすが夏休み。
めっちゃ混んでました。


バイクの場合、そんなに積み込む人はいないので、予約なしの飛び込みでも大丈夫ですが、車の場合は予約しないと乗れなそうですね。


さっさと手続きをすませる。




今日乗るフェリー。





想像より大きいです。

フェリーは大きければ大きいほど揺れが少ないので、船酔いが激しいおいらにはありがたいことです。


佐渡島の両津港までは約2時間30分の船旅。

2等はこんな感じ。





どこのフェリーも変わらんですな。



朝早かったこともあり、即寝る。

寝るってのは船酔いの一番の特効薬♪









あっという間に佐渡島両津港に入港。





ぐっすり眠れました。





朝早かったので、景観見学から始めます。


とりあえず、大佐渡スカイラインに行って見ます。


この頂上からは佐渡島が一望できるらしい。








佐渡島って特徴的な形をしてるから上からみるとすごく面白い!



そのあとは、金山へ。


佐渡金山に行こうとしてたんですが、坑道跡が残ってるだけで、興味を惹かれる情報がなかったため、西三川ゴールドパークなる砂金とりができる施設に向かいます。





団体さんがかなりくるらしく、かなり混んでました。


入り口の黄金の大黒様。




材質不明。




中の展示は、軽く金山の説明やらがありましたが、他の方は軽く見て速攻で砂金とりに向かってました。








いったい金の名刺なんてだれが使うんだろうか。



佐渡島の金山は世界遺産に登録させようとする活動が活発に行われてます。


日本の世界遺産暫定リストには既に載っているので、ユネスコに推薦されるのは時間の問題なんですが、他の(鎌倉、長崎の教会…etc)が強いからまだまだ先になりそうですな。


そして、お待ちかねの砂金とり!





噂では初級から上級まであるらしいけど、問答無用で初級に案内されました。
人多いからかなー。(´・ω・`)


制限時間は30分。がんばるぞー!








こんな感じで、水槽みたいなとこに砂と水があり、ザルでうまい具合に砂だけ落として砂金を探します。






砂をすくって、水の中でぐるぐる回す。

金は比重が大きいので、ザルの下にいきます。

で、上の砂を流す。


これを砂金が見えるくらいの砂の量になるまでひたすら繰り返します。



とりあえず、一回やってみると…



おっ?




一回目で一個見つかりましたー!
(`・ω・´)やりぃ




この調子でジャンジャン見つけるぞ!!



















30分後…





はい…。


あれから一個も見つけられませんでした_| ̄|○



隣の女の子は4個も見つけてたのに…。



まあ、見つけられただけ良しですかな。





とった砂金は有料でペンダントやカードにしてくれるらしい。

一個しかないのでそのまま持って帰ってきました。


ちなみに、見つけられなくても、スタッフの人がつねに目を光らせてるので、見つからないアピールをするとお手伝いしてくれます。



しかし、30分間、中腰の同じ体制でザルを回してたので足にきますわ。


普通は腰にきそうですが、腰より足がガクガクでヤバかったです。




そのあとは、トキを見に、トキの森公園へ。






あの天然記念物のトキが見られるとわくわくで行ったのですが、見るのは20m先からだと。

まあ見れるならいいかと。


協力金という名の拝観料は200円。


どこでもそうなんだけど、なんで協力金って名前つけるんだろう?法律的に、公的機関とか公営法人は「拝観料」とか掲げちゃダメなのかなとか思ったり。



施設内でまず出迎えてくれたのは、トキのゆるきゃら。




うん、トキだね。



中の資料館で軽くトキについて学ぶ。


トキの職業って特別天然記念物だったんだーw







んで、トキ見学。







遠っ!


分かってたけど、20mって意外と遠いなー。


双眼鏡が備えられてたので、使ってみる。

おー。よく見えるわ。


がんばった成果。






ちなみに檻のなかには数羽のトキがいました。



そのあとは、佐渡島の北の端にある二ツ亀というところに向かいます。






下は海水浴場。

砂浜じゃない海水浴場を始めて見ました。
裸足だと痛そうだな。


ちなみに島へと続いている道は潮が引くと繋がるっぽいです。



佐渡島はそこそこ大きい島で、形が特徴的なので、景色がどんどん変わって、走っててとっても面白かったです。



明日の一便で新潟市内に戻ります。
その後は、村上市方面に向かいます。



しかし、佐渡島からのフェリーの一便は朝5時30分発。今日より早いのか…。
スポンサーサイト
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kamishimoi

Author:かみしも
社会人生活に4年でピリオドを打ち、日本全国バイクの旅へ!
横浜から出発して、時計回りに日本一周します

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
3888位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
1380位
アクセスランキングを見る>>
カウンター
検索フォーム
Twitter
RSSリンクの表示
日本一周
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。