FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

【3日目】台湾旅行2012

2012年11月01日(木)



今日は台北北部にある「北投温泉」に行きます。


ここは、世界にも2箇所しか無いという北投石が算出される場所。

ちなみにもうひとつは秋田県の玉川温泉。


北投石は放射性のラジウムを含んでいるため、こちらの泉質はラジウム泉となってます。




台北から淡水線に乗り、北投駅で新北投線に乗り換えます。






なぜか新北投線の車両だけめっちゃカラフルな内外装でした。



北投駅から5分で新北投駅に到着です。






そこから歩いて約10分で目的の大衆浴場に到着します。






お一人40元。(約120円)







この看板の通り、台湾の温泉が水着着用の場所が多いらしいです。


最近は日本の文化が入ってきた影響で、水着不要の一般的な日本の温泉スタイルも登場しているみたいですが、基本は水着着用です。

ちなみに、水着は持参して行きましたが、中でも売ってます。

たしか1着250元でした。


あと、ガイドブックには帽子も必要みたいに書いてありますが、なくても入れます。




中は撮影禁止だったので写真はありませんが、石造りのプールみたいでした。


海水浴場にあるシャワー室みたいな脱衣所兼シャワー室で着替えて、1回20元のコインロッカー(もちろん返却されない)に荷物を預けます。


俺はコインロッカー代の20元をケチってその辺に荷物は放置してましたがねw

台湾は治安が日本並にいいので、大丈夫でしょ。




そしていざ入浴!


浴槽は3段に別れてます。


上から源泉が流れているらしく最上浴槽が一番熱いです。

ちょっと入ってみましたが、肩まで浸かれませんでした。

恐らく45℃近くあったんじゃないかな。


ってことで次の段に移動。



ここは普通の温度でした。


42℃前後かな。




一番下も入ってみましたが、ここはちょっとぬるいです。

40℃くらいかな。




お湯も舐めてみましたが、なんとも言えないしょっぱさ。


塩っ辛いわけじゃない、言葉に言い表し辛い味でした。






北投温泉で温まった後は、近くにあった温泉博物館に行きます。


入場料は無料。



日本統治時代に立てられた、和洋折衷の建築物です。










本物の北投石も展示されてました。









この塊で時価いくらなんだろうか。





その後は台北駅へ戻ります。




ちなみに結構地下鉄を使用していますが、こっちの公共機関ってめっちゃ安いんです。


地下鉄で市内の移動なら区間あたり20元(約60円)で足ります。

バスも一区間20元か40元(約120円)。

タクシーも初乗り70元(約210円)


交通費と食費が安いので、旅行者にとっては嬉しい限りです。






台北に戻ってお昼を食べます。






老牌牛肉拉麺大王






炸醤拉麺




うどんで作ったジャージャー麺みたいな料理です。


肉そぼろがうまいのなんのって!

ごはんに掛けて食べたい味。




スープもついて65元(約200円)なり





台北の街を歩いてて気がついたんだけど、


ガソリンスタンド少なくね?



日本なら2~3kmも走れば1件くらいあるんだけど、こっちはほとんど見かけなかった。


旅中、タクシーで移動することが多かったけど、見つけたのは2件だけだったし。







ガソリンの値段は安いね。


恐らく上から、ハイオク、レギュラー、軽油だと思う。





そのあとは、国父紀念堂駅まで移動します。



ここで台湾名物・パイナップルケーキを買います。







ここが初代パイナップルケーキ選手権のチャンピオンのお店らしい。



パイナップルケーキ以外も売ってます。






ただ、人気店なのか、平日でもめっちゃ人がいました。




その後は、春水堂というタピオカミルクティーの有名店で休憩。










サイズ大を頼んだらジョッキできてビックリした。


ここのタピオカは小ぶりでとっても美味しかった!


お値段120元(約360円)





その後は、迪化街という日本のアメ横のような問屋街へ行って買い物です。










友人がお茶を買っただけですがね。




んで、台北駅に戻り、台北地下街を散策します。


ここは中山駅の地下街と繋がっており、めっちゃ大きなショッピング通りになってます。



で、地下街を歩いていると、





???「日本の方ですかー?」


俺ら「ハイソウデスケド?」


???「あの私達、学校の授業でアンケートを取ってるんです!」




女の子たちに話しかけられましたー (○´ω`○)





話を聞いてみると、日本語専攻の高校生らしい(not 日本人学校)。

まだ完璧ではないですが、70%くらいは会話が成立します。



京都とか奈良の観光地で、欧米人に英語のプラカードもって話しかけている中高生を見たことがあったけど、まさかその「話しかけられる側」を体験できるとは思わなかったw




ちなみにアンケートの内容は、台湾の高校生と日本の高校生の違いって内容でした。


台湾の高校生は、髪染め禁止、化粧禁止、スカートはひざ上までとかなり厳しく、日本の高校生が羨ましいとのこと。


俺は台湾の子のほうが(ry





その後は、太平洋SOGOに行って、デパ地下散策。





ほぼ日本のそごうと同じでした。日本企業もたくさん入ってたし。








店員さんがめっちゃ頑張って日本語で商品の説明をしていたのが印象的でした。

日本のそごうも、店員さんが外国人相手に外国人語で接客する努力をしているのかな?





明日は朝7時30分の便で帰国するため、朝5時にお迎えがきます。

起きれるかな。
スポンサーサイト
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kamishimoi

Author:かみしも
社会人生活に4年でピリオドを打ち、日本全国バイクの旅へ!
横浜から出発して、時計回りに日本一周します

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
3839位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
1398位
アクセスランキングを見る>>
カウンター
検索フォーム
Twitter
RSSリンクの表示
日本一周
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。